FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (963)
ゆっくり愛でSS・イラスト (655)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (118)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

407:待ちに待った日がやってまいりました

2009/10/31 (Sat) 15:25
21 名前: ノイズn(関西)[] 投稿日:2009/10/31(土) 13:01:16.12 ID:K+F4aufr
<選挙直後>↓に向かって読んでください
民主党:待ちに待った日がやってまいりました!
有権者:在日に選挙権をあげたりする?
民主党:そんなことはありません!
有権者:財源はちゃんと確保されてるんだよね?
民主党:当然です!
有権者:投票した人たちを裏切ったりする?
民主党:いいえ、決してそんなことはいたしません。
有権者:景気をよくして雇用も所得も増やすんでしょ?
民主党:もちろんです。どんどん増やしますよ!
有権者:赤字国債は発行するの?
民主党:永遠にありえません!
有権者:日本人が住みやすい国にしてね
<選挙45日後>↑に向かって読んでください

雑多コメント(0)トラックバック(0)|

406:やる夫がヒットマンになるようです 最終話・中編

2009/10/31 (Sat) 10:08
857 名前: ◆08T8EOtaSs[saga] 投稿日:2009/10/05(月) 20:58:59.80 ID:MTO66SMo

     _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |_ノ\、  \ ト、!
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|   変態という名の!
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|    (__人__) ノl
        ヽ lト、     |iliiil| / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´
                        ___
                  .   _, -' ´___\
                 . ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
                /  ./ /      l ト、\
                \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
                  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
                  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
                  l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /     紳士!
                  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/
                  ! | |ヽ|     `‐-'´  リ
                  ! | lゝ、        /|

          【やる夫がヒットマンになるようです 最終話・中編】

          ↓投下開始いたします


続きを読む »



やる夫がヒットマンになるようです(完結)コメント(1)トラックバック(0)|

400:風魔のやる夫 第二話(リメイク)

2009/10/31 (Sat) 00:40
77 名前: ◆3GWkujT1/Y[sage] 投稿日:2009/10/20(火) 20:03:35 ID:???
==========================================─
   ____
    \ :\
     \ :\                 ┌──────────┐
       \ :\                │第02話        ......│
        \ :\              │やる夫出陣すの巻!  .│
         \ :\             └──────────┘
           \ :\
             __\ :\
         /    \ :\
       / ヽ、_  _.ノ \ :\,、
      /  (●)  (●)γ⌒ゞ7
      |     (__人__)_/ ヘ__ソ `)
      \_    ` ⌒/  / ゞ、久>、
       / `ー---ー"′ _/   \   \
       ヽ         /   /ヽ\   )
         i ``ー--ー"´     /  ヽ、__ノ
        i           /
        l           {
─==========================================

続きを読む »



風魔のやる夫コメント(0)トラックバック(0)|

399:風魔のやる夫 第一話(リメイク)

2009/10/31 (Sat) 00:18
3 名前: ◆Ei6BjSJPYg[] 投稿日:2009/10/17(土) 19:33:27 ID:VI4onwI2
:::::\:::::::::::::::::::::::::\:::::\::::ヾ::::::::::i:::::::::::::::i:::::/:::::::::::i::::::::::: /::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::
::::::::::::::\::::::::::\:::::::::::::::::::ヾ:::::ヾ:::::::i:::::::::i:::::::::::i:::::::::::::/:::::i:::::::/:::::::::/:::::::::::::/:::/::::
:::::::::\:::::::::::\::::::::::::\:::::ヾ::::::::ヾ:::i::::::i::::::::::::::::::i:::::::|:::/:::::::::::::::: /::::::::::::::/:::::i:::::::::/::::::
:::-:::\:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\::::::::::: : : : : : : :: : :: ::i: :: :::::/:::::::::::::::::/::::::::::´:::::::_::::::-:::::
:::::::`-、::::::::::\:::::\::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :::::::::::/:::´::::::´:::::::::::::::::::::::´::::
::`::`::::`:::::、:::::::::\::::::\:::;:::: : : : : :i : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :::::::::::::´::::::::´::::::::´:::::::::::
::::`:::::、:::::::::::::::、::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :´::::::::::_:::::::::─::::::::´::
-_:::::::ー:::ー::::_:::::::-大地は今 暗闇の中…: : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::-::::::::::: ̄:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::─:::::::::::::::-_:::::::
:::::::-::::::: ̄::::::::::_:::::::::人はみな忘れちまった正義も愛も真実も…:::::::::-::::::_::::::::::-:::
::_:::::::::::-::::::::_:::::::::::::: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::ー::::::::::::::-:::、:::
::::::::::::::_::::::::::::::/::::::::だけどあいつがやってきた… : : : : : : : : : : :、::::ヽ:::::::_::: ̄::::::_:::
::::_:::::::::::/::::::::::::::::/::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヽ::::::::、:::::::-:::::_:::::
::::::::-:::::::/::::::::´:::::::::/:::::i::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::ゝ:::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::、:::::::ヾ::
:::::::::: ̄:::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::i:::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::i:::::::::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::ヾ::::::::::::`::
:::/:::::::::/:::::::::::/::::::::/::::::::/:::::i:::::::::::::: : : : : : : : : :::::i:::::::i::::::::::ヾ:::::::::::ゞ:::::::::::::ヾ::::::::::ヾ::::
::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::::: /::::::::::::i:::::::::::i:::::::::::|::::::!:::::::::::::!:::::::::i::::::::::!::::::::ヾ:::::::::::::ヾ:::::
:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /:::::::::::|::::::::::::i::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::::::ゞ:::::::::ヾ::::::::::::ヾ::::::::::::
:::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::: /:::::|::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::ヾ:::::::::::::::ヾ::::::::::::ヽ:::::::::::::ゝ:::

4 名前: ◆3GWkujT1/Y[sage] 投稿日:2009/10/17(土) 19:35:04 ID:???
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人人人人
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                        >
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < そう…希望の匂いのするあいつが… >
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                       >
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


続きを読む »



風魔のやる夫コメント(0)トラックバック(0)|

398:やる夫とやらない夫で月旅行に行こう 第三話

2009/10/30 (Fri) 16:26
43 名前:1[sage saga] 投稿日:2009/10/25(日) 20:47:08.86 ID:lbdjuGYo
やります!前回までと間が開いたので!
あらすじと人物紹介も作っちゃいました!
それでははじめます!

44 名前:1[sage saga] 投稿日:2009/10/25(日) 20:48:01.49 ID:lbdjuGYo
『前回までのあらすじ』
                        ____
                    /     \
                  /  ⌒  ⌒ \
         ~~     /   (⌒) (⌒) \  ふわふわ~
                 |     (__人__)   |
                 \_    `⌒´  _/
                 /         ヽ
                  |   |       | |
                 \  \      | |
                  | (JJJ)     | |
                   ヽ  ̄ ̄\  ̄ ̄\
            ~~      ̄\  v⌒)\  v⌒)
                       ヽ_/   ヽ_/

~~ ふよふよ
           .       / ̄ ̄\
     (⌒ 、    .     /   ノ 丶\
      `ヽ \     .|   (⌒)(⌒)|   どきどき~
  (⌒ -、.  /  ´`ヽ--- . |.   (__人_)│
  ヽ:::::::      .     .|    `i  i´ |  
   \.           `'''⌒)   `⌒  | '⌒)
    ` -、  、    :::::,,.r        / ,.r'
       ` ー----------- `''ー─‐'"


やる夫とやらない夫は懸賞に当たって、月に行く事になりました

続きを読む »



やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

397:mixi・ブログ炎上が発生したら必ず貼り付けるコピペ

2009/10/30 (Fri) 10:25
566 名前: ノイズo(東京都) 投稿日:2009/10/29(木) 23:57:10.65
★mixi・ブログ炎上が発生したら必ず貼り付けるコピペ★

実はこの炎上こそが、2ちゃんねらーが面白半分で望んでいる厳罰に水をさしているのである。

炎上が起こる→本人が気づく→削除・訂正・お詫びをする→刑事事件化しにくい、の構図ができる。
厳罰を望むのならインターネットの掲示板になんて書かず、コッソリ警察に通報するのが一番。
刑事事件になれば逮捕・送検されるし、逮捕・送検されれば大学はそれを根拠に処罰ができ、
企業等も免職や減給などの対応が取れ、他人の不幸を喜ぶ2ちゃんねらー垂涎の展開となる。

警察が不問にすれば、大学は罰する根拠を失うし、企業も下手に解雇等をすれば訴えられるため、
何もできなくなってしまう。また、mixiやブログに武勇伝と称したフィクションを書いているかもしれず
(フィクションを書くことを罰する刑法は存在しないし、そんな法律があったら小説家は全員捕まる)
警察が立証しないことには、他の組織は手出しのしようがない。

このように、2ちゃんねらーの行動こそが、最大の犯人保護の要素を作る皮肉となっている。
もし厳罰化を本当に望むならコッソリ警察に通報しよう。



☆付記・大学生mixi・ブログ炎上が発生したら必ず貼り付けるコピペ☆

毎回同じ話題になるが、大学の法律上における目的は学術研究機関なので、
高校までとは違い、生活指導をする法的権限がない。
刑事的に処罰を受けている場合と学内での迷惑行為以外で、
学生の行状を指導する権限も権利もない。

雑多コメント(0)トラックバック(0)|

395:そっきょうたんぺんすれ 第五話

2009/10/28 (Wed) 19:06
280 名前: ◆8m1dtbvb0k[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 21:49:38 ID:???

――――第2の間


:::::::::: ト;::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::l ヽ:::::l\:::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::「`ヽ::::!  \::::::::::::::::::::::::! ヽ::::::',ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::l.  ヽ::ト` .、ヽ::::::::::::::::::::',  ヽ::::',>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::!‐- ヾ_>、 ヽ、::::::::::::::::l.-'´'ヘ::',  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
;:::::::ト、  {i::;o::ヽ \ヽ:::::::::::::l´ r―ヾr=o<>;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         どうしました?
ヽ:::::! `ー-`=イ`_  \:::::::::', 'ニ‐  ゞニУ \::::::::::::::::::::::::ト ;::::::::::::',
l ヽ::l  {´ ̄  ̄  ヾァ‐-ヽ:::::::',   ̄ 丶   / \:::::::::::::::::l` ヽ`>、:',         新しい技とやら、撃ってこないんですか?
.', ヾ  .ゝ、   _ノ」  ゝ,\:::',    ノ   ./ イ >::::::::::::::!  ヽ、
-ヘ      ̄ ̄    !    \', ̄ ̄    /´ _ノ:::::::::ト ;::::l  /ヽ丶、
::::ゞ、          .l      `\    /<::::::;:::::::::::::l  ヾ     ヽ.>、
::::/ヾ 、          ゝ -         イハ:;::::::l ヽ:::::::::l X´    /ヽ  \
::/.  \\                .// λ:::::l  \:::::!   ヽ ,      、 \
/    \ \    ― ‐-     / /  / ヽ:::l  X.ヽ:::l    X      .><  \
      \ ` 、       , ' /   /  ヾ!.    ヾl   '  \.    '  `   \



               _..'´-‐…………‐- .._
              , '´  _  -‐……‐-     `ヽ、
             /  , '´   _ -‐……‐-     \
            /  /   , '´ _  -‐……‐-      ヽ
             ,′ ,′   / /                 ヽ
           j   { {   / / /                   `、
           {  |L../ / /  , -‐…‐一     /       ',
          ∨  !」_/|イV /      _ .. -‐ ´/   }     }
              〉、_トレ圷イ∠.. -‐==≡三≧x.∠   /     ,′
           /ヽ」` {{_厶≦==¬ァ…<__/   /    /  フッ、慌てんでもいいがね!
         /  l  `宀タ    ーz云壬≦x.  /     ,゙
          ,′  {  /       ¬{、_ノ}`}丁゙7´         {   そのみゃーに、おみゃーさんの仲間の7つの大罪を回復したるがや!!
           {   ∧        `弋じ少'〃/    /   |
           |   ,′ヘ  `ト、_   ,イ} /}1   /    /     |
           l     !∧ ゙こ゚´  / / / ,' レ'レ′    /       |
           |  i  l ∧    / /_/   /    /      |
           |  l  | / `777 {,/ /    /} ,′       |
           |  l  |   /ノノ   /   .ィ´ / /        |
        」  l  レ'"´     /∠...∠厶{ , ' /        |
        / !  |  /     //      ∨ '  i        |
     /   | | ′ー‐ァ'" , '      /. く   l          |
     {   ノ  jノ    /  /       //  }    |        |

※作者はC.C.の口調がわからないため、ここからは適当な名古屋弁でお楽しみください


281 名前:この名無しさんはエターなりました[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 21:54:33 ID:???
名古屋県人バカにしてんのかテメエ

282 名前:この名無しさんはエターなりました[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 21:56:55 ID:???
これはひどい


続きを読む »



そっきょうたんぺんすれ(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

393:U2ボノ「日本の文化はレベルが低すぎる」

2009/10/26 (Mon) 13:15
29 名前: ノイズw(栃木県)[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:11:46.03 ID:FsWiH2oV
U2ボノ「日本の文化はレベルが低すぎる。特に音楽は最低だ。」
ボノ「(つばを吐きながら)鯨を食うなよジャップ」
ボノ「日本は国際的な役割を何も果たしていないくせに態度がでかい。」
ライブ中スクリーンに「BOMB JAPAN NOW」
ボノ「原爆投下は正しかった。日本は今一度焼け野原になるべきだ。」



36 名前: ノイズw(コネチカット州)[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:22:32.84 ID:dVHntkia
>>29
愛国心にあふれてるな
日本にもこのくらい愛国心のあるバンドがいたらいいのに

41 名前: ノイズo(関東)[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:29:06.82 ID:6OXzNEx8
>>29
ここまで言われも白人様万歳アメリカ万歳って尻尾振って
歌詞も分からんのにありがたがって洋楽聴くってある意味究極の売国奴だな

雑多コメント(20)トラックバック(0)|

391:やる夫はリィンバウムに召喚されたようです 特別編 後編

2009/10/26 (Mon) 07:13
359 名前: ◆xUPoxrzvOI[saga] 投稿日:2009/10/21(水) 19:59:19.74 ID:0vHezEYo


              _,,,,,,,_
              ,,/゙_..-‐'゙゙ ゙̄ゝ、
       _.. -.' !./  _..-ー;;~ 、 ヽ
     ,r'"_..-  .ゞ ././゙´..ィ二''‐、`'''、
     / /      ."        `'、 l\.ヽ
    .|/  ,/ ./            ! | .l│
    /  .l゙ ∥            /゛ l  ,l/
    l   ,.l  .ヽ  _,,,,,,_,      ! !  {.l,ヽ
    .|  ./゛│  !゙゙゛        `゙(,ヽ  l. ゙ゝ、     前回の、あらすじ……
    .ヽ ! ./ / ..ィ─=    =- 、゙ \ ヽ  ゙l
    / "./ !  " {'fr'.j}    {'lr': jl ゙'ト、 ヽ.l,/
   .// {゛ゝミ .::::.ゝ- '     ゝ- ':. ! / .,iア
   〃 .,..\..,,,,、            l″ !、
   .! ./ .l i i i ゙>、   ,-''^゙゙^'' l ̄ ̄ ゙̄"'ゝ、. ._,,,,_    ・真紅と金糸雀イントロデュース
    .lリ--ヽl、゙'l、.゙;;|"'~/ /^'''''i゛       ヽ_,,,,,,,`'、   .・普通の誓約は面倒臭い
     ゛   ゞ ./ .゙'゙゙ヽ{, !  _/          ヽ ゙l .!   ・ラプラスの魔(以下ラプラス)は紳士と言う名の何か
         / ⌒'/   ̄             'ヽ/ノ
        ,/¬''ー、│                 /    ……です。
       ./   'ー ,, !                 │
       l      \      ○    __,  ○ ,!
      .l           ヽ       _,/゛ ・`-  !
      .|         l   .,-'''"´       !メ、
  , ー''''''"│         ヽ │      人 ,..ノ  ヽ
  .ヽ    .l,          ,,,,,.`ニ;;,゙;;i ....,,..,,,,,,,,.. t'" .ヽ  .!
   l    .!ヽ      .く-'''"゛   `゙"''''!ト./ /'i .|  !
   l    .! ヽ                  l .[゙'li;; l ./ ./

続きを読む »



やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト)コメント(2)トラックバック(0)|

392:やる夫はリィンバウムに召喚されたようです 特別編 前編+おまけ

2009/10/26 (Mon) 06:18
219 名前: ◆xUPoxrzvOI[saga] 投稿日:2009/10/14(水) 20:58:31.22 ID:PSv80f6o
◇召喚辞典⑩◇


  【ムーミン】
 役柄:ヒポス&タマス
 出典:ムーミン


                ∧  ∧
                |1/ |1/
              / ̄ ̄ ̄`ヽ、
             /        ヽ      効果/攻撃C:ダークブレス
            /  ⌒  ⌒    |             付加C:スウィートブレス
            | (●) (●)   |              攻撃B:アシッドブレス
            /          |
           /           |
          {            |
           ヽ、       ノ  |
            ``ー――‐''"   |
             /          |
            |          | |
            .|        |  | |
            .|        し,,ノ |
            !、          /
             ヽ、         / 、
              ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
                |  |   |   ヽ.ヽ、
               (__(__|     ヽ、ニ三

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  メイトルパに住むサイとカバの中間のような生き物。           ...┃
┃  口臭は強烈の一言。ちなみに愛妻家。                    .┃
┃  ムーミンでさえ結婚してるというのに……                       ....┃
┃  原作的には相手を眠らせたり暗闇状態にしたりできる便利ユニット。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

続きを読む »



やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト)コメント(1)トラックバック(0)|

390:そっきょうたんぺんすれ 第四話

2009/10/24 (Sat) 22:18
184 名前: ◆8m1dtbvb0k[age] 投稿日:2009/10/21(水) 21:29:33 ID:???

――――ドゥーティー砦最上階・司教専用浴場


       |
       |
       |
       |                     ________
       |              〈ヽ     |
       |                ))    | //
       |               ((     |      //
       |__________ 屯_、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /         ζ     /| ̄
     / ,r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ  / |____占占______
    / / ´´゜゜'""''´`''""''  / / 〔ニ〕ニニニニニニニニニニニニ
   / /  ~   ζ     / /  |iiiii |
  / /   ゜゜'""''´`''""''  / /   Y
 / /       ~     / /
/ /             / /



      `、_ィ Λ  `  _、  λ (  イ λ .`、ヽ ゛i、
        て( ('、  `-'   人、 ` 、 .l ,-ヾ ) `i i
        `、ヾ`゛ヽ、   /;; "''i=ニニ;;ゝ ;;;ノノ  l
        r ン' 、ヾ π-'"  ;;  ヽ   て /;,   l
        ヽ,,,-=i ノイ|;;  ;;;'    ,,, -i;;;;;;;;;,,,,;;   r、
      ,r-'''"  ノ/ノ|''   ;;,,,,,,,-'''⌒  ヾ;;;;;;;;;;;,,,,;;  \
    /'"     ̄ ̄ ̄""''';;;;'''       ;;;;`ヾ、;;;;;;;   ''\
    r              ;;       ;;;;;;;;;;;;/;;i;;;;;,,    `ヽ,      さて・・・執筆にも疲れたな
 ト  .i;;;   、,         ;;       ;;;;;;;;;;/;;;;;;i;;;;;;;;,,,.    ヽ
 l"ミ".j;;;,,, ,,;;i;;,,         ;;       ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;,,,,    ヽ,   続きは汗を洗い流してからでもよかろう・・・
 ヽ、_.j''''''';;;;;;;;l;;;;;,,       .,;;,     ,,,;;;;;;;;;/;;人;;;;;;i;;;;;;;;;;;,,,,,, ,,;;;、'ii
  / j   ';;;;|;;;;;;;;;,,,,,,     ,,;;;;;;======''''""''';;;/шヾ;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'' l  幼姦が血を絞り取るまでにまだ時間もかかるだろうからな・・・
.r''  イ     ;ヾ;;;;;;;;;;;;;;=-''''"  ,;;'''      ;;;;/ ∥ ノ\ヾ;;;;;;;;;;;;'''  イ
  / j     ;;/;;;;;;;;;;;;;;;,,,,    ;;;;;,,,,  ,,ィ  ;;j ).ノノ   ヾ、;;;;;;;;;  /
ヾl j  ;;  ,;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;  '',;;;;'''''''''"   ;;/ ' く      `"==-'''
 ヾl  ;;;   ;;;Λ;;;;;;;;;;;,,,''''"  ,,;;;;;'      /、 >=-ゞ ̄
  l  ;;   ;;/ λ;;;;;;;;;;;;;,,   ;;;;;;;,,,,,,,,,,,ィ  l t_,,,ィ'イ"
、=キ  ;;;,,,,;;;;;/、/`、;;;;;;;;;;;;;;;;='' "''=;;;='''" ,,,,|nニ=ァ
 "j   ;;;;;;;;;/、( (()''';;;;;;'''"      "'';;'" ヽ,"''"
  .j   ';;;;;;;/ `、` ノ  "'');;;   ,     ;;   ヽ
  ζ,,  '' `i  ノ j    ,,;;;  `"   ,;'    ヽ
  l;;;;,,,,    |t三λ   ,,;;;      '     'ヽ
  .i;;;;;;='''  l  /    '';;;;;;,,,, ィ         `i,
  l;;;;    .l  / ,,,    ''''' ̄       ,;'  |
  .l;;;    .j .j '';;;;,,,,            ,;;   ヽ
   l;;;;   .|  |  '' "''' 、        /    `,
   `;;;,,   j ./       ,,,      '"      ヽ

続きを読む »



そっきょうたんぺんすれ(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

389:そっきょうたんぺんすれ 第三話

2009/10/24 (Sat) 09:33
103 名前: ◆8m1dtbvb0k[sage] 投稿日:2009/10/17(土) 22:30:49 ID:???

――――ドゥーティー砦・大司教の間


        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\


続きを読む »



そっきょうたんぺんすれ(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

388:そっきょうたんぺんすれ 第二話

2009/10/22 (Thu) 19:10
47 名前: ◆8m1dtbvb0k[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 23:40:57 ID:???

―――――教会


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ¥)(¥)
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ            うーむ・・・値段に惹かれて貴方を買ったのはいいんですが・・・
.     |         }
   .  ヽ        }             まさか、数時間で顔がこれほど劣化してしまうとは思いませんでした
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\            この顔でイケメン盛りは無理でしょう・・・
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|



   、! ―――‐-、
   // ̄ ̄(K) ̄\
   | ∠二二二二二_\
  |/|┌―‐┐i─‐┐ノ          うるせーなてめー如意光くらわすぞ
  ├‐|‐|  0├| 0  |
  |B/└―‐┘)―‐┘           そもそも、この教会幼女とショタだらけじゃないか!
  └‐、  ____, | 
     |\_\___ノ/            ピザッツに載ってそうなやっすいエロシチュエーションだなぁ
       ̄ ̄ ̄



       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \          そんな事はどうでもいいんですよ!白子合えはどうなるんですか
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |         貴方のザーメンなんか洗礼の聖水にすら使えませんよ
  \     `ー'´   /

続きを読む »



そっきょうたんぺんすれ(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

387:そっきょうたんぺんすれ 第一話

2009/10/22 (Thu) 18:03
4 名前: ◆8m1dtbvb0k[sage] 投稿日:2009/10/14(水) 00:57:38 ID:???

                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ



     |┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |┃_-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、::::::::::::::::
     |┃  /" `ヽ ヽ  \:::::::::::::::::
     |┃'/     ヽハ  、 ヽ::::::::::::::::::
     |┃_{ _ノ '  ヽ_ リ| l │ i|:::::::::::::::::::::
     |┃l( ●) (●) 从 |、i|::::::::::::::::
     |┃ ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ:::::::::::::::::::::  …………。
     |┃ 、  ゝ._)   j /:::::::::::::::::::::
     |┃ ヘ,、 __, イ :::::::::::::::::::::::::
     |┃::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、 :::::::
     |┃:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1 :::::::::::::::



    |     |  |     | 
     |     |  |    | 
    |       |  |    | 
      |     |  |     |        おや、ご婦人。どうなされました?
     |     |  |    | 
     |     |  |    |        当教会に何か御用でしょうか?
      |ノ    、.|  .|   、| 
     ノ_____,ゝ ソ___ゝ
   _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}
  'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}

続きを読む »



そっきょうたんぺんすれ(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

386:東方同人儲かりすぎ

2009/10/21 (Wed) 17:02
79 名前: 明日もバイト(アラバマ州)[] 投稿日:2008/09/08(月) 16:23:44.28
東方同人儲かりすぎワロタ
ニコニコにあったキャラ紹介動画だけ見ててきとーに描いたら
いままで書いた同人の総数なんか目じゃねえくらい売れたw
糞東方厨なんか何一つ役に立たない公害だと思ってたけど、ちっとは役に立つのなwww
またくだらねえ糞同人書いて巻き上げてやるわww


3421e9bb.jpg


雑多コメント(6)トラックバック(0)|

384:幼馴染と俺は結婚した。

2009/10/19 (Mon) 14:32
409 名無しさん@十周年2009/10/16(金) 16:23:36 ID:KXoxyrUm0

幼馴染と俺は結婚した。
翌年には娘もできた。満ち足りていて幸せだった。次の年離婚して欲しいといわれた。納得がいかず裁判になった。
妻の性格の不一致という理由だけで裁判に負けた。それでも妻と娘を愛していた。3ケ月後元妻が再婚したと聞いた。

再婚相手は俺の幼馴染の親友だった。結婚式のときにスピーチをしてくれた仲だった。それでも養育費を払い続けた。
ある日、娘に会いに行ったとき元妻から「もう娘に会いにに来ないで」といわれた。納得がいかないので理由を聞いた。

実は娘は俺の子供ではなく今の夫の子供だといわれた。怒りよりも絶望が大きくて言葉が出なかった。うつ病になった。

翌年元妻と親友が交通事故で死んだ。娘は生き残った。俺は娘の引取りを拒否した。俺の実家が娘を引き取った。 
親失格といわれ実家から勘当された。

娘が俺の子供じゃないのは俺のみが今は知る。この秘密は墓場まで持っていくつもりだ。

今は養育費を毎月実家に払っている。これが俺の精一杯だ。
娘と会うと吐き気がしてしまう。娘は彼女の親によく似ているから・・・・


誰か俺を救ってくれ・・・・・



続きを読む »



雑多コメント(8)トラックバック(0)|

383:やる夫が遺跡を守るようです 賢者の石編 前編 オマケ

2009/10/19 (Mon) 10:18
98 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2009/10/18(日) 12:30:22 ID:K107/HuM
7話前半オマケ その頃の柊家

                     _,
         _,..-:‐:‐/:ヽ‐:─‐-.-:'´::/
       ,.イ´: : : : : : : : :|:: : : : : : ::<、
  r:‐::-ィ´: : : : : : : : :;ィ: : :|:::. : :、:: : : : : :`ヽ、
  V::::::::|: ::/: : : ;: : :/ |::.: :|ヽ、:: :i::、:: : :\:: .:\
   〉:::::::|:/: : : :/:: :/  |:.: :l  ∨:|::ヘ::: : : :\::.: :\
  /:::::::;/:/: : :/|:.:/-‐' |:.:/ `ー|-:l、::ハ:::.: : :: :ハー--`
  /::::_:_'フ': : :/_j;/___、 j;/  ,__j:;/ヽ::.:|:::. : :i:: :|
   ̄|: ::::|:.: :/::| マ弐オ゛´  'チ弐7ハ:;!:::.: : :ト、:|         だからぁ~、やらない夫はそういうのじゃないってば
   |: :::|: :/ヘ:| 、V:::;j      |ィ::;リ,'ハ::∨::.: :l `
   |:i:::|:/ゝ__, " ̄    `   ̄"{:::i::::∨::/ モグ        もー明日からグアムなのに・・・・・
    |:| :::::::|:::|`ヽ、    )─'   ,ィ::::|:::.::∨|  モグ
    |:| : :::::|:::|   ` ー-;r -r‐_'´ .|::::|:::: :i:.:| モグ
    |:| : :::::|:::| ,.-‐'´{゛\_/ }`ー-.、::::: :|:.:|
   |:| : :.:::|:::|,/  ,.. \,ィ:ヘ,/  、 ハ::: :|:.:|
   |:l: : :::::|::::j   i:    }::"}   ',: }:: :|:: |
   |.:|: : ::::|:::{,  |:、:... ..|:::::|:... ..,ノ: |:: :|:: |
   |::|: : ::::|:::|   |:::゙  "|::: :|  "|:: |::: :|:: |



                                                         __
                                                     __,.:-‐:‐|:.::ヽ‐::‐-.、__
                                               -‐==ニ'"::.:.:.::.:.:.:.:|:.:.::.::.::.:..:.::.:.:.:`ヽ、
          とにかく!! あんな家とはお付き合い止めなさい!!     ,.ィ´::.ノ L.::/.:.:./|:.:.::|:.:.:.:.:.::、::.:.:.:.:.:ヘ
                                               /:.:.:.::.:.⌒:::/:.:.:/| |:.:.::|`ヽ::.::.:`ヽ:::.:.:.:ハ
          そもそも、どういうお家なの・・・・                 /:.:.:.::..,:.::/:.:.::::j::.:/ | |:.:::|  ∨::.:.:::.:.\::.:.:}
                                             j:.:.:.::../:.:/:.:.:-┼:ト、 | |:..::| ,-‐V-::.::.:.:.:.:ハ:.:|
          いきなり、あんな電話かけてくるなんて            |::.:.:./7:/:.:.::::;ィ'|:/__、! ヽ::| ,__ ∨:.:.:.:.:.:.:.:|::|
          常識知らずにも程があるでしょ!               |:.:./ /´|:.:::::ハ マテォ、   ` ォテマ7、::.::.:ト、|::|
                                             |:/   |:|:.:/:.:}、Vィ:;j       ヒィ:;リ,'|::\:|::.:.:|
                                             '"    |:|/::.:.:j ゛ ̄  ____  ̄ " |::::.:|`:::.:.|
                                                 |:.:|:.::.::|ヽ、   V__,ノ ノ Lィ:|:::.:.|:i:.::.:|
                                                 |:.::|:.:.::|::::_:`>‐- -‐<⌒::|:|:::.:.|:|:::.:.:|
                                                 |:.::i|:.:.:|´ |i:‐-、  ,.-‐i|`ヽリ::.:.:|::|:::..:.|
                                                 |:.:.:|:|:.:.:|  |i,,_,,____,_,_i|  j:::.:.:リ::|::::.:.:|
                                                 |::.:::|:|::::|  |i~ "~゛"~゛`i| ノ::;ノハ::|::::.:.i|
                                                ノ:.::/ ヽ::|  |i   i'"  i| '"´  }::|::.:.:|:|


続きを読む »



やる夫が遺跡を守るようです(完結)コメント(4)トラックバック(0)|

382:やる夫が遺跡を守るようです 賢者の石編 前編

2009/10/18 (Sun) 10:29
877 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2009/10/11(日) 18:04:27 ID:sY3mztcs
      ∧_∧  
     (・Д・; )   19時から、前半投下します・・・・
   _φ___⊂)_ 
  /  /三/ /| 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .| 
 |. 徳島そば ,|/

880 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2009/10/11(日) 19:00:48 ID:sY3mztcs
投下開始します


;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . . ..:.:.:..: .:.:.:... .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... .
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ   .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  ..
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" .. .      ....  ...      . .  .       ..... .
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "      「うわ、なんだこれ、白豚がへんなもんもってるぞー」
 ""|l!|| ll|ソ  ""
   l;l!ll |l|   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
   |;l!l| ||l iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii________ :::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::
   |ill|| lll⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒|≡≡≡≡≡≡≡|⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 二llil|l l!|二二二二二二二二二二.`┳━━━━━┳ 二二二二二二二二二二二二
 、.,.|::l|| !!|、.,.,            ,.、.,┴ ,.、.,.,,.、.,.  ┴.、.,.,
                                      .,.,,.、.,.,,.、

  「かえしておーそれかえしておー!!」

                         .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.

、.,.,,.,..,.,,.、.,.,,.                    「なんだ、このがらくたー」.,.,,.、.,.,,.、.


        .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、                          ,,.、.,.,,.、.

⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,.二二二二二二二二二二二二二 ,,;::,, ,,,二二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,
 " "'     ""'':i;,,          ,,;;i;:''"""''"
            "':;       ,i'
                "':;     ,;'


続きを読む »



やる夫が遺跡を守るようです(完結)コメント(8)トラックバック(0)|

381:DIO「こんにちは、僕ディオえもん」 第六話

2009/10/17 (Sat) 01:42
657 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/14(水) 01:07:34.43 ID:MRWYTwKD0
     / ⌒` ─ 、〟
    /        \
     |          ヽ  ああっ、イイッ、イクッ、イクッ
    |          |   イクゾッ、……うっ、うわああああああああああああああ!
    (\  , -── 、/ノ
     ` /⌒ヽ ̄ ̄`ヽ、
      |  |       i
       |  |       |
ボニュブニュ|  |        |
   (( |__|, ──── 、) ))ニュプニュプ
      /_ノ        |
     /´ __|_,- 、___ ノ、
      ヽ、_|__    )_.ノ


658 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/14(水) 01:08:24.47 ID:Rj5jblwdi
きwwwwwたwwwwww

659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/14(水) 01:08:31.23 ID:fFAnTYsm0
オナホか

660 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/14(水) 01:08:47.44 ID:QhdoSipZO
いきなりそこスタートかよw


続きを読む »



DIOえもん(完結)コメント(2)トラックバック(0)|

380:DIO「こんにちは、僕ディオえもん」 第五話

2009/10/16 (Fri) 10:18
479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 23:52:37.85 ID:1BezjMdC0
           / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
          /_____  ヽ
          | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
          |  ・|・  |─ |___/  どこか冒険にでも行きたいなあ…
          |` - c`─ ′  6 |
           ヽ (____  ,-′
            ヽ ___ /ヽ
             /|/\/  ^ヽ
            l i       i  |
            ,〃ミy     ィ彡ミ、  |
             ,@⌒ ̄⌒@、 |  |
           l   ″  ソリ  |__|
             l      ,ノ9 (  (
          ヾソソリゞソ ノ   i~'
            ,r┴─-、ィ´i    |
         /     ″\l'   l
         l      rヽ__)つ |
         ,|,、,、,、,、,、,(、~'二'うン
        ~(__)ー(__)_) ("__)


480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 23:53:01.20 ID:TK7bSePT0
>>479
おいwwwwwwwwww

484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 23:53:26.44 ID:e+rwvGOd0
屑すぎワロタwwwwwwwwwww

490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/13(火) 23:54:47.81 ID:Us9ahYoa0
なにしゃぶらせてんだwwwwwww


続きを読む »



DIOえもん(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

379:DIO「こんにちは、僕ディオえもん」 第四話

2009/10/15 (Thu) 23:28
351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 23:03:24.94 ID:1BezjMdC0
         }i l ! ハ   ヽ               \
         ((  )) \.   \                   、 l
.          )) {(     >-ヲ:::>、   \      /   ハ 
           {( (0)   , ':::/,.‐=ミ、ー-\___i     l  
         )) } {  /::::/ /_, {ti) ,ノ  \   \,〃´ ヽ!
           { i lリi´`ミニ´ ー'ヽ--‐ '     ヽ、  i    / ヽ  起きろノビタァァァーッ!
            (ソヲ⌒/'⌒ \           \_L..、 /      朝立ちをいいことに、そのまま床オナをしている場合ではないッ!
          / / /     ,.'    u し U   /   V    ;
      / l.r'_,ノ'" ¨ヽーく        u   {.f ̄)_/i   /  
.    /、 l l.\::::ヽ::`ソ  ` ー 、     J   `フ¨  ̄ヽ. /./  
   /   ヽ i.  ヽ:/__ =ニニヽ、 ::.        i´f⌒i _ ..ソ / 
          i`「Τ¨__⊥ } | `!ハ  :       'ーi'" ̄i __ノ/
  ヽ      l }::f´ i _l__jノ`レ          l ヽ¨ ̄ /  
  ./、      l. ヽ-'´ ̄  `¨´          /   `¨i´ l.     
  /  \      ト、_,.-──::::....、         /     l  l
      ハ     } :.:     ヽ::::        ,.イ      \l     
    / ∧   l :            _. ‐ '": i        ヽ   
   ノ /  ヽ.__i         _ <:::::::::::::::! i:       /
   /  /\f `>- ..,,... < l l:::::::     i l:     /

続きを読む »



DIOえもん(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

378:DIO「こんにちは、僕ディオえもん」 第三話

2009/10/15 (Thu) 22:15
194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 21:53:16.61 ID:1BezjMdC0
ん~むにゃむにゃ……
ああ、タミー、君のしわくちゃオッパイは最高だよ……OH、ロール・ミー……



         / ´ ̄ `(\
      /        \-'、
     /        ヽ ヽ
     _|         |  |
     ´!        / 、/ ^ ──- 、_
      \.__ _    / //( _____/ `ヽ
    / ((( j─ ´ヽ//      /  \)ノノ ̄`\_   /^ヽ
    (.     ̄    人.     i   |____/ \| ̄ ̄   ノ
    ( ̄ ̄ ̄ ̄  /  `ヽ、_  |   ´_|__\  ` ─ 、_./
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄  ̄ ̄     (___ノ

続きを読む »



DIOえもん(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

377:マイケル・ジャクソンこそ男の幼児性の象徴

2009/10/14 (Wed) 16:18
35 名前: ノイズc(関東地方)[] 投稿日:2009/10/14(水) 13:34:34.84 ID:0IjLx6EC
「マイケル・ジャクソンこそ男の幼児性の象徴」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)


先日、アメリカのポップ歌手マイケル・ジャクソンが死亡したと言うニュースが耳に入ってきた。
聞く所によるとこの男、幼い男の子に手を出したというではないか。

一時はポップの王様とも呼ばれ、日本においてもマドンナと共に
M&Mブームを巻き起こしたと言うのにこの醜態は何だ。
もう一方のMであるマドンナは、今だにアメリカのセックス・シンボルと象徴され、
2004年には音楽の殿堂にも殿堂入りを果たした。

ネバーランドなるものを設立し少年達を禁断の世界に誘い込んだジャクソン被告、
彼は自分の事を「永遠の子供」だと自称していた。
思うにここに男と女の差というものがあると思うのだ。
男は大概にして、マザコンであり幼児期に甘やかしてくれた
母親のような女性を追い求めるものらしい。

幼児的万能感が引き起こす物は、他者は無条件で自分を
愛してくれるだろうと言う無限の愛の理想への執着、
要するに「甘え」が抜け切れていないのだ。

そもそも女は男がいくら自分にお金を掛けてくれたかで相手を
推し量る生き物であり、それに無償の愛を期待するとは何事だ。
女に愛されたいのならば相応の金を使いブランド物なり何なりプレゼントするのが筋ではないか。
計算高い大人の女性に相手にされないからと、年端もいかない少年に手を出すとは実に情けない。
最後はしっかりと男としての責務を果たし女の為に死んでいったのだろうか。

雑多コメント(5)トラックバック(0)|

376:DIO「こんにちは、僕ディオえもん」 第ニ話

2009/10/14 (Wed) 13:08
111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 20:59:14.16 ID:1BezjMdC0
××│|      /__     ヽ〟
××│|  /   |⌒ヽ\|      ヽ
──┘|/     |+  |─l- 、     |  うわ~ん!ディオえもおおおおおおん!
 ̄ ̄ ̄|     cーU #  ノ   / っ
      |  / ⊂_/ ⌒ヽ\ヘ/   っ
      |/         ⊂j ゙ .へ
 ̄ ̄ ̄|    (ヽ∩ヽ二二 // ヽ
      |  / 三   j ̄ ̄ ̄ )   l
___|/     ̄  ̄ ̄ ̄|      | ───
      |   /      ,-┼ー──|  ̄ ̄ ̄
      |  /  /´ヽ/ヽ_|.___ノ、_,- 、    ⌒ ヽ
___|/    ! //ヽ/    \  | |__  l ──    )
   /.       \ __ノ          ̄ ̄|ー  !  ̄ ̄(  ノ
  /                    `ー′
/             ::::::::::

続きを読む »



DIOえもん(完結)コメント(1)トラックバック(0)|

375:DIO「こんにちは、僕ディオえもん」 第一話

2009/10/14 (Wed) 09:40
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 19:36:40.67 ID:1BezjMdC0
 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/    未来の世界からやってきた猫型ロボットだ
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_

                                                , ─── 、〟
                                               ∠______ ヽ
                                               l ⌒ヽ ⌒ヽヽ |  |
                                               | ・ | ・ |─|  |
                                               /`ーc ` ー ′ ^Y
                                               | ⊂、     _ノ
                                               ヽ、 」 _ __ノ
                                                  /|∧/ ヽ
                                                 /      |

続きを読む »



DIOえもん(完結)コメント(2)トラックバック(0)|

374:やる夫達は文化祭でバンドるようです 最終話 後編

2009/10/14 (Wed) 08:32
158 名前: ◆g4nMSO5Tj6[] 投稿日:2009/10/12(月) 20:51:00 ID:wkkWT/Fc



:::.::.::.:.:.: :.:. :.: .:. :: :.:: :.: :: .:: .:. :. :.
::: .: ::.: : .:. :: :: : : :  ::: .:. :. ::. .. : .:: .: .: . :. :. :.

.、\     `                          `
 \ \             `                     `
\ |l\_\              ┌─ll─――|───ll───|───ll──―|―――ll――─|―
::::| |ト.、\_\ `        ┼―
::::| ||   ||\_\        └─|───ll―――|――─ll―――|――─ll───|―――ll―
::::| ||   |l\.\_\        `                `
丶 ||   ||  \.\_\                                     `
.ヽ..||ニニニニニニニニニニニニニニニ` ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
::::| ||  []  []   |   []   [].  ||  []   [].  |   []   [].   |   []   [].   |   []   [].  |
::::| ||三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三
::::| ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` .:. |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: :.: |. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: :.: |..: .:.:.: .::.:. .:.:..: |   | ::.:.:.:. :.. ..:.:.: :.: |
::::| ||  ____  |  ______ | ______  |  ______ | ___`___   |   |   ___   |
.:⊥l|_|_||_|__|__|__|__|_|_|__|__|__|__|__|__|_|_|__|__|_|__|_|_||_|.__」_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r'';;⌒'へ: : : : : : : : : : : : : : : : : : |\  |_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : ((::::));;;);;)::)).:.:: : : : : : : : : : : : : : : |\|\_
 ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ((::::;;;)::::):);;:):) ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄「 ̄ ̄\.l\l\
  |  ..::|______|!  |─┬─┬─ |  |─┬─┬(:::;;);;));;;))::)─┬─┬‐|_」___.\ |\
  |   〔.丑‰‰‰%已〕 |  ∥  ∥   |  |  ∥  ∥   |Y:;|!レゞ |  ∥  ∥ 〔丑已丑已丑已丑
  | ..:..: | % 文 % |. ::l  ∥  ∥   |  |  ∥  ∥   |.j::;!:|   |  ∥  ∥:::| | ______
┳┳┳| %    % |┳┓====================,;ywW::!;;|l|Wwzx 。o.。o。。..| | |○○ル高等学校
くソミソゞ,| % 化 % |┃┃三三三三三三三三三yw;;W::ソし'wヘjy。%8‰%‰㎜|_|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヾゝゞゞ丑%    %已:〕 ┃              ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡〔.丑已丑已丑已丑
エTエT|:::| % 祭 %:: |.┝┫::.:.:....             .:::::.:::.:::.:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: :..|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:
TエTエ|:::|:::‰‰‰%::: |/ ̄::.:.:...:.:.....    `    ,      .::. :. :: .: .:: .:.:. :: .: : .: .. : .|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:
┴┴┘ ̄ ヒl ̄ ̄ヒl ̄                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::.:.: .: .:.: . :. :  ..   . ::.                                 .::.:.:.:.:.::.::.: ::. :.:. :. :.:. :
   。   ''     



続きを読む »



やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

373:日本の漁師は

2009/10/12 (Mon) 16:42
174 名前: ノイズ2(大阪府)[] 投稿日:2009/10/11(日) 08:42:42.59 ID:wJjmHpez
81 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/02/03 14:28 ID:4nRqUSsh
日本の漁師はドカタ系と同様、やくざと繋がってる低学歴のドキュンが多
い。マグロ漁船に慰安婦として小学生から大学生までの女子を拉致して搭乗
させ、漁港日程の1~3ヶ月の間乗組員達に性の奴隷にされる。用が済んだ
ら生きたままコンプレッサーにかけて海にドボン。まぁ、こんな話誰も信じないだろ
うな~。日本は未成年の女性だけで毎年数百人~数千人の行方不明者が
出ているんだが・・・。

90 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/02/03 15:36 ID:4nRqUSsh
>?? 本当なんだがな。この事を内偵取材していた某フリーライターも生きた
ままミキサーにかけられドボン。その記者に取材を受けたことがあるんだが>私
まぁ、10年も前の事だから今はどうか知らないけど、密輸・密漁・密入国
量が当時と全然変わっていない所を見るとまだ平然と行われていると思われ。
密輸・密漁・密入国をサポートしているのは全てやくざと繋がった漁師、漁港
関係者。みんな表向きは気さくな「普通の漁師」面(つら)してるんだけどな。

115 :名無しさん@3周年 :03/02/03 16:23 ID:wWHGMnOU
お前等平和ボケしてるな。日本は毎年3万人の自殺者、10万人の行方
不明者、10万人のレイプ被害が発生している国なんだぞ?実際神戸の女
子大生3人が拉致→生きたまま箱に詰められやくざのクルーザーに搬入 →沖
合いで箱から出されレイプショー、人体解体ショー→海にポイ

続きを読む »



雑多コメント(5)トラックバック(0)|

372:暇だったからバンプっぽい歌詞を書いてみたよ

2009/10/12 (Mon) 15:05
477 名前: ノイズn(dion軍)[sage] 投稿日:2009/10/12(月) 10:24:30.60 ID:v4+N4lwB
暇だったからバンプっぽい歌詞を書いてみたよ


おおきなかぶ / BUMP OF CHICKEN

悩みの種が余ったから試しに庭にまいてみた
涙の雨で夜が明けて気が付いたら芽が出てた

止まない雨で日が過ぎて部屋から庭を覗いてみた
「なんだこりゃ、驚いた」大きくそびえる大きな株

うんとこしょ どっこいしょ 運動不足が仇になった
うんとこしょ どっこいしょ 君より白い僕の腕

強くなる雨で手が滑り尻餅ついて寝転んだ
「そんとこで寝てちゃ風邪引くぞ」知ってる声が聞こえたんだ

うんとこしょ どっこいしょ どんどん早く顔を出せ
うんとこしょ どっこいしょ 僕より大きいその姿

まだまだ手が足りないな 嘆いた瞬間背後から
「小さい頃の恩返しだ」飼い犬の手助けだ

うんとこしょ どっこいしょ どんどん早く顔を出せ
うんとこしょ どっこいしょ 続いて借りた猫の手で

うんとこしょ どっこいしょ そういやなんかおかしいな
うんとこしょ どっこいしょ 鼠がしゃべって目が覚めた

あまりにもおかしい夢だから試しに誰かに話してみた
「お前って面白い奴だな」悩みの種が花咲いた



479 名前: ノイズf(兵庫県)[] 投稿日:2009/10/12(月) 10:34:59.27 ID:1d8+GEcs
俺もバンプっぽい歌詞を書いてみるか


暗闇の中の煌めき

君の手を握ろうとした時 その動きに君の意思が垣間見えた
繋がっていた筈の二人 そこに潜む暗闇
君が僕を見る目 いつもと違う憂い
なぜそんな表情をするの?

湿った君の唇からは 不安が見えるようなった
僕だって自信が無い それは同じ筈だったのに

そこに現れた暗闇 本来あってはならないものだった
だけどそこに光を見た 君と僕の煌めきが結晶していた
やっと作り上げた いやおのずから生じた
君と僕の二人の秘密 二人だけのパースペクティブ
それはすぐに消え去り 今は僕は空を見つめているけど
楽しかった日々は心の中にまだ居るよ

雑多コメント(2)トラックバック(0)|

371:ちょっと聞いてくれ

2009/10/12 (Mon) 12:50
3 名前: ノイズe(京都府)[] 投稿日:2009/10/12(月) 01:55:36.72 ID:Bv6vfYVg
ちょっと聞いてくれ
俺もこのままじゃダメだと思って今年の4月に引きこもりと決別しようやくfラン大に入ったんだよ
入学式とかビビリまくりで周りは訳わからん奴らばっかで死にそうだった
でも数日たってから何人か話しかけてくれて友達もできたんだよ
俺心の底から大学に来て良かったと思った
それで昨日少人数クラスの授業があったんだよ。もちろん周りとは会話交わしてない
で、グループ分けが行われたわけ。動揺しまくったけど、自己紹介は何とかできた。
ところがそこの教授がこの授業で何がしたいか代表選んでプレゼンしろって言うのね。
知り合いいないし黙って下向いてたら、案の定周りが俺にやらせてきた。
隣の奴が「やる気ないなら学校来るなよ」とか言うの。じゃあお前がやれよ
と心の中で言いながら渋々やったわけ。もちろん何も考えてないから「ア、アウ」とか言ってた。1分間ずっとそれ。
何言えばいいか全然わからないから冷や汗ダラダラで手足とか震えまくってた。
それみて同じグループの奴らから「お前帰れよ」とか「マジきめぇww」とか言われた。
それ聞いて中学時代の嫌な思い出が蘇ってきたわけ。雑巾投げつけられたり机の上に牛乳ぶちまけられたり
情けないことに泣いてしまった。涙が止まらなかった。叫びそうになった。
でもクラスの雰囲気がシーンとなってて俺も少しずつ冷静さを取り戻してきた。
ウックウックとなりながら今ならまだ挽回できると思って、
「…すみません。で、では自分達のグループの考えを…」とか何とか言った時に教授が、
「そうだねー、まだ学校に馴染めない子もいるよね。こんな雰囲気だし、今日はこれくらいにしようか。
○○君(俺)、ちょっと残れる?」って言って、
正直その助け舟にすごく感謝した。手の震えとか止まらなかったけど本当に嬉しかった。
皆が帰った後に教授のとこに行ったら「君大丈夫?授業辛いか?」とか言われて、
この教授なら本当の気持ちを言えると思って「ちょっと辛いです」って正直に言った。
そしたら「そうか、じゃあもう来なくていいよ。君がいると雰囲気悪くなるし」と言われたので
もう学校には行かないつもりです


雑多コメント(0)トラックバック(0)|

370:ファイやる夫ムブレム 第十六章 アリティアの戦い(後編)

2009/10/12 (Mon) 09:50
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/16(土) 19:09:15.11 ID:woF3fMyB0
         ___
       /     \      
      /   \ , , /\   よし!マムクートをこちらに引き付けたお
    / U (●)  (●) \   あとは何とかして、ゲッタービームが届く間合いに入れば…
     |       (__人__)   |   勝機はあるお!
      \      ` ⌒ ´  ,/  
     ノ           \   


           /.:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/  
       /.:::::::::::::::::::::::::::  -┬―  ―-  :::::::::::::::::::::\   
       \ /.:::::::::  ´/   ! l     \  `ヽ、::::::::::::::::\  
        ヽ _/  / /   /! ト、         \ \:::::::::::::_ヽ 
           / l   !/ / l !、 \     !  ヽ ヽ /    王子、ブレスが来る!
             ! 、!_l_l∠ _   ! l \ \   !、  l  ハ     速度を上げるよ!
          l  l ̄!_‐_-`ヽ、! !  、ヽ ヽ__l_ヽ ! / !    
          !  !  ト、 !イj !ヽ  !    ̄_-ヽ! ∨ /  l    
          l  ハ. ヽ ゞ= '    ヽ 〃斤j 「>/ ′ /    
            ! l ヽ、\       .    `¬′// / /      
              ! !  ト、 ̄    _        _/  / /     
               !  ! \     `     〃 / ′    
            ヽ!  !   >  _   -‐ ´// /       /
              / Y⌒> ´ .::::::::::::::::::`>―‐ <   /`ヽ/ 
          ゝ-/ ..::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::: /´ ̄    \ 
         r┘ ′.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /            ヽ


※やる夫・戦闘のテーマ
http://www.youtube.com/watch?v=Mzs1D3M-9CA

続きを読む »



ファイやる夫ムブレム(再録)コメント(3)トラックバック(0)|

ブログ TOP » 次のページ