FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (955)
ゆっくり愛でSS・イラスト (639)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (117)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1979)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

663:やる夫とやらない夫で月旅行に行こう 埋めネタ④

2010/06/30 (Wed) 20:09
650 名前:1 ◆VffOUrYA.k[sage] 投稿日:2010/04/18(日) 23:39:35 ID:q78LzaTs
                         /  r:ノ -=― -  .     」
             __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._
               l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}
             /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y
             ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |
              ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'
            /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォ ¬ミ ヽ'ィ イ
           ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ  '    ヾi l  ルイズかわいいのだわ~
             l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、::::::::::::::  _,' ! ',
        ~   l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    `-/ヽ i
        ~   ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:
          /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |
            /   , ,:    / :l/」 /、:::::.ヽ:::'´::'tイ:.'::::::::/__, へ:-―- 、_
         / ,:    l     , / / L. ヽ::t:_}::::::::l|::::::::.イヽ,   r'   'ー'-ー_、
          / /!    l    j/ _ 二>`二. 7./.lト、:/ー=ゝ / ̄ ト--tZフノ┘
       / , i   l _, -i'   `丶- '´/‐'´l.:::::::iヽ/   〃 '´_」.」
       // ,'   l |      _/   └ァ   ム::::::.∨    /   i |ヽノ
       //  l  l| !、    /ー、   「´    , ´ ̄!        /ノ


       _____
     / ノ ' ヽ_\
   / .( @) ( @)\
  /  ::::::⌒(__人__)⌒ \ ルイズかわいいおぉぉ
~|      |r┬-|    |
  \       `ー'´ __/
  /        (
  |     \/⌒) /⌒)
  |    \   /|,,.__ノ


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( @)( @)   |   ルイズううぅぅ
            (__人__)::::::::::::  | ../}
      _       ヽ|r┬-|     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {`ー'´     ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽ



続きを読む »



やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

662:優しかったA君

2010/06/29 (Tue) 18:04
38 名前: タカベ(関西地方)[] 投稿日:2010/06/29(火) 02:25:04.62 ID:OL6MIIlh
『優しかったA君』

僕が中学1年生の時、行事で宿泊学習がありました。
僕はおっとりした性格だったので、優しく可愛らしい印象のA君と仲良くなりました。
合宿中プールで自由時間ができ、クラスの男女10人で遊んでいました。

その時、クラスの番町的存在のB君が、飛び込みの度胸試しをしようと言い出しました。
女子は全員嫌がりましたが、男子は僕とA君以外乗り気だったため、男子だけがすることになりました。
僕とA君は断ったのですが、B君は聞き入れてくれません。
B君は「自分らが跳ばなかったら女子に飛ばす」と女子を人質に僕たちを追い詰め、
「男のくせに逃げるなよ」と僕らを男子であることを理由に責めました。
これを言うと男子は何も言えない空気が流れます。僕は諦めて決意をしましたが、A君はみるみる顔が曇っていきました。
A君は最後まで嫌だと言って拒否しました。その結果、じゃんけんで負けた女子一人が
男子5人の後に代わりに飛ばされることになりました。

それがあった後、A君には地獄のような日々が待っていました。
男子の代わりに女子が負担したこと、それを分かっていてそれでも逃げたと言うことを、
クラス中の女子からも、それをよく思っていなかった
男子からも批判され、吊るし上げられたのです。
毎日のように続く嫌がらせ、嘲笑、冷遇・・・A君は極悪人のように扱われ皆いじめ抜きました。
結果、A君は不登校になり、その数日後自殺しました。実はA君は極度の高所恐怖症でした。

A君は何一つ悪いことをしていません。無理なこと嫌だと言っただけです。
本当に悪いのは性別で強制をした人です。
僕はらしさの良さを否定はしません。でも最近の安易にらしさを「強制する」風潮が大嫌いです。
昔も、男性だけが徴兵され、怖くて逃げた男性は逮捕され殺されたり、村八分にされ自殺したことを知りました。
何かが起こった時、男子にだけ犠牲を強制することを誰かが言うと、
それが出来なかっただけで死刑になったり、たとえならなくても社会で決して生きていけなくされるのです。
こんな残酷なことがあっていいのでしょうか。僕は今言われる痴漢冤罪よりもずっと酷く、
また身近に男性を苦しめていることだと思います。

社会は常に男性を犠牲にしようと、そのことを知りながら黙っています


雑多コメント(0)トラックバック(0)|

660:王子さまは絶句しました

2010/06/27 (Sun) 01:09
55 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2010/02/02(火) 16:55:04.05 ID:aBEEG5aU
自分の星にやっと帰ってきた王子さまは絶句しました。王子様が大事に育てていたバラが、巨人小笠原の肛門に一輪差しされていたからです。

「おとなは何も分かっていないんだ」
王子さまは泣きながら叫びました。
「だからこんなひどいことを平気でする」
巨人小笠原が自分のキンタマを握ると、バラは肛門から腸内へ吸い込まれて行きました。
棘がカッスの直腸を傷つけ、その痛みがカッスを絶頂へと導きます。
「(おとなになっちゃ)いかんのか?」
そそり立ったペニスから精液が飛び散ります。
そのしぶきは星を白く染め、王子さまの顔にもかかりました。

精液を浴びた王子様は、股間が熱くなるのを覚えました。
「なんだろうこの気持ちは」
「お前さんも、すばらしいおとなになったんだ」
誰かの声がします。そこには大正義原監督が立っていました。
「(おとなになるのがこういうこととは)知らなかった。」
固く膨張した自身のイチモツを眺めながら、王子さまはつぶやきました。

こうしてまた一人、少年が大人に変わる様子をどや顔で眺めながら、
巨人小笠原は内臓出血でその生涯を遂げました。


雑多コメント(0)トラックバック(0)|

658:前もっていっておくが、オレは俊輔ファンでもアンチでもない

2010/06/26 (Sat) 11:08
29 名前: ホンモロコ(dion軍)[] 投稿日:2010/06/22(火) 01:53:27.47 ID:7fZoJ7D3
前もっていっておくが、オレは俊輔ファンでもアンチでもない
2ちゃんにも滅多に来ないが、あまりにも目に余る書き込みが多いので言わせてもらう

まず、俊輔は生粋のフットボーラーだ。これは誰しも認めると思うが、宗教のことやスポンサーとの契約云々の事実無根の話が飛び交っているのは許せない

一人のサッカー選手として議論すべき

そこで最近の俊輔だが、周知の通り、コンディションが悪く以前の切れ味はあまり見られないのも事実。
もう全盛期のプレーは見られないかもわからん。ボールもクセがあるようだし、十八番のFKも正直あてにならんだろう

ただ経験は誰よりも積んでいるし、実績も充分ある。途中交代でピッチに入れば何らかの希望が持てる数少ない選手であることは誰もが納得してもらえるだろう
ただ、現代サッカーでは、フィジカルが全てになりつつあるので、ファンタジスタと呼ばれる選手は淘汰されつつある。例えばロナウジーニョやリケルメのような存在は必要なくなってしまったからだ。

およそ俊輔もこのカテゴリーに属する選手なので、淘汰されるべき存在であることに間違いはない。それは本人も充分に理解していると思う。
昨日の試合てば岡田監督が何を期待して俊輔をピッチに送り出したかというと、後半残り15分限定ならばファンタジスタが光輝く瞬間が訪れると踏んだからだ。
そこで千載一遇のチャンスがやってきた。闘莉王から左サイドへ絶妙のロングパスが俊輔の胸に届いた
それは我々日本人の夢と希望を乗せた栄光への虹の架け橋のようでもあった。

それを胸で丁寧に受けとめて、オランダ代表の主将を小気味なステップ交わし、さあファンタジスタの出番が巡ってきたわけだ
成長著しい本田佳祐が逆サイドでフリーの状態でオランダゴール前に走り込んで来ている。
ここで日本最高のファンタジスタが選んだのは、右サイド長友へのパスだった
当然本田の姿は視野に入っていた。よしんば自らシュートを放つならまだしも、2人のマーカーに付かれてまるでノーチャンスの長友への絶望的なパスは日本の数少ない希望をねじり潰した格好になった。
本田にラストパス(10番)を送りたくないという意識表示でもあった。宗教やスポンサーなどまったく関係ない。
中村俊輔はただのクソだっただけだ。生粋のクソだった


雑多コメント(0)トラックバック(0)|

657:やらない夫が遺跡に潜るようです 忘却王国編 前編②

2010/06/26 (Sat) 09:53
16 名前: ◆aEwBtB5LE.[] 投稿日:2010/06/06(日) 16:41:53 ID:SJGRCOQQ

              ―― パターン5 やらない夫の場合 ――





                / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |   ( ●)(●)     カレーできたぞー
             |     (__人__).
            |     ` ⌒´ノ            ━━ 朝 ━━
            ヽ        }
              ヽ     ノ     ||
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
              |         |.  `|         |´
              |         |   |         |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j




      _人_    ,. -―――-、
      `Y´  /  ,. -―――-\
           /     |.:.:.:.【売約済】.:ヽ _人_
        /    厶r ァ: TT T <:.:.} `Y´
        /   イ: : !./|⌒|メ /|ハr: : >           大盛りで頼むんだよ、やらない夫!
       ,'    |/!,ィf穴   fハハ: :| _!_
       |    i |: |  r.リ   r.リ iV  .!    , -―-っ
       |    ん|: | "    ' ` ,;| *     /    ̄三ア ̄ ̄ ̄ ̄ア
       |   / /|: |  {⌒ 7  ,从   /7  , -―<_____,/
       /!  ,/∧.|: |  、__ ,. rく|: :|  /!:::/ /| /「 --r―‐'´
      /   /厶__|: ト、/ヽ.:././ |: :|/  |:::|/  |イ:::::i /|
.     /   /   \!.::.:r个く__|イ    |::::|   / !:::::|/  ,|
     /   /   ―' ´ ̄ ̄>彳     |::::|  ,' !:::::!  /
   /   〃       ー'      /\:|  ! |:::::!  /
   /    | |               \/:|  ,'  |::::i /
  /    | \__/           {:::::|/  |::::| !
  |\   |  / /  ̄|T7' <_____,>'ー―‐┴┴'
  |::::::\  |       |:::|: :|::||  |: :|
  「\::::::`::|       |:::|: ハ.||  |: :|



続きを読む »



やる夫が遺跡を守るようです(完結)コメント(1)トラックバック(0)|

659:けいおうっていうひかりのまちにある大学

2010/06/26 (Sat) 02:10
329 名前:名無しさん 投稿日: 2004/11/28(日) 21:52 [ ta/Vd8w. ]

慶應 法 ♀ :04/08/23 13:34

私の内定先には駅弁大学の人がいっぱいいる・・・
内定者懇談会2次会には無理やり連れていかされて、お酌をさせられた。
「君もここで将来の婿さん探さんかぁー!??」と北陸地方の大学の人に言われた
めまいがした。 私はこのままこの人たちの嫁候補で終わるのだろう・・・
私は帰り道我慢できず泣いてしまった・・。
 
ゼミの男の子に内定者リストを見せた。「おいおい何だよこのド田舎大学ー!!勘弁してよー!!」と
笑われたから、それ以来ずっと部屋に隠していたんだけど・・・先日父に見つかった・・
「・・なんでこんな大学の人間がいるんだ・・。おまえを・・富山大学と働かせるために慶應に入れたんじゃない・・」
父は黙って部屋を出て行った・・。そっと覗くと居間で眼鏡を外し泣いていた・・。
 ごめんねパパ・・せっかく頑張ってパパと同じ大学に行ったのに・・期待に添えなくてごめんね・・
私はこのままこの田舎臭い男達と働き、私もまた田舎じみた女になっていくのだろう
 もう私の青春は終わった・・・二度と、原宿や渋谷、青山へウキウキしながら
デートにいく日々は来ないだろう。友達とおいしいケーキ屋やデパートの化粧品売り場で
キャキャー言ってた日々はもう戻らない・・・

 寂しい田舎で駅弁大学の男の子供を生み、その子供が「母さんはどこの大学行ってたの??」の問いに
私はこう答えるだろう・・。

「けいおうっていうここから遠い遠いひかりのまちにある大学よ」と・・・


雑多コメント(1)トラックバック(0)|

656:やらない夫が遺跡に潜るようです 忘却王国編 前編①

2010/06/22 (Tue) 23:30
746 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 14:46:05 ID:SJGRCOQQ
                ∧_∧  
                ( ・∀・ ,)  予定通り、50分から投下開始で
             _φ___⊂)__ 
           /旦/三/ /| 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
        |森崎メロン,,.|/

747 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 14:50:30 ID:SJGRCOQQ
投下開始します



 ―― 北大西洋 海上にて ――

.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::...... ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........        .............::::::::::::::::::::::::::::............. .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::......   .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::....... .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......   ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................  ................::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::...... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................  ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......... .........:::::::
::::::.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............   ..........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::.......... ...................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................  .........
....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


BGM:http://www.youtube.com
/watch?v=rlcEmMlwK9c&feature=related




続きを読む »



やる夫が遺跡を守るようです(完結)コメント(1)トラックバック(0)|

655:ドコモが悪魔だと思いました

2010/06/17 (Thu) 08:00
29 名前: ハコベラ(コネチカット州)[] 投稿日:2010/06/16(水) 20:13:25.34 ID:1eaV4yeO
入院中の母の希望で、母に家族割で持たせました。一ヶ月も経過しない内に旅立ちました。
母とは二人三脚で今まで生きてきて、ショックでした。
仕方ないので、事実を説明し、母の分を解約したら、違約金取られました。

ドコモが悪魔だと思いました。


雑多コメント(1)トラックバック(0)|

654:やる夫が遺跡を守るようです 小ネタ集④

2010/06/16 (Wed) 23:10
627 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2010/05/31(月) 20:41:17 ID:ddN0Jnv2
ちょっとまだ小ネタで消化していない銀の話挟むかも

本編は5,6日にはなんとか

630 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2010/05/31(月) 23:38:29 ID:ddN0Jnv2

というわけで、せめて銀の小ネタだけでも5月中にと頑張ってみました

                                      /        /
                                     /        /
                                     /        /
            \_                         /        /
              \_                    /         /
                \                   /        /
                 \               /         /
                   \_               /        /
       \_             \___        _/        /
         \_               `ー- 、/          /
           \_                /          /
             \              ヽ    /    |
              `ヽ              \_ /       /
                \                 ヽ_      /
                  `v-、            /    /
                  〈  〉__          /ヽ  /
                   ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                    `ー--く      ゝ一' ノ
                      (   ヽ---――ー'´
                       ヽ-'



           ━━ 幼い頃、父とよく二人で手を繋いで歩いた ━━



           ━━ 今でも、あの手の優しい温もりを覚えてる ━━



   ━━ この手の暖かさはずっと続くのであろう、幼い私は当然のように考えていた ━━



続きを読む »



やる夫が遺跡を守るようです(完結)コメント(0)トラックバック(0)|

653:私が学生の頃の話

2010/06/15 (Tue) 18:20
480 :水先案名無い人:2010/05/28(金) 11:21:43 ID:k6fBd1Wx0
私が学生の頃の話。 短大生2年くらいだったかな?
彼氏ができました。その彼いい人で、とっても楽しく過ごしていました。

ある日女同士の恋話で盛り上がっていると、クラスの嫌な女が
「あんたの 彼氏割り勘?おごり?」的なことをきいてきたので、「割り勘だよ。」とこたえると、
「それ絶対大事に思われてないよ!」とか言ってきて本気で頭にきました。
そんなことで人の価値を決めるお前が低能だわ。
私の誕生日に一生懸命バイトして欲しかった指輪をプレゼントしてくれた彼になんてことを!
と思いつつ軽く流しておきました。

後から彼に聞いた話、その女の子は私の彼に以前告白して、フラれていたんですね。
この時点でスカッとするんですが・・・。
ここじゃないんです。

その後、彼とデート中、私はその女の言ったことが少し気になってしまいましたが、
おごることが愛であるという浅はかな考えの女にはなりたくありませんでした。
しかしある日、彼とデート中・・・食事のお会計を済ませようとしているとき、
彼が「俺が出すから・・・」と言ってくれました。 軽く感動するわたし・・・・・・・・


お会計を済ませお店を出ようとした瞬間彼は言い放ったのです。「あ、半分返して?」
驚きました・・・・・・・。レジで言えばいいじゃん。
ここは男のプライドをたててやるべきなのか・・・?
しかしその時の私は頭に血がのぼりそんなことは考えていられませんでした。
すかさず彼の手を引きレジに向かう私。
そしてお金を取り出しこう言いました。
「はい、半分。割り勘にしたいならここで言えばよかったのに(笑顔で)」

悪女のような行動ですが、スッキリ。 その後別れ話を切りだすもしつこくすがりつく彼。
なんだか全てバカバカしくなりました。 そしてあの女の言ったことも、
この男に関して言えば当たっていたのかもしれない・・・。

男を見る目がちと上がったかもしれない出来事でした。


雑多コメント(1)トラックバック(0)|

652:在日は絶対信用できない

2010/06/12 (Sat) 00:00
13 名前: エイ(神奈川県)[] 投稿日:2010/06/07(月) 20:47:48.20 ID:hMx2XiUl
● 前田日明 ~ 「 祖国の差別に黙り、日本の差別とか参政権よこせと言う在日は絶対信用できない 」 ●

別冊正論第二号 『 反日に打ち勝つ!日韓・日朝歴史の真実 』 前田日明の神発言! 抜粋

「 日本は、煩悶、苦悩を重ねた上で戦争をせざるをえないと覚悟を決めてやったわけです。
男子に生まれ徴兵されたら、否が応でも戦うしかない、そういうギリギリのところまで
国とか公に殉じた精神、心根を汲まなくて、侵略だ悪だと断罪するのは、それこそ卑怯だ。
まるで時間のカンニング・ペーパーを使って当時の日本を侮辱する人たちは、本当に嫌ですね!
しかも自分は日本人の罪を認めています、悔やんでいますという、
自分だけ良心の高みにおいているかのような感覚でいる連中が、もうたまらなく嫌です。
   ( 中略 )
戦争が終わって50年以上たっているのにとやかく言うのは、どうかと思うんですよ。
奥歯をぐっとかみしめて、こらえているという矜持が在日朝鮮人からは感じられない。
名前を出して悪いけれど、辛淑玉さんなんか見てると、情けなくなってくる。
差別とか、日本は加害者とか叫び続けるだけで一生終わるのかと思うと、とても俺は共感できない。
   ( 中略 )
在日への差別問題も、日本の部落問題と同じく、それを 『 食い物 』 にしているのがずいぶんいます。
 現役引退を契機に出自を公にしたら、もう嫌になるくらい多くのやつが寄ってきましたよ。
   ( 中略 )
総連や民潭は日本に差別だと騒ぐけど、韓国や北朝鮮で同胞がどういう目に遭わされているか、
世の中に聞こえるような形では誰も絶対に言わない。一体何だこれは!?
韓国に戻れば、在日というだけで就職差別や日本では想像もつかない差別を受けたり、
北朝鮮に帰国すれば、それこそ殺されるような惨い目に遭わされたりする。
北朝鮮に渡った俺の叔父さんも消息不明のままだ!
こうした財産権や生命に直結する、不当な差別には絶対黙っておきながら、
日本での差別反対とか、参政権をよこせとか言う連中を、俺は絶対に信用できない!


雑多コメント(0)トラックバック(0)|

651:日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り

2010/06/11 (Fri) 08:59
48 名前: ネズミゴチ(宮城県)[] 投稿日:2010/06/07(月) 20:59:31.91 ID:h51I7u49
「日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り」

2~3人で仙台市内に繰り出し、2年生はお目付役として
1年生にアイツをやれとか目配せしたり ・・・
日曜日に1年生が寮内にいたら先輩になぜ街に出て日本人を狩らないのか聞かれる
端から見てても気の毒なほど日本人をボコボコにしてるヤツもいるし
まわしケリ一発で決めるヤツもいる
相手が前かがみに倒れると、殺してしまったかと、さすがにビビるそうだ

先輩から命令されてやっていることが多いので
2~3人とカツアゲしても 、目標額に達しない、焦ってくる。
なかには給料袋のまま、数十万円もカツアゲしてくる勇者もいる
 「おまえそれはひどいんじゃないか?」
 「チョッパリにはなにしてもかまわねえ」
警察に捕まった朝高生も、呼び出された先生も、
我々朝鮮人を強制連行した日本政府が悪いんだと、話を政治問題に振り向けると、
バカな仙台の警察官達は、黙りこくってしまい、お目こぼしされる

『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』 
金漢一 著  光文社 2005年4月刊



雑多コメント(0)トラックバック(0)|

650:俺、彼氏いない暦27年

2010/06/07 (Mon) 19:58
90 名前: フグ(神奈川県)[] 投稿日:2010/06/05(土) 09:59:20.83 ID:25lX7sHb
俺、彼氏いない暦27年のホモセックス未経験、
隠れホモで家でセンズリこくだけの情けないフニャチン野郎だったんだけど、
この前、会社に漁師の兄貴たちがフンドシで乗り込んで来て、見事、捕ゲイされちまった。

窓口の方が何だか騒がしいな~と思ったら、セミクジラみてえに黒くてブットい
チンポを乗せた神輿を担いだ兄貴たちが、オッス連呼で机や棚をなぎ倒しながら、
俺の机に向かって進んでくる。女どもがキャーキャー叫び、上司は警察に電話をしている。
俺の机の前まで来ると、兄貴は俺のスーツを強引にひん剥き、素っ裸にして
「一番銛じゃーーっ!!」の掛け声とともに、ケツにザトウクジラみてえに元気のいい
チンポがねじ込まれた。うおーっ!!すげえ痛てえ!!叫ぶ俺に構わず兄貴はガン掘り!!
他の漁師兄貴達は、捕ゲイ成功を祝う唄を歌い始めた。

女どもは全員、非常階段から退避。兄貴達が発する熱気でスプリンクラーが作動し、
まるで大海原の船上のように、あたりは水浸しになった。

「オラ!!オラ!!お前ホモなんだろ!!」激痛が徐々に快感に変わってきたころ、
入口のあたりにKKK団のコスプレをした連中が現れた。
「その人を離せ!!俺たちはノンケ・シェパードだ!残虐な捕ゲイは実力行使でやめさせてやる!!」

つづく



209 名前: コチ(西日本)[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 10:16:47.76 ID:8+LykHS1
隠れホモ・リーマンの俺の会社に、褌姿の漁師兄貴が鯨チンポ神輿を担いで捕ゲイしにきた!!
ヨイヤサー ヨイヤサー 捕ゲイ祝い唄をバックに、俺のケツに一番銛がズドン!!
そこにノンケ・シェパードがやってきて・・・


「その人はホモではない!!今すぐ暴行をやめろ!!」
ノンケ・シェパードは10人ほど。手に薬品の瓶を持って遠巻きに威嚇している。
(邪魔しないでくれ・・・ 気持ちよく捕ゲイされていると言うのに・・・)


しかし兄貴達は、ノンケ・シェパードを完全に無視し、俺を捕ゲイし続ける。
二番銛、三番銛と、次々にケツに突き立てられ、意識が朦朧としてくる。
バックから兄貴の手が回され、俺のチンポがしっかりと握られる。
「おい、こんなところに、マッコウクジラがいやがるぞ!!」握った兄貴が叫ぶ。


マッコウクジラ?世辞はやめてくれ。俺のチンポはいくらセンズリしても十全には勃たない、
クジラと呼ばれるにはもったいない、せいぜいイルカみたいなもんだ。
「すいません。マッコウじゃないっす。イルカっす。カマイルカ野郎です。」
「おいおい、イルカもクジラも、同じクジラ目だぜ。自分で触ってみろよ。」
おそるおそる、片手で自分のチンポを握ってみる。すると、今までになくガチガチに
そそり勃ったチンポは、さながらマッコウクジラのよう。
「こ・・・これが俺のチンポ・・・!?」


その時、ノンケ・シェパードが薬品の入った瓶を、兄貴達に投げつけ始めた。


つづく


雑多コメント(0)トラックバック(0)|

642:この世の地獄を見ました

2010/06/05 (Sat) 18:06
210 :774RR:2007/02/13(火) 15:52:57 ID:1xwTGV1u
久しぶりに投稿します。前のスレにも書き込んだ者です。>>209、たまたま良い教習所に行っただけです。
私は前スレでも投稿しましたが、この世の地獄を見ました。
7年くらい前、前スレでも最悪だったXXでこの世の地獄を見ました。

発端は数人の意地悪な教官のうちの一人の雑談でした。電車の進行方向についてでした。
電車も左を走っていると言いたかった様ですが、意識して見ていなかったので答えられませんでした。
すると、「知恵遅れなの?こんな常識も知らないの?ダウン症かw」
もの凄い言葉で罵倒、苦笑され、すっかり縮みあがってしまいました。
精神的な萎縮から坂道発進を連続失敗、乗り上げなどこの回はメチャクチャでした。

その次から弱気な点を徹底的に叩かれ、意地悪な教官仲間からイジメられる様になりました。
もちろん意地悪教官グループ5~6人からだけですが。
ちょっとS字でかすったらメモ板で顔を叩かれ、
「あ~またパニくっちゃうパニくっちゃうアハハハ!」。毎回中傷の嵐。

会社を中途退職して大学入学そして卒業、就職が決まったので教習所に来た私を、
「おまえ、バカだから何も出来ずこの年で無職でふらついてんだろ?」人格否定。
もう嫌で嫌でたまらず、死人の様な顔で教習所に通う私を喫煙所から見て
「ゾンビが来た!気持ちり!」「馬鹿は顔パス!猿には免許は無理!」。

もう、まともな教習になりませんでした。就職も決まっているので、意地で卒業しました。
おかげで最近まで車に乗ると頭が破裂しそうになり、手がガクガク震え、激しい吐き気が襲います。
果たしてそんなに下手なのでしょうか?

中型二輪は、東京の上北沢という所でオーバー無しでアッサリ取れました。
大型二輪は、東京の東急でオーバー無しでアッサリ取れました。
バイクは良く乗りますが、事故は一度も起こしていません。
また、激しいトラウマからやっと解放され2年前から仕事や使用で車乗っていますが、
事故は一度も起こしていません。

また、これらの教習所では急制動の失敗を怒鳴られたりしましたが、イジメや中傷は全くありませんでした。
こういう事を書くとすぐ「ゆとりだろ?」とか、「指導をイジメと勘違いだろ?」とか言う人が居ます。
全く違う、全く違うのです。この点を理解して貰いたいのです。

大部分の教習所の教官が頑張っている中、ごく一部、ごく一部その様な教習所が現実に存在するのです。
特に四輪は、密室の2人だけのやりたい放題の地獄絵図と化す場合が多い。
最後に、今はXXは悪い教官は居ないみたいです。もうだいぶ前の話しだから。


雑多コメント(0)トラックバック(0)|

645:ソーセージは人体に対してこんなにも危険!!!!!!!!!!!!!!!!

2010/06/03 (Thu) 20:40
12 名前: アカナマダ(北海道)[] 投稿日:2010/05/20(木) 05:32:37.03 ID:m2IuN67H
[ソーセージは人体に対してこんなにも危険!!!!!!!!!!!!!!!!]


1)ラットによる実験では、ラットをソーセージ内に入れると87%の確率で窒息死する。

2)ソーセージを食べた人が将来200年以内に死亡する確率はほぼ100%。

3)凶悪犯がソーセージを購入する確率は、同じ犯罪者がアフガニスタン国債を購入する確率よりはるかに高い。

4)ソーセージを気管に入れると咳嗽反射が起こり、最悪の場合窒息により死に至る。

5)ソーセージを食べながら自動車を運転した場合、重大な人身事故が発生するおそれがある。

6)健康な成年男子にソーセージ1個のみを与えて長期間監禁した実験では、被験者の99%が50日以内に死亡した。

7)電化製品をソーセージ内に入れると、破損するおそれがある。

8)25年間保存されたソーセージは有毒である。

9)ソーセージを茹でる際に火傷をした人の85%は、ソーセージがなければ火傷はしなかったと述べている。

10)米国では倒壊したソーセージの入ったコンテナの下敷きになって人が死亡した事例が報告されている。


雑多コメント(1)トラックバック(0)|

649:やる夫が遺跡を守るようです 小ネタ集③

2010/06/02 (Wed) 21:04
513 名前: ◆aEwBtB5LE.[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 22:32:43 ID:957mNV5E
                / ̄ ̄\
               /   _ノ  \        ほれ、二人とも
               |   ( ●)(●)
             |     (__人__).      カレーできたぞ
            |     ` ⌒´ノ
            ヽ        }
              ヽ     ノ     ||
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
              |         |.  `|         |´
              |         |   |         |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j

                                         /,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- 、__   ヽ
                                        / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ',
                                       /  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    ',
                                       i  |__>-――ァ‐r‐r‐r‐―:-<:.:.:.:.:.|    ヽ
                                       |  /: : :_/ |: /|/  |: :|  \: 」:.斗:` ーヘ、    !
               わーーー!                 |<: : : / T ト   ヽ:!  七Vハ\: :!: : :,>   |    _人_
                                       | |: : /| ,.ィ丐ト、   ヽ 圻下ヽ V: : :|    |    `Y´
            大盛りで頼むんだよ、やらない夫!      | ∨|: 〈 {Y:::r}      {Y::::r} 〉 !∨!    |  *
                                       |   |: :|  v少         v少_  |: | |     !    _i_
                                       |  /!: }:::: ¨    '      ::::  |: | !    ハ    !
                                      /  /ト|: ハ     、__,.、__,.      |: :!J    ! ',
                                     /  ∧:.!: 込    {    }     ,ィi: :.!:ハ     ',
                                     /  / |:| : |少 、     _,ノ   , イV:!: :.|:.∧     ',
                                    /  /__/|: :|  |::/>  _  イノ /:::|: ::| ヽハ     !
                                 /^Y⌒!^Y⌒'r‐く: :!  !:∧ ヽ_|   /  /::::::|: :.|   ',    八
                                 ̄|ー1 / ,  ,   \  |::::∧   ̄   ,/:::::::::|: :.|  __!    ∧
                                 | `7  /  / /^::::-}、_|::::::∧__   /::::::::〃: //  ∨     ',
                                 ノ  `ー^'ー'^ーへ:::::::::::::>、:::∧__ /::::::::://: /      |      !
                                /          ` ーx::::::::::} ̄ヽ 7 区}::/厶イ       |\    |



続きを読む »



やる夫が遺跡を守るようです(完結)コメント(1)トラックバック(0)|

ブログ TOP