FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (966)
ゆっくり愛でSS・イラスト (662)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (119)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

1612:東日本大震災やる夫短編①

2012/03/27 (Tue) 00:01

2 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:18:03 ID:gwB6ZBdo [2/108]
スレ立てした者です。投下させていただきます。東京住みです。


3 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:18:15 ID:gwB6ZBdo [3/108]


┌─────────────────┐
│僕の仕事は早朝からスタートします。     │
└─────────────────┘





              / ̄ ̄\
            / ⌒  ⌒ \
           /  (●)  (●) \
           |    (__人__)    |
           \          /
           /|`ー‐--‐‐‐―i\
           l  ||_____||  l トントントントン
          | ⌒、l|        / /  トントントントン
        ― \  ⌒っ―|l―/ /――
        \ ̄ ̄`ー-|\__し "\
          \ l|  <ヾ,) \_ )=三=
            \     \| |l     \

4 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:18:33 ID:gwB6ZBdo [4/108]

┌─────────────────────────┐
│なので、帰る時間が早く、揺れた瞬間は、帰り道でした。    │
└─────────────────────────┘




    ガタン

                       ガタン

二二二l /||=================================
| ̄ ̄ ̄|  || ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄
| | ̄ ̄|.|  ||  △| ̄.△  ̄ △ ̄| △  ̄ △  ̄ △ ̄|
| |    |.|  ||    |         | | .          |
| |__|.|  || ∧_∧__∧_∧_.∧∧_____|_
|      |\||( ´∀`) (, ・∀・) (,,゚Д゚)
|      |  ||(    ) (∪ ∪ ( ∪∪
|___|\|| ヽ  ) )--ヽ ) )―ヽ ) )――――――
.       \|| (__ノ__ノ≡≡(__ノ_ノ≡≡UU≡≡≡≡≡≡
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:19:03 ID:gwB6ZBdo [5/108]

 ┌──────┐
 │都営地下鉄  │
 └──────┘

: :..
: ::.
:: :.
::: ..
: : :..
: : : .                / ̄ ̄\
: : : :..              /ー     \
:: : ::..              /(‐)        `、
: : : :.             (_)""      |
: :: : :.: .             ε= ヽ)       /
: : : :: : :.                /  |   |│
: : : : : :: .                 {  |   |│       ←疲れてボーっとしている
: : : : :: :::.            -/_/  / |:.
: :: : :: : : :::.             〈_(__/    |:.:..
: :: : : :: : :: ::.         -┴       |:.:.:.:..
: : :: : : :: :: :::.       /          |:.:.:..:...
: :: : : : :: : : ::.       /   _____ノ:.:.:.:.:.:.
: : : : :: : : :: : :: .    |   |三三三三三三三三
: : : : :: : : : : : :::    |   |三三三三三三三三
: : : : :: : : :: : : :: :.   |   |三三三三三三三三
: : :: : : : :: : : :: : : : : /    /三三三三三三三三
: : : : : : : : : : : :: : : : ` ̄ ̄´

6 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:19:33 ID:gwB6ZBdo [6/108]

 ┌────────────────┐
 │ちょうど駅に停まっている時でした。    │
 └────────────────┘




                      ユサッ ユサッ ユサッ


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\        (ん……? 揺れてる……?)
  |        ̄      |
  \               /




                       ┌────────────────┐
                       │電車の揺れ――地震を感じました。   │
                       └────────────────┘

7 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:20:03 ID:gwB6ZBdo [7/108]

┌─────────────────────────────────┐
│すぐに揺れが収まると思って、電車内で座ったままボーっと待っていました。     │
│                                                │
│他の乗客も、僕と同様でした。                                │
└─────────────────────────────────┘





======||\ l二二二二二l /||=================================
 ̄.[]. ̄||  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  || ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄[] ̄ ̄
 ̄△  ||  |.| ̄ ̄| | | ̄ ̄|.|  ||  △| ̄.△  ̄ △ ̄| △  ̄ △  ̄ △ ̄|
  |  ||  |.|    | | |    |.|  ||    |         | | .          |
.∧_∧. ||  |.|__| | |__|.|  || ∩_∩__∧_∧_∧∧_,@@@ _ハ_ハ_
(-_ -,,)..||/|      |      |\||( ´m`)(;´_ゝ`). (* ゚A゚) @,, ゚д) (,゚д゚)
 UU ヽ||  |      |      |  ||(    )(つ0-00( UU (   )  uu )
-( ( ,ノ.||/|___|___|\|| ヽ  ) )-ヽ ) )-ヽ ) )―ヽ ) ) -(/(ノ―
::::UU≡||/            \||. (__ノ__ノ≡(__ノ_,ノ≡≡UJ≡≡UJ≡≡≡≡
 ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

8 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:20:32 ID:gwB6ZBdo [8/108]

┌───────────────────────────┐
│ですが、揺れは一向におさまらず、                   │
│                                          │
│電車内も徐々に「これはおかしい」という空気に変わりました。   │
└───────────────────────────┘






          | |  | |  | |\\  (二二二二二二二二)  (ヽ、00  ∩
          | |  | |  | | i\\              ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
 ─┐     | |  | |  | | | | \\  (二二二二)    ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
 ―┘──┘、| |  | |  | | | |  '\\            ( ⊂ニニ   / /⌒) )
 `゙゚'''─x、、,,,, ;| |~~''| |-、,_| | | |   ||           / `ー――'′ し∪  (ノ
  ""'''''ヘi 』:|-(只,, (只  | |,,,,| |   ||  __、=''⌒''=、___i/
     .| 』.|   ~'l.l 』-、,(只,,,(只--(只 ;;;;;;;;|,__,|;;;;;;;;;;;| /i|
     .| 』.|     |.l 』  l 』 |: l:| l ┌―┐|l~~~l |;┌┐| li:::i|
     .| 』.|     |.l 』  l 』 |: l:| l ::|   l :|i   i |;;;|丶│ li:::i|
     .| 』.|   __,,|.l 』,',',',l 』,','|: l:| :nn『『 ̄ ;:|l__l |;└┘|[:li:::i|         (ヽ、00  ∩
  ._,,,,,,,、| 』.|',','、、-|.l 』゛ .l 』 |: l:| ll;,,,, ̄|;;;;;;;|    |;;;;;;;;;; |[:li:::i|       ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ''゙,,,、--| 』.|     |.l 』  l llソiァ━r、   l|;;;;;;;|    |;;;;;;;;;; | li:::i|        ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
 ''"   | 』.|     ハ ハ,r''',r":;:;|ァ━r、i . .||;;;;;;;| |ll l| |;;;;;;;;;; | li:::i|       ( ⊂ニニ   / /⌒) )
     .| 』.|  ∧(ー゚*)''";:;:;:;:;:;lァ____r∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l:_i|        `ー――'′ し∪  (ノ
     .| 』.| .,r(゚ー゚*)c);:;:;:;/ : : : : l l      ∧_∧  \iY⌒||
     .,,、| 』.i, r゙|  U );:;:;:/ : : : : : /'/      ( ´Д`)   iY⌒||
  ,,r' ' ,,,/:;:;;:;: :|  |~"------、/゙/    / ̄(    )   i;::;:;:;::;:\
.,r" ,,,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:< <⊃ : : : : : : ::/./    / [] | | |   ||ヽ;::;:;:;:;:;\
 r'゙":;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/: : : : : : : : : :/./      ̄ ̄(__)_)   :i| :ヽ;;:;:;:;;:;;:\
;:;:;:;:;:;;:;;:;;:;:;:;:;:;;:;/ : : : : : : : : : : / /                ヽヽ : ヽ;;:;;:;::;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:/: : : : : ____/ ./ ハ ハ                ヽ  ヽ;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;;:;:;;:;;/: : : : : /       \ (*゚ー゚)                 ヽ  ヽ;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:/: : : : : /   ⌒    ー\(._,,)                   ヽ  ヽ;:;:;:;:;:;\
 ;:;;:/: : : : : /    ( ●)  ( ●)'                      ヽ  ヽ;:;:;:;:;:;\
   : : : : : : :|        (__人__)   |                            ヽ  ヽ;:;:;:;:;:;\
        \       ` ⌒´  ,/
        /      ー‐   ヽ

9 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:21:03 ID:gwB6ZBdo [9/108]

┌────────────────────────────────┐
│幸いにも(?)駅に停車中で、ちょうどドアが開いていたので、           │
│車両から降りる人が出てきました。                            │
│                                                 │
│それを見て、他の乗客も続々とホームに出ました。僕も電車を降りました。   │
└────────────────────────────────┘

                      __________
                      ┬──┬──┬─┐  ___ ゚ || ゚___
                     . []__ []__ []_.゙||  |     | || | //   |
                      ◎   ◎   .◎  .||  | //  ..| || | // /. |
                        | |_______ ||  | // /...| || |      |
                        |「            ||  |     | || |   // |
                        |.|  // //    ||  |____.゙| || |___|
                     ...゙━━━━━━━━||.         ||
                                    ||.         ||
                      ------------- ┏ ||.         ||
                                 ┃ ||.         ||
                      ________...゙||       。||.。
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i
 l   し           l                             __
 ゝ、        rっ  /                           /..::::::::::::::..\
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)                         /..:::::::::::::::::::::::::.\
       `⌒ィ   〈                        /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          ゙ー--、 \                       | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                                      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                     ,、                , 、  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                       l:. \         /.: i  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ
                      |:.:.  \  __ /.:.:. |
                      |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
                     /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
                    ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
                      l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l
                     {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
                    ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
                        ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
                     /:.:.:.:.:.       .:.:<

10 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:21:32 ID:gwB6ZBdo [10/108]

┌──────────────────────────────────────┐
│外から電車を見ると、今まで一度も見たことないほどユサユサと車両が揺れていました。     │
│                                                          │
│かなり長い時間揺れ続けました。                                      │
└──────────────────────────────────────┘


       n _,n_  __n__  
       l レ'       └'⌒リ´ ..( ⊂´  __             n _,n_  __n__  
               ̄.   つ) ..           l レ'                                 └'⌒リ´ ..( ⊂´  __  
                                         ̄.   つ) ..
                   ____┌───┐___
                     /ロ.    [三 田]    .ロ\
                  | [09T] ____ [   ] |      :,    :,
       /   /      |┌──┐||┌─┐||┌──┐|      :丶   :丶
       .i    .i       |│    │||│  │||│    │|       ゙i    ゙i
      .i"   .i"       |│    │||│  │||│    │|       :ヽ   :ヽ
       'i.   'i.        |└──┘||└─┘||└──┘|        ;i!    ;i!
       :i    :i       |────||      ||────|        ,!    ,!
        ヽ   ヽ      | (●○) || .6128. || (○●) |        /    /
                 |────||      ||────|       /    /
                 |        ||      ||        |      /    /
                 |三三三三二二二二三三三三|
                  │      | [=.=] |      |
                  └──────────┘

11 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:22:04 ID:gwB6ZBdo [11/108]

┌──────────────────────────────┐
│長い揺れが納まると、駅員によるアナウンスがあり、              │
│                                             │
│運行できるか点検する旨が告げられました。                 │
│                                             │
│僕は一度電車の中に入って、シートに座り、運転再開を待ちました。   │
└──────────────────────────────┘



: : :..
: : : .                / ̄ ̄\
: : : :..              /ー     \
:: : ::..              /(‐)        `、
: : : :.             (_)""      |      (本とか食器とか大丈夫かな……)
: :: : :.: .             ε= ヽ)       /
: : : :: : :.                /  |   |│
: : : : : :: .                 {  |   |│
: : : : :: :::.            -/_/  / |:.
: :: : :: : : :::.             〈_(__/    |:.:..
: :: : : :: : :: ::.         -┴       |:.:.:.:..
: : :: : : :: :: :::.       /          |:.:.:..:...
: :: : : : :: : : ::.       /   _____ノ:.:.:.:.:.:.
: : : : :: : : :: : :: .    |   |三三三三三三三三
: : : : :: : : : : : :::    |   |三三三三三三三三
: : : : :: : : :: : : :: :.   |   |三三三三三三三三
: : :: : : : :: : : :: : : : : /    /三三三三三三三三
: : : : : : : : : : : :: : : : ` ̄ ̄´



           ┌─────────────────────────────────┐
           │この時点では、「いつもより長い地震がきた」といった程度の認識でしかなく、  │
           │                                                │
           │運転再開まで10分程度だろうと思っていました。                     │
           └─────────────────────────────────┘

12 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:22:32 ID:gwB6ZBdo [12/108]

┌──────────────────┐
│そして、15分程度、座って待ちました。   │
│なのに一向に運転は再開されません。    │
│                           │
│最寄駅まで5駅。                  │
│僕は降りて、歩いて帰ることにしました。   │
└──────────────────┘





          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

13 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:23:03 ID:gwB6ZBdo [13/108]

┌────────────────────────────────┐
│途中、運転再開を期待して、同線の駅に立ち寄りましたが、            │
│                                                 │
│諦めて駅を後にする人とすれ違うだけで、電車は動いていませんでした。   │
└────────────────────────────────┘
   |//||   .| |
   |  || //.| |
   |//|| //.| |                                             |
   |  || ./...|     /l|_      /l|_      /l|_      /l|_       .|
   |  /  .|      .||____/|   ./||____/|   ./||____/|   ./||____/|      |
   |/  _.|_  _.|| ̄|  |    |=|| ̄|  |    |=|| ̄|  |    |=|| ̄|  | ======= |
.       |  ъ|| |ъ||  |  |    |↑||  |  |    |↑||  |  |    |↑||  |  | ||  ||  || |
.       └'~| ̄   ̄.||  |/|    |□||  |/|    |□||  |/|    |□||  |/| ||  ||  || |
.        .|___.||  |  |__| ̄|| ̄|  |__| ̄|| ̄|  |__| ̄|| ̄|  |_||_||_||_|
.       /       ||  |/   .|  ||  |/   .|  ||  |/   .|  ||  |/'       \
.      /        ̄~       ~ ̄ ̄~       ~ ̄ ̄~      ~ ̄ ̄~          .\
.    /

   r‐ 、           , -‐ォ
   |  \       /   |
   |      -――-    |
   | /            ヾ |
   l/    ー' 〃ー'   `,
   i     -    -    ',
    |   ̄ ̄`   ´ ̄ ̄  i
   i ∪             |__ , -―- 、
   ヽ    r――┐     / !     __,r‐、
    ヽ   ` ̄ ̄´      {  !     / ノ 〈
     >           |  \  ,.-ノ /   /
   γ´             >、   Υノ   /
                  {__ !   !;.-'  /
                    \ |   イ

14 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:23:33 ID:gwB6ZBdo [14/108]

┌──────────────────────────────┐
│帰り道。                                        │
│                                             │
│かつては宿場町であり、現在は商店街となっている通りを歩きました。    │
└──────────────────────────────┘

  _______ __________ _______
  ―――――――||_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/||―――――――|
   GAME       ||_/|_coffee_| _/_/_/_/_/_/||   fashion    | |____|
  _______||_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/||_______| _____
       ____ ||   ___  ___  ||. , _,、  Uミ    | .___
     |  UFO  |.||  |    |  ||_||_||  ||. 〉 〈 ≪__〉\  | || ̄|| ̄||
     |~ ̄<> ̄~|.||  |  、 |  || ̄|| ̄||  || l__l ノ__ゝ.\ | ||_||_||
     |       .|.||  | \ |    ̄ ̄ ̄  .||_______| || ̄|| ̄||
     |~ ̄ ̄ ̄~|.||  |    |        ||□□□□□□□| ||_||_||
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ____
                        /      \
                      /  ─    ─\
                     /    (●) (●) \
                     |       (__人__)    |
                     \      ` ⌒´   ,/
                     /         ::::i \
                     /  /       ::::|_/
                     \/          ::|
                       |        ::::|  キュム
                       i     \ ::::/ キュム
                        \     |::/
                         |\_//
                         \_/

15 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:24:02 ID:gwB6ZBdo [15/108]

┌────────────────────────┐
│再び地震があり、地面が揺れて、足元がおぼつかなく、   │
│                                    │
│フラフラしながら歩きました。                  │
└────────────────────────┘





                       / ̄ ̄ ̄\
                     / /     \ \
                    /  (●)  (●)  \
                    |    (__人__)    |
                    \    ` ⌒´    /
                     r´         / \  ))
                     | ハ         |\二つ
              (((       ヽ_つ        |
                      ((  \      /     )))
                        /⌒,  / )
                     _/ r _/  ノ
                    (__.)(__.)

16 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:24:33 ID:gwB6ZBdo [16/108]

┌─────────────────────┐
│商店街の人たちの多くは、通りに出ていました。  │
└─────────────────────┘



     |==|==|==| ;;      |==|==|==|     |  |∥  【BAR】 ~タカラギコ~ ∥"゙ ̄ ̄ ̄
√   |_|_|_|   Χ  |_|_|_|     |  |┗───────────┛
      ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ;;',; | [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     #;     ;;                |  | )~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:)~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
────────┐三三三三三三三三≧!゙( () )   ;;'        ( () )
用品のモララ商店 .|           ;;',; | ;; | {三} [二二二二二二]# {三}. }三三三{
────────┘   I/l⌒l\I    | ;; |7     |l . . . . . . .||      ||  ||  ||
________ Κ  |  |  |  |    | ;; |      ||: :. :. :. :. :. :. :. ||  ζ  ||--||--||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   |==|==|==|    | ;; |  ',;'; ||´二\ /二`||      ||  ||  ||
: : : : : : : : : : : : : : : : |   |  |  |  |    | ;; |      ||三三 l l 三三|| ;;':     ||  ||  ||
: : : : : : : : : . |   |==|==|==| ;;   | ;; |      || ≡≡l l≡≡ ||      }三三三{
                |   |_|_|_|    | ;; | ̄ ̄ ̄||三三_l l_三三|l ̄ <◎><◎><◎
                |  #; ̄ ̄ ̄ ̄   ;; | ;; |___||_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;|l_[::ヾ〃::ヾ〃:ヾ〃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|               |┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐.┴ l二二二二二二
________| ̄ ̄ ̄ ̄,;; ̄ ̄ ̄,;#|┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄

      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |

17 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:25:03 ID:gwB6ZBdo [17/108]

┌───────────────────────┐
│建物の崩れなどは特にありませんでした。          │
│見かけたものといえば、店頭のガラス割れが一件。     │
│パイプが壊れて水が溢れているお店が一件。      │
└───────────────────────┘


  _______ __________ _______
  ―――――――||_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/||―――――――|////////////
. GAME CENTER ゚||_/|_coffee_| _/_/_/_/_/_/|| 。:゚.f a s h i o n .|  |____|
  _______||_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/||_______| ______
       ____ ||   ___  ___  ||. , _,、  Uミ    |  .___
  \ ..|  UFO  |.||  |    |  ||_||_||  ||. 〉 〈 ≪__〉\  |  || ̄|| ̄||
.  \ .|~ ̄<> ̄~|.||  |  、 |  || ̄|| ̄||  || l__l ノ__ゝ.\ |  ||_||_||
     | ☆(( ★゚|.||  | \.[.|    ̄ ̄ ̄  .||_______|  || ̄|| ̄||
     |~ ̄ ̄ ̄~|.||  |    |        ||□□□□□□□|  ||_||_||
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                    ____
                  /       \
                 /   ─   ― ヽ
               /    ( ●)  ( ●)'
               |        (__人__)   |
               \       ` ⌒´  ,/
           (((  /      ー‐   ヽ

18 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:25:33 ID:gwB6ZBdo [18/108]

┌────────────────────────────────────┐
│帰宅すると、近所のコンビニの一店では                             │
│                                                      │
│「数時間閉店します」と手書きの貼り紙を貼って、自動ドアの開閉を切っていました。   │
└────────────────────────────────────┘





      ________________________
      | ∧ ∧              年中無休24時間逝ってヨシ!|\
      | (,,゚Д゚)GIKOSTOP===============================|  |          ______
      | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄~..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|\.   |  ∧ ∧   |
      |  ||       || / / / ||                    ||____|  |    |  (,,゚Д゚)  . |
      |  ||l ̄ ̄| ̄ ̄l.||          ||                    ||     |.\|    | GIKOSTOP |
      |  |||   !|    l.||       [] ||~|~|~~~~|~|~|~~|~|~|~|~|~|. .||     |  |     ̄ ̄| ̄| ̄ ̄
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |       [| ̄|]
      |  |||   !|    l.|| / / / ||~|~~|~||~~~|~~|~~|~|~~~|~|. ||     |  |        |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |        |  |
      |  |||   !|    l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _|  |        |  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.     [|  |]
   |                                             |    | ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

19 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:26:03 ID:gwB6ZBdo [19/108]

┌─────────────────────────────────────┐
│家に帰りつくと、心配していた本や食器、その他ガラスなどに被害はありませんでした。  │
│                                                        │
│唯一の欠損は、フィギュア一体でした。                                 │
└─────────────────────────────────────┘


                       ___
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__
            ∠´                           ヽ ___.___.、
            |-、                           _ イー--‐==ヽ  、
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'      )) ノ
            ヽ                             |     //
            ヽ                            |    //
            ,.,,ヽ                         |  /./
        ,,, ,,--''´r'ヽ                           ノ/ /
     , .‐'´  -:'"゛  \                      ./,,./ `''ー-、           ___
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、         /ノ  ヽ、_ \
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      ) ホッ  /(●) (●.) \
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´    /  (__人_,)    \
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´      |  l^l^ln ⌒ ´        |
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐          \ヽ   L         ,/
                                                    ゝ  ノ
                                                  /   /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \     (耳折れた……)
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|
                                    ∧     ∧
                                   i/\  i/\
                                   /〃^゙'"^ヽ 〉 〉
                                   i i((((ノ)ノ)〉.レ'
                                     ∩!.(!!.゚ -゚ノ! !
                             Φ(゚皿゚ ) !([つ旦O!|、
                               nn⌒)οノ人〃 ∩∩ゝ

20 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:26:36 ID:gwB6ZBdo [20/108]

┌───────────────────────┐
│最初に、PCを起動してツイッターを開きました。     │
│                                  │
│この頃の僕にとって主な情報源はツイッターでした。     │
└───────────────────────┘





        ____         (けっこう大きな揺れだったけど、
      /      \
     /   _ノ   ヽ_\       震度いくつだったんだろう?)
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

21 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:27:03 ID:gwB6ZBdo [21/108]

┌───────────────────────────────────┐
│(ここより後は記憶が曖昧です。特に順序におかしなところがあるかもしれません)  │
│                                                    │
│                                                    │
│ツイッターでは地震の話題で、ほぼ一色でした。                        │
│まずは帰宅したことと、フォロー関係にある人たちの安否を確認しました。        │
└───────────────────────────────────┘




          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

22 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:27:33 ID:gwB6ZBdo [22/108]

┌──────────────────────────────┐
│中国地方のとあるやる夫作者が、同様に安否を気遣ってくれました。     │
│                                             │
│そして、                                        │
└──────────────────────────────┘


        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\         コンビニが閉まってるけど、
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |        今のうちに食べておいた方がいいかなー。
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



             ┌────────┐
             │と呟いたところ、    │
             └────────┘



         ,, -==´ ̄ ` ヾ ´::::::/!
   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>―= 、    \.::::::::|
   ',::::::::::::::::/            ',:::/
   ヽ:::::::::::/ , ,,    /  、 、  〈
    ハ、:/ / / /  / / ハ  ヽ  ',
    ,':::/ /  ,' /  / / /| .ハ  |  '、
   ノ/´:j  ,' / ,,ニ=-/ / |ノニトノ.|   ト`
  /´::::::/i |  !/!//ノk.!/  |',小〉/  ノ|
  ,'  ノ:::| |  | | rf'゙;c| ゙   !ソノ {:::/ ノ
  |  ::::::::|ハ、 ハ| ゙ゞ=ノ    、   |´ハ         食べられるうちに食べておいた方がいい。
  ||  i:::::::'ト=ゞ!z、.         ノ/  `
  ヾ ハ ハ::::ハ/\ 丶、  '’ /|ノ、
   `````:/\  \ |`   く  /´|
     ,<ヽ  ',  ノ/ヽ/\´/  |
     |      |´|〈   `> ハ  |
     |      |:::|ノ ̄`´  ヾ,  .|
     |     |:::ハ    ',   ', ハ
 .    |      |::::::|    '  ノ  ト、
      |      |::::::|、 ノ、´〉|::|  \
       〉     |::::::|_,.,/゙V|::|   ヽ
       {      |十:|      |ノ    ',
       |     |::::::|      ハ、    ',

                 ┌───────────────────────────┐
                 │と、その作者さんからの返事がきました。                 │
                 │                                          │
                 │今にして思えば、その瞬間には彼の方がネットなどを通じて、     │
                 │情報を得ていたのでしょう。                       │
                 └───────────────────────────┘

23 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:28:04 ID:gwB6ZBdo [23/108]

┌───────────────────────┐
│その後、ようやくテレビを点けました。           │
│                                  │
│それによりようやく、被害の大きさに気がつきました。    │
└───────────────────────┘




         ___                             ┌─┬─────
        / .u   \                           |  |\
      /((○)) ((○))\                     |  |  \
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)           |  |   \__
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //.            |  |    |
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/            |  |    |
|     ノ    | |  |    \  /  )  /.              |  |    |
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /             |  |    |
                                      |  |    |
                                      |  |    |
                                      |  |    |
                                      |  |    |
                                      |  |    |__
                                      |  |   /
                                      |  | /
                                      └┴┴┬───

             ┌───────────────────────────┐
             │目に飛び込んできた映像は、                        │
             │                                          │
             │津波で家屋や車が押し流されているショッキングなものでした。  │
             └───────────────────────────┘

24 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:28:33 ID:gwB6ZBdo [24/108]

┌─────────────────────────┐
│あまりに深刻な被害なことを知り、                  │
│                                      │
│携帯電話で友人の様子を確認しようとしましたが、        │
│                                      │
│まったく繋がりませんでした。電話はほとんど駄目でした。  │
└─────────────────────────┘







          / ̄ ̄ ̄\
        /  \    /\_
       / し (○)  (○) .\|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ

25 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:29:03 ID:gwB6ZBdo [25/108]

┌────────────────────────────────────┐
│テレビでは「緊急地震警報」が、印象的な効果音とともに幾度となく告げられました。    │
│                                                      │
│そのすべての警報通りに揺れは来なかったと思いますが、                   │
│同規模の揺れが来るかもしれないと、身構えるものがありました。               │
└────────────────────────────────────┘





     ____
   /      \                ___________
  /  \   ,_\.               |┌──────‐┐||
/    (●)゛ (●) \              | |               |..||   /
|  ∪   (__人__)    |             | |               |..||     チャランチャランチャラチャラン
/     ∩ノ ⊃  /                 | |               |..||
(  \ / _ノ |  |                 | |_________│||   \  チャランチャランチャラチャラン
.\ “  /__|  |                  |_________.||
  \ /___ /                 __| |,,___
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

26 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:29:33 ID:gwB6ZBdo [26/108]

┌─────────────────────────────────┐
│食事の確保ために、営業しているコンビニに向かいました。徒歩で2分程度。   │
│                                                │
│店内は明りが消えており、陽光だけで営業していました。               │
└─────────────────────────────────┘

          | :| 〃             |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ______  _____
          | :|〃              |   |  ∧_∧  | |  !/---lXl  | |       .|
          | :|                |   | ( ・∀・ ) | | //jノリハリ) | | 〃⌒`⌒ヽ .|
          | :|                |   | m9V> ) | |ノ,,,リ ^ヮ^)ハ ;| | i ((`')从ノ |
          | :|       _____|   | W・U・   | |ルルカ コンサート,:;| | l,,ゝ ´∀`)i |
          | :|        /____./|   |  Moraler |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|種デスティニー.|
          | :|       |______| |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        _____.     /:::::::::/:: |     ____  /目目日日/日日目日/|
      /       /l.__  /.田田/  ̄// ::: |    /     /| /目日目日/目目日日/'||___
    /       /∠○/|/ [___] /__//  :: |    || ̄ ̄l◎|| .|_/日日日目/日日目日./    /|
  /       /////|l二二二二二l   : |  /||__lⅢ||//日目日 /__./l| |二二二|/|
 (;ニ三三三|∠二//.イ \_____\. |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:オ:デ:ン:|/l| |(~~)(~~)|/|
 /_______/  |// |  |____ r===ュ.|     ,r===ュ        || :||_ ||_l| |======|/|
 \ \ \ \\_|/ /|         /|    |\      |    |\     ||/ /||/l| |(~~)(~~)|/|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  //         /  |三三|/ ̄ ̄ ̄|三三|/ ̄ ̄ ̄|二二二|/ ̄|二二二|/ ̄
  |  三三三  |//           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| lil ili lil | /8ocO8o゚/| ̄
  |_____|/             |                        |_lil_ili_lil_| |三三三三| ,イ
                         |___________________||____|i |__


      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l      (とりあえず、パンとか適当に食う)
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

27 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:30:03 ID:gwB6ZBdo [27/108]

┌────────────────────────────────┐
│食事をしつつ、テレビを点けっぱなしにしたまま、ツイッターを開きつつ、      │
│                                                 │
│専ブラで他のやる夫系作者達の雑談所などを覗き、無事を確認しました。   │
└────────────────────────────────┘




                       ___________
                         |┌──────‐┐||
                         | |               |..||   / チャランチャランチャラチャラン
                         | |               |..||
                         | |               |..||   \  チャランチャランチャラチャラン
                         | |_________│||
                         |_________.||
                         __| |,,___
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /  :::::/:::\:::\
   /   ( ○)::::::(○) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,   | ̄ ̄ ̄|   r  ̄ . | |             |
| | /   /    |=====|   |   | |             |
| | | ⌒ ーnnn. |=====|   |   |_|___________|
 ̄ \__、("二)└---┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_

28 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:30:37 ID:gwB6ZBdo [28/108]

┌──────────────────────────┐
│その日、僕が主に眺めていたのはツイッターでした。         │
│                                        │
│携帯電話は相変わらず駄目でしたが、ツイッターは堅牢で、    │
│                                        │
│無事の確認に大いに役立ちました。                  │
└──────────────────────────┘




            ________
            | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | |       /       .::::::::::::::::::::::\
            | |       /          ..::::::::::::::::::::::::|
            | |      .|          ...:::::::::::::::::::::::::|
            | |       |        ....:::::::::::::::::::/
            | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
            └___/ ̄ ̄        :::::::::::::::::::::::::|
            |\    |           :::::::::::::::::::::|
            \ \  \___      ::::::




                ┌────────────────────────┐
                │以下、いくつかツイッター上で見かけたことを記します。   │
                └────────────────────────┘

29 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:31:03 ID:gwB6ZBdo [29/108]

┌────────────────────────────────────────┐
│ツイッターにはリツイート(RT)という機能があります。                           │
│                                                           │
│これは2クリック程度で、他人の発言を、自分の発言のラインにそのまま転載する機能です。    │
│                                                           │
│これにより、ある種の発言は、一瞬で多くの人間に拡散されていきます。               │
└────────────────────────────────────────┘



┌──────────────────────────┐
│Aさんの発言:-----・-----・----・---    │
└──────────────────────────┘

                      | ̄ |
                      |   |
                      |   |
                    _|   |_
                     \   /
                       \/

             ┌──────────┐
             │  ___  ____    │
             │  7 /ン )  ̄7 / ̄     │
             │. / ∧\.  / /     │
             │  ̄   ̄   ̄      │
             └──────────┘

                      | ̄ |
                      |   |
                      |   |
                    _|   |_
                     \   /
                       \/

          ┌─────────────────────────────┐
          │Bさんの発言のライン                              │
          │┌──────────────────────────┐  │
          ││Aさんの発言:-----・-----・----・---  .│    │
          │└──────────────────────────┘  │
          └─────────────────────────────┘

30 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:31:32 ID:gwB6ZBdo [30/108]

┌──────────────────────────────────────┐
│このRTを活用して、ツイッターユーザー以外の身内の安全確認を、               │
│                                                          │
│近場の人間に頼む、もしくは安全であることを伝えて欲しいと頼む発言が見られました。   │
│                                                          │
│僕も目に付くものを片っ端からRTしていきました。                          │
└──────────────────────────────────────┘





   メラ /  ̄ ̄ ̄\    カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    /    \,, ,/\     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
    / u:::(●)  (●)ヽ  ________
.   |   ⌒(__人__)⌒| .| |              |   カチッ  カチッ  カチッ
.     \ u   ``ー' ,/  | |              |     カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
   /⌒)    ー‐  ⌒ヽ. | |              |   カチッ  カチッ  カチッ
.  / _/         |ヽ   | |              |      カチッ  カチッ  カチッ  カチッ  カチッ
  ('__ ̄'⌒イ^イ^)´),Y´Y^|_|_______|
__l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,| |  |

31 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:32:03 ID:gwB6ZBdo [31/108]

┌──────────────────────────────────────────┐
│しかし、これは役に立つ半面、一瞬で嘘や誤情報を広めてしまいました。                  │
│                                                               │
│愉快犯的にデマを流す者もあらわれ、                                        │
│                                                               │
│誤情報のRTに続き、その訂正のツイート(発言、呟きのこと)がRTで回ってくるという始末でした。    │
└──────────────────────────────────────────┘



     ___________________/: : : : : : : : : : : : \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     _             |lll´__ノ ヾ: : : `ー-、   i
     │            |lll|:● ): : : : ( ● )    l|
     │            |lll| /: : : i: : : ヽ        i
     │            |lll|: ゝ___人____ノ      ハ:
     │            |lll|// ー‐         ' リ、
     │            |lll|く          イ 〃 .
     │            |lll|ハ> ――― ´  //:.:
     │            |lll|:|.:.:.:`ー--ー´
     ├‐tュ‐‐┬‐tュ――|lll|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     │ ∥  ∥ ll    |lll|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     │ ∥  ∥ |!____ |lll|.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     _j ̄|! ̄`|! ̄|! /  ̄ l       



                     ┌──────────────────────────┐
                     │ツイッターの災害時の有用性が明らかになる半面、         │
                     │                                        │
                     │利用者のリテラシーが問われることになったとも思います。     │
                     └──────────────────────────┘

32 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:32:34 ID:gwB6ZBdo [32/108]

┌─────────────────────────────────────────┐
│「枕元に靴を用意」「必要なモノをリュックに入れておけ」などの余震への備えを促すツイートも、   │
│                                                             │
│RTでツイッター上で駆け巡っていたように思います。                              │
└─────────────────────────────────────────┘



               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /   ...::::::::::.\
      | |   /     ...:::::::::::::.\
      | |   |      ...::::::::::::::::: |
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |
_l_____| /      |_|   |_|
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´

33 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:33:03 ID:gwB6ZBdo [33/108]

┌────────────────────────────────┐
│NHKの放送を、中学生(だったと思います)が、                   │
│ustream(個人でも簡単にできるな、無料の動画配信サービス)を通じて、   │
│テレビの見れない人向けに、ネット上に流していました。             │
│                                                 │
│それは無断配信でしたが、ツイッター上で拡散されました。             │
│                                                 │
│NHKのツイッターアカウントもRTをしていたはずです。              │
└────────────────────────────────┘


┌───────────────────────────────┐
│                                               │
│                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                     │
│                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ                 │
│                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|                 │
│                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ                │
│                .|:::::/         |::::|                  │
│                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|                  │
│                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥                  │
│                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l                  │
│                 ゝ.ヘ         /ィ                │
│               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __               │
│          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、         │
│         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ         │
│         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !         │
│           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !         │
│          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧        │
│       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ       │
│       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ      │
│      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \      │
│     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ    │
│     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!   │
│    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |  │
│                                               │
└───────────────────────────────┘

34 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:33:33 ID:gwB6ZBdo [34/108]

┌──────────────────────────────────────────┐
│夕方から夜にかけて、電車が動かずに多くの人間が「帰宅難民」となったの情報が入ってきました。    │
│                                                               │
│都内でも、夜を明かすための一時避難場所が様々に開放されました。                     │
│                                                               │
│僕はこの避難場所情報もRTで拡散しました。                                   │
└──────────────────────────────────────────┘




           カタ        ____
             カタ    /         \
        < ` ヽ 、    /\::::::::: /    \
        /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \
      /    `ヽ、/ i   (__人__)      |
      `ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./      (傍にいる人間の目に留まってくれるといいけど……)
      ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |
      .l `ヽ、 i      i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノ.|
      ..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
       `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |

35 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:34:03 ID:gwB6ZBdo [35/108]

┌────────────────────────────────────┐
│部分的に電話が通じるようになり、職場から電話が入りました。                 │
│                                                      │
│大きな駅にある飲食店なのですが、帰宅できない人が大量に押し寄せたようでした。   │
└────────────────────────────────────┘




          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)       はぁ……。
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)       明日は早めに行けばイイんスね。
       /             ヽ ノ

36 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:34:33 ID:gwB6ZBdo [36/108]

┌─────────┐
│母が帰宅しました。  │
└─────────┘




   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ        バスに乗ったけど、渋滞で進まなくて、
 (:::::::::/   _ノ   ヽ_\:::::::)
 \:/     (●)  (●)\ノ        同じ方面に向かう人たちと、集団で歩いてきた。
.   |       (__人__)   ,|
   \      `⌒´  /
    /         ヽ

37 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:35:05 ID:gwB6ZBdo [37/108]

┌───────────────────┐
│その夜は、テレビを点けたまま眠りました。    │
└───────────────────┘


                         |┌──────‐┐||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |_________│||
                         |_________.||
                         __| |,,___
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        / ̄ ̄ ̄\
      /  ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |      (__人__)    |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \

38 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:35:33 ID:gwB6ZBdo [38/108]

┌───────────────┐
│翌日、3月12日。           │
│                        │
│少し早めに家を出ました。        │
│                        │
│電車は問題なく動いていました。     │
└───────────────┘





     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     | |--´i i`--,,--|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|--,---, ,-------´
     | | ||///||  `ー―――‐´ ○  | |       ___
     | | ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |   _,,.-r ´o    o`n
     | | ||///||       | ;;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |-‐'´i _ r ,| i ̄ ̄ ̄ ̄i |
     | | ||///||二二]  |;;;;;;;;;;;l::l;;;;;;;;;;| |oロD|i_i.|,,|| `ー――‐´ |
     | | ||///||r‐‐j |.  | ;;;;;;;;;;;i::i;;;;;;;;;;| |`'‐-!、,|,,|| o [二二]  |
     | | ||///||  ̄ |.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | -  `''‐'、 ______j
     | | ||///||―‐'´          !、!   o   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;''''
     | | ||//y''                   n   \
     | |  `´                        ´   \
     `'´                                  Tj  \
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

39 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:36:01 ID:gwB6ZBdo [39/108]

┌─────────────────────────┐
│職場のある駅に到着すると、駅~駅の地下街にかけて、     │
│                                      │
│人々が座り込んだり、眠ったりしていました。           │
└─────────────────────────┘




:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....

40 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:36:34 ID:gwB6ZBdo [40/108]

┌──────────────────────────┐
│職場に着きました。                            │
│                                        │
│昨夜帰宅できなかった同僚が開店の準備をしていました。     │
└──────────────────────────┘


エ エ   エ エ ヽ.            ャ=ァ
 エ エ    エ エ !.            | |
エ エ エ エ     ゝ、 [:] , -==- 、 q+。-p[:]
_________ヽ/ | ̄ ̄ ̄|(.c-っ.) \
______     ノニニニニニニニニニニニニニニニl
       ┃ ̄ ̄ ̄
=o====o==[l]===o===[]====[]==.[]======i'´`i====o=
       ┃     ||   ..||   ||    / ̄ ̄\
       [l]     ,,--、   ||   ||   |  ⌒   |
       ┃    ||  || (0) r^ヽ  l ゝ_ノ  |
         ||     ゛ー''    |Ⅲ|   \___/
 (⌒)  , -.しー-、  (⌒ヽ    ̄     ー'
 ()ソγ'´  グツ ヾ、(⌒(_)   (⌒ヽ/ ̄ ̄\
グツヽiri _____ iri_ソノti   (´ソ/   _ノ  \
    | ̄:::::::::::::::::::::: ̄| ,<ニ>、 ノ' |    ( ●)(●)
   | : :::::::::::::::::::::::: |(    ア  . |     (__人__)
   ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ-=======、__|     ` ⌒´ノ__
ニニニニ二二二二ニニニニニヽェェi  .  |         }____
エ エ エ エ        エ エ\|  .  ヽ        } 
 エ エ エ エ エ      エ エヽ ||\|ヽ     ノ
エ エ エ エ エ エ エ   エ エ エ|..||.| ||/    く 
                        |  \_ \_/ /____    //
                       |\__ ̄ヽ_⌒ヽ/___/|  //
                        |    `l_l_l_l―| ̄ ̄ ̄\__|/ //
                        |   / /   ̄ ̄ ̄ ̄   //
                        |  / // ̄ ̄ ̄/|   //
                        |/ / | ̄ ̄ ̄ ̄|/ //

41 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:37:04 ID:gwB6ZBdo [41/108]

┌────────────────────┐
│いつもと同じ時間に店を開けました。       │
│                               │
│次々と客がやってきて、食事を注文しました。    │
└────────────────────┘



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'、
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           |  c a f e ..;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: Star .Box...:| |
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''

                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::

42 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:37:33 ID:gwB6ZBdo [42/108]

┌────────────────────────────────────────┐
│手に余る忙しさでしたが、食事の提供こそが自分にできることだと思い、必死に対応しました。   │
└────────────────────────────────────────┘




       ____
     /:::::::::  u\
    /    \,三_ノ\
  /:::::  ( ●)三(●)\
  |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |
  \:::::::::   ` ⌒´   ,/_            ・゚・ 。・
    / ⌒ \ /⌒\              ・゚・ 。・゚・ ・
   |   \ ./     \  ((    _,,,-ー・゚・ 。・・ ・・,,,,,_
   \   \____|  /    , - ' ゙  ・゚・・゚ ・゚・。・ ゚・` ` ー 、
     \   ./○二二二○二二ヽ、 ヽ・゚・。・ ゚・・゚・ 。゚・・ ゚・。・゚ ,:'  ))
     ./ \/  |   |          `=-、....,,,,,____,,,,,... -‐=''
    /      .|   |

43 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:38:03 ID:gwB6ZBdo [43/108]

┌────────────────────────┐
│とはいえ、時間が経って人々が帰宅するお昼頃には、   │
│                                    │
│忙しさからは解放されていたと記憶しています。        │
└────────────────────────┘


       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ                      ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   ( ´∀`)     ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\___(____)___ (∀・  )
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          と,,     )i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \  ノi|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰' ̄ |
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄

44 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:38:32 ID:gwB6ZBdo [44/108]

┌────────────────────────────┐
│(この辺また、記憶が曖昧です)                       │
│                                         │
│                                         │
│仕事を終えて家に戻ると、前日と同様に、                 │
│テレビを点けたまま、ツイッターを開きました。              │
│                                         │
│相変わらず地震速報が、効果音とともに繰り返されていました。   │
└────────────────────────────┘


                         |┌──────‐┐||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |_________│||
                         |_________.||
                         __| |,,___
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

45 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:39:03 ID:gwB6ZBdo [45/108]

┌─────────────────────────────────────┐
│現地で救助を求めるツイートをしている人の情報が拡散されており、僕もRTしました。    │
│                                                        │
│しかし、既に救助がなされた後なのか、それを確認することができず、              │
│現地で救助に行っても空振りかもしれない、との懸念がありました。               │
└─────────────────────────────────────┘




        ____
      /      \
     /   _ノ   ヽ_\
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

46 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:39:33 ID:gwB6ZBdo [46/108]

┌─────────────────────────────┐
│ツイッターでは、自粛的な振る舞いをする人々、              │
│                                           │
│あえて震災以前の日常通りの呟きを続ける人々が見られました。     │
└─────────────────────────────┘


┌────────────────────────────────────┐
│       ____                                           │
│     /      \                                          │
│    /  _,ノ   \ \                                       │
│  /    (●)  (●) \     現地の人のことを考えるとふざける気になれない。   │
│  |        '      |                                     │
│  \      ⌒   /                                     │
└────────────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─────────────────────────────┐
│    / ̄ ̄\                                  │
│  /  ─  ─\                                │
│  /   (●) (●)ヽ                               │
│ .|    (__人__) |        マミさんのおっぱいマミマミしたい。    │
│ .|      `⌒´  |                                │
│ ヽ         /                                │
│ /   ヽ     ノヽ                                │
│./ /   ∩ノ ⊃|  |                               │
│(  \ / _ノ |  |                                 │
│.\ “  /__|  |                               │
│ . \ /___ /                                 │
└─────────────────────────────┘

47 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:40:02 ID:gwB6ZBdo [47/108]

┌─────────────────────────────────┐
│この頃には、地震被害の瞬間を捉えた映像が、youtubeなどの動画サイトに、  │
│いくつも上がっていたと思います。                             │
│                                                │
│屋内で物が散乱する様子、東京のビル群のおかしいくらいの揺れ、        │
│津波から高台に逃げる人、地面が割れて湧出する地下水などが、          │
│ネットを経由して見ることができました。                          │
└─────────────────────────────────┘




┌─────────────────────────────┐
│┌───────────────────────────┐│
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
││             YOUTUBE                         ││
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
││                                          ││
│└───────────────────────────┘│
│                  o o o o o                      │
└─────────┬─────────┬─────────┘
                ┌─┴─────────┴─┐
                └─────────────┘

48 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:40:33 ID:gwB6ZBdo [48/108]

┌─────────────────────────────────┐
│そして夜には、福島原発の被害が報じられていたはずです。             │
│                                                │
│それらの多くを、僕はツイッターをはじめとしたインターネット上のサービスと、   │
│                                                │
│点けっぱなしにしていたテレビで知りました。                       │
└─────────────────────────────────┘


                         |┌──────‐┐||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |_________│||
                         |_________.||
                         __| |,,___
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ____
      /::::::::::  u\
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\
   /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________
   \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |
   ノ::::::::::u        \   | |              |
. /::::::::::::::::     u      | |              |
 |::::::::::::: l  u            | |              |
 ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |

49 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:41:03 ID:gwB6ZBdo [49/108]

┌──────────────────────────────┐
│やる夫作者たちの無事の報告も含め、僕にとって3.11とその後は、   │
│                                             │
│常に「パソコンに向かって経験した災害」という印象でした。         │
└──────────────────────────────┘





      .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄|┌┬───―                .;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ \        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     /       :::::\        .;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     (人_)     ::::::::|       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___ \.....::::::::: :::,/  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;
          (___) |_|

50 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:41:33 ID:gwB6ZBdo [50/108]

┌─────────────────────────────┐
│最初の揺れそのものは体感したわけですが、               │
│東京に住む僕にとっては、むろん東北のような被害なありません。   │
│                                           │
│東京においても、信じられないくらい激しくビルが揺れましたが、     │
│それも動画サイトを経由して知ったわけです。               │
└─────────────────────────────┘



                         |┌──────‐┐||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |               |..||
                         | |_________│||
                         |_________.||
                         __| |,,___
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


            ┌────────────────────────────────┐
            │その後、放射能の問題、飲料水の問題もことごとくツイッターで知り、       │
            │                                                 │
            │東日本大震災は続いていきましたが、                        │
            │                                                 │
            │この短編は3.11前後のことということで、ここまでにさせていただきます。    │
            └────────────────────────────────┘

51 名前: ◆cAAWxj6UAY[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 16:42:08 ID:gwB6ZBdo [51/108]
私の投下分は以上になります。
では、失礼いたします。


≪前の記事 東日本大震災やる夫短編②
≫次の記事 働けや屑の若者ども

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP