FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (966)
ゆっくり愛でSS・イラスト (662)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (119)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

194:幕間 金糸雀先生の午後の授業

2009/07/27 (Mon) 11:45
35 名前:1[sage] 投稿日:2009/05/24(日) 20:03:51.28 ID:R828Sdoo
今日は最終章の前に!じっくりと作りたいので!
幕間として!カナリア先生の授業をやりたいと思います!
見なくても話はわかるけど!
見たら話の中のどうでもいい事がわかります!
短いわりに文が多いので!
スローペースとなります!では!

36 名前:1[sage] 投稿日:2009/05/24(日) 20:06:34.74 ID:R828Sdoo
     / / 、_ _   〕 | /{/i ィzjハ ̄フ',
     / , / ヽ ` ー- { く:::::::} Y厶ソ }ヾ´ l|
     /!   /   丶 _ \ ヽ/ヾ二ヱイ、::::\
    ,' |  /         _Y \    / ヽ/
    |! l l/  \     '´二´ゝく 「 丁,-、_」ソ
    l V /  ̄ ヾ.   / , ィ::T:::ヽY  ̄  l /
 ☆ ~/r'、{ __, l  l   ゞじノ }/⌒Y /
      { |.ヘr┐ ̄ r}ー‐{j   ̄ ̄ / j´ リイ
     /イ/ / ー一' 〈、 ` ー一〃, --イヽ    金糸雀先生の午後の授業~  かしら
    li/∠__  、 __ ,   ィ|{::::::::::::::::ノ
 /}__/  _ー、┘ __ ィヘ Vム}三≧彳
イ l/'┐  r__>、」::| lー} |ーl {__} |:::::::::::::::〉― 、
ヽ\ |ーイ {:::::::}ヽ二ノ!0ト--'≧三彡'   \
ーtヽ.\ 辷」三イ/  | / j | 「:::::::::::;〉
 └t.ヽ.\ 廴ソ   j_|0 {.」 〔::::::::::ソ
/ └t ヽ.\_ 了 /   / ゞ=' ̄
   / └t.ヽ/\ / 0 /   |
  _ - '  / r―r‐r―┐ ̄ \  -―
´       / |   }ー}  |    \ --- 、 /
__ - '´ /   ̄    ̄     / |      Y
      }            イ  }      |



38 名前:1[sage] 投稿日:2009/05/24(日) 20:12:33.83 ID:R828Sdoo
                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔  今日はカナリア先生の
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ   魔法と『こちら側の世界について』
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i    の授業かしら
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}   全部終わった後は質問も
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈    受けるかしら!
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ



   / ̄ ̄\   ほー 楽しそうだな
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\  今日はまじめに聞くお!
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

41 名前:1[sage] 投稿日:2009/05/24(日) 20:19:42.80 ID:R828Sdoo
           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!  魔法は大きくわけて3種類あるって事は
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l  前にも教えたわね
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l  精神魔法、創造魔法、時空魔法
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://   この3つよ
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ   
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ




     /-‐- \     /
      /¨ヽ  イ  i  r‐' /   >、_
 .   / l  ¨´ .!  li L.. =ニ二::::::::ミ、   精神魔法は魔翌力が少ない魔翌力で使える
 .  ,'l !      /¨´: : : : : : :l:::::::::::i
   / l i     / ./: ;、 : : : ;ハ: i、:!`¨i::リ
  ,' i     l `i ‐-.、ヽ ',ィテ ! j  レ    創造魔法はそこそこの魔翌力で使える
  ,' ,'  i  / .仗フア   f ̄ i
 ,'  !  l /  /     _}  iヽヘ、
     i ヽ  /     '- '_ .,' \^ ヽ    時空魔法はかなりの魔翌力を消費する
      l   ,イ.\   ¨ ̄-'./\ ̄ ̄¨¨゙ヽ
  l   l-‐' /\ヽ`> ..,,__.ノ::::://─-、   !
  .!  i 〃 !ヽヘ`¨  ̄¨ハ┘ l /j   ヽ ハ   だったかな?
  l  l   /   \.   ハ.  l\    ∧. ',
 .l  ;  / | l     丶、ハ. ト、 l     i  i
 l  /  ノ i l       _.二!  `      i  !
 : /  /  ; i       l rヶ=        .i  i
   /  ./ ;        i__¨´ --‐┐    .! l
  ,.イ   / /                l      l !

42 名前:1[sage] 投稿日:2009/05/24(日) 20:24:04.08 ID:R828Sdoo
          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ  露伴はちゃんと授業を聞いていたのね
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ  そうよ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }  魔翌力は私達の内にある力……
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/   それは誰もが多かれ少なかれ持っているかしら
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ     でも人の中にある魔翌力だけでは
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉    実は大した魔法は使えないかしら
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉
       `1   .:/   \L   。  /l  ノ /
        i   .:.l.:     \L   //  , イ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  でも、竜巻を起こしたり
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ムキムキになったり
.  |         }
.  ヽ        }    あと氷を作ったりしてましたよ
   ヽ     ノ
   /    く     すごいことに見えますけど
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

44 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 20:30:12.12 ID:R828Sdoo
              fドヽ、    _,.. -‐===‐- 、、
              ',l `ヽヽ,ィ":.:''"´:.‐-、_:.:.:.:.:.:.:`丶、
              ':、 ,>く:.:.:ヽ丶、:.:.:.:.:」VVL,.、:.:.,rvL__
                '、/:/:.:ミ、:.:.:.:.丶、:.:く f^ーtn,W,_rwぅ'ァ   それはね
                X/:.:./ `丶、:.:.:.:.:.:>( 'ニ=,r-t、,_,ニ,`}`7  魔力と言うのは
                l:l:メ/     `丶、> )r‐;;{(薔)};;;;;l,j ,ノ  人間だけが持ってる力ではないの
                l:l:l/`       `乙ヾ'´Tfiイ`'7 _,フ
                l/l `ー-    -‐',二lZ_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r>l
                l:.l ,ィー。、    ,イ;:;゚ヾ'、レi;;H;;l r‐‐'リ
               ,rゝ!fぅ;;j:ト    'ぅ、;j:.:! 〉 ,rラLl-i、:./  木も花も石も空気もみんな持っていて
               //゙',丶-'  ,   `ー'′/'´  lr lノ   そこかしこにあるかしら
               // r:l///  _,. - 、 ////  ノ三ミく,
               l/ ,jミゞ、 ヾ7゙ ̄ヽ  ι _,fー-ミ、_}
                }二Zl,丶、`ニニ´ ,. ィラ´ノ、_r―z人_   その力をかりる事で
                ノ三7'"´とミ===彳 ノ ミミ==j  ヽ  竜巻だとか吹雪だとかを
        ,-、     ヾニフ,ィ",イiliト-、、: :l そ==、_ノ    l  大きな現象を
      j,二、`´L、   ノ「〈f´//l! lト、 ヽ、:j `ーミt- '    l  起こせるようになるの
      У--、`ト、⌒)ーニヘ lヽiノ: :l|l、,l|l、  ノリ ,ィシ'´  r―-、 '、
      { ー-、)' } /     l __ト、ll|l^lll|lヽノイ (,_ ___``   ,)
      ', ー-、)ノl l )   _tz_j-‐-'ト、-―‐'--く、/  __,ィ,ヽ、/
      ゝ=彡ヘl l(、 r'"  `ヽ.ヽヽ)      |__/ /l ト、 丶、
      (ヽ    トlヽ. ',    l l {ヽう        / l l ト、 /
       `l i,   lY / ハ    /{ ノ l〈        l | l l `'′
        い  f l V   ゝ-ェ=彡'´  リ ,, .. -‐,.   | lイl l


     ____
   /      \  そういえばやる夫達の世界
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ 『リアルワールド』では魔法は使えないって聞いたお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  それはなんでだお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

45 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 20:36:30.27 ID:R828Sdoo
               ,. - ─‐- 、、
              ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ     いい質問ね やる夫
             /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い   今日は寝ないでえらいわ
         /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
          !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
          !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ  その理由は魔力はそこかしこに
         V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´   宿っていると言ったけど
          V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
          V⌒                /.:.:.ノ    それは『こちら側の世界』だけの話なの
          ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
        / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
       ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉     あなた達の世界ではこちらよりずっと小さい
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ  かりる事もできないほどに小さな力しか
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉 自然に宿っていないかしら
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
          |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
         |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ



             _,,. -‐::::::::::::‐..、
            ,. <:::::::¨ニ ミ、`:::ヽ::ハ
        /:::::::::::::-‐三三ニ::)ヽ}:::::::ノ
      /::::::::::::-‐ ¨::::::::::::/::::/::::::;::リ
     ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::"::::/::::::,ノヽ!    しかし全く使えなくなるわけじゃないんだろ
   ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"   l
   ,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"    .ハ i l
  〃ニ::::::::::ト;/ヽ/"/// / 丶、 /,r_lハ!   どれくらいのことができるんだ?
 ー=ラ:::::::::ヘ     ,.、  ./.,, __ ∨,ッフ.!..,,_
  /レ/>''">‐- 、ヘ/ ヽ.,ィtテァシ   !  l   ̄ヽ‐、---=
     l´  ', 「ハ `┘i  `¨ ´  ,  ', l、l  Vヽ \
        \ヽし、 ヽ.       L、.ィ ,i ¨  \',l  /i/
        /l`¨I´'、  `     _,, =' ) /l   i / / /
        /,ィ:/ F.i `> ..,_   ` ー''丁/: : l___ l:i.//─
      l\i:/   !i ! ヽ   ¨  ー‐ ':/: : : : : :`>"´ ̄
      l  ` ー- ..,,__     〈  /: : : : : :/¨ヽ
     /ヽ、          ̄ ̄l |.∨; : : : /ニヽ ,ノ /
   /    > ..,,__  _..  -‐┘! ( 〉: : !、  _ノ └
  ,.'  ¨"´       ̄  _,,.. /   ll: : ,ノ`¨  /、  /
 /   /        /      r┴ァ/ 、  /  ` /

46 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 20:42:21.99 ID:R828Sdoo
   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l  精神魔法が少し使えるくらいかしら
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV  ちょっとだけ心を傾ける程度
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、  創造魔法は長く、じっくり時間をかければ
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |  少しずつ効いてくるかしら
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \  時空魔法にいたっては一切
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/  使えなくなるかしら
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ



____
   /      \
  /  ─    ─\  じゃあ、やる夫が頭袋に
/    (●)  (●) \ 物を入れたまま帰ったら
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  一体どうなってしまうのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

48 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 20:48:35.65 ID:R828Sdoo
                          ,、
                    r ヘハ二/ヽ ̄}
                  ,r' 」 r-ムヘソリノ!_Z、
                 / 〕 {\.入乏人_  ̄ ̄了
               / - └i_` ー、| Vイ }下 T´
               , -7フー-  _ ̄└- 、',  V-┘、  |     頭がパーンってはじけるかしら~
               l/     >ー- ヘ. V ̄ _|
               l{  _      ,ィ:⌒ヽ ∨ヽミ/ ,ヘj /⌒i
    〈ヘ、         V´ , -、   ',::::::f !  /´ イ } , ィイ⌒}
  r、 } ヽ\          ヽハ:.:.r!    ゝ-'    r' /.::::// .:; .イ
   '、ヽ  ト'ヘ./{      .ハ ゝ'r  _     / ̄ ̄`¨ ー- 、ノー
    ヽr ┘ _,、└1   r--'.   Y´ ノ   /!       /ホ〕
   r ‐' r、」  ヾj  r ヽ - :.> 、 ´   /!ノ /       \/l
   ,ゝ t'     _, -_, -┴=、-、:::. >7.::/::| /,      / 〈 |
   > 〕-    \入 .::r‐ 、_)7´.:/./.::/:::j ´    ‐ /  ハヽj
   ヽ く         (ィ冖┘  ヽム{.::/.:::/    . :. .   /
    く  厶         〈フ  -、'´_//¨T゙     . :::: : .


 ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   ええー!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

51 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 20:55:22.14 ID:R828Sdoo
                 ,. - ─‐- 、、
                ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
               /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
              /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
           /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
            !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}  というのは冗談かしら
            !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
           V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
            V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´   本当は中の空間が閉ざされて
            V⌒                /.:.:.ノ    取り出せなくなるだけかしら
            ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
          / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
         ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉     空間魔法は詳しくないけれど
        /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
         /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ  一度作り出した空間は
        〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉 生半な事では消えたりしないかしら
          \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
           `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
           /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
            |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
           |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ


            __
          /r': : :└、
        / r┘: : : : : :乙
 r‐z- 、, イ ' { ̄`丶、: : : : 〕  やる夫
に/r' / / /」'  l  l \: 」
/| 〈 '|  l'  ノ_l l|   |  lY′  元の世界に帰る時は
l |ヽfこ} イ |ィf トム ノ  jl|
l l|  ゞヘ 〈!|ゞ'′ {:Nレリ'    私たちを外に出してからにしなさい
 ,!   ヽヽ| l!  - , ノl|
 /    「r:l |ヽ-r     ニュッ
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

53 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 20:59:20.35 ID:R828Sdoo
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |  前から気になってたんだけど
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ  その作り出した空間って
.  |         }
.  ヽ        }  どこにあるんだ?本当に頭のなかにあるの?
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、  それは世界の間
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´  連続的に繋がっているように見せて
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7     この世界は小さく見ると実は断続的かしら
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´       その世界と世界の間にある
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ        『世界の素』に仮の空間をつくりだしている
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、      って聞いてるわ……
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }      カナもそれはよくわからないの
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/       詳しくは阿部先生に聞いて欲しいかしら
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ

54 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:08:40.11 ID:R828Sdoo
         / ̄ ̄\   なるほど、つまり断続的な世界の
       /   _ノ  \  空間の最小単位以下にある
       |    ( ⌒)(⌒) 未知の場所に対して
          |     (__人__)  新しい空間を作り出しているんですね
        |      ` ⌒´ノ  それって外側から見た大きさと
          ,|         }   内側から見た大きさが
       / ヽ       }   全く別のものになるっていうあの理論
     く  く ヽ     ノ   からきてるんでしょうか?
       \ `'     く    いやそれは考えすぎかな
        ヽ、      |    ところで空間の最小単位以下の世界って
            |       |    やっぱり時間の最小単位以下の世界でもあるんですかね?





      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  先生、やらない夫は頭がおかしくなってしまったお
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    | 無視して授業を進めて欲しいお
   \    ` ⌒´.    /
   /              \

56 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:15:54.90 ID:R828Sdoo
                  / `、   ``丶、.>.|、 _,i´((Y)ヽ    |>
                /    ヽ、      ヾ´_,!ヾー-  ト、  ⊿
                l     / ``丶-、._  ヾ `'ー-ー'i ヽ⊿ !
                  |    /       ``丶ヽ   _,,.-`'"   !
                   |    /           _,,.`ュニ=.,、      l
                |   / _,ュ-‐-     ´  _,,..,,_ `i    .l  そのようね
                 !  /    _,,_        ,r'´;;;;;ヽ\ l ,r'ヽ .l
                   ! ./  ,r'´;;;;;;ヽ      ト、;;;( j /  |/  では次に
                  ヾ ! .,' .ト、;;;( j      ゞ、,__,ノ  l!  ノ
                ⊂  ヾ!.、 .ゞ、_,ノ   i         i!/    魔法でどれくらいの事ができるか?
                   i´'、                , イ-ー-、
               ⊂   l ! .ヽ     γ⌒ヽ    / |!_,,..r‐''_,,.-‐-
                   ヾ  丶  U  ヽ  !  , -'!-,rニ"-'-ニ二,
            r‐.、      ., -'"  ` r- ,,__,, ィー‐-l´    __,,,,... |  について教えるかしら
         _   !  ヽ    _,,r´ _,..、-z='、  i/ヾ,_,l,,_   !-‐ニ´'  _,,|
         i ヽ  ヽ  ヽ /r'´i`´/,,-'" _,, ヽく ,.イi i`iー'  i´_z=ニ 、
        ヽ,. `丶、ヽ  ヾ`´  | ヽ、_,.-‐''"`i .V | |o l !   `-‐'7"i
          `丶、 ヾゝ `丶、 `Z,,_! _,,.∠,~   | |  .l !    く /i
         ,_i‐〈 ` ,  ‐-‐  !  `7ーr /   | | .o l !     ヾ )
          Z r' ! 丶   _,   〉   Z ( !、   | |   l !     リ
         / ヽ `'、_ `_,,.‐'´  イヽ 、 ゝ リ   .|_|    l__〉    /


             _,,. -‐::::::::::::‐..、
            ,. <:::::::¨ニ ミ、`:::ヽ::ハ
        /:::::::::::::-‐三三ニ::)ヽ}:::::::ノ
      /::::::::::::-‐ ¨::::::::::::/::::/::::::;::リ    それは興味があるな
     ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::"::::/::::::,ノヽ!
   ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"   l    時間を止めたり、時を加速させたりできるのか?
   ,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"    .ハ i l
  〃ニ::::::::::ト;/ヽ/"/// / 丶、 /,r_lハ!
 ー=ラ:::::::::ヘ     ,.、  ./.,, __ ∨,ッフ.!..,,_
  /レ/>''">‐- 、ヘ/ ヽ.,ィtテァシ   !  l   ̄ヽ‐、---=
     l´  ', 「ハ `┘i  `¨ ´  ,  ', l、l  Vヽ \
        \ヽし、 ヽ.       L、.ィ ,i ¨  \',l  /i/
        /l`¨I´'、  `     _,, =' ) /l   i / / /
        /,ィ:/ F.i `> ..,_   ` ー''丁/: : l___ l:i.//─
      l\i:/   !i ! ヽ   ¨  ー‐ ':/: : : : : :`>"´ ̄
      l  ` ー- ..,,__     〈  /: : : : : :/¨ヽ
     /ヽ、          ̄ ̄l |.∨; : : : /ニヽ ,ノ /
   /    > ..,,__  _..  -‐┘! ( 〉: : !、  _ノ └
  ,.'  ¨"´       ̄  _,,.. /   ll: : ,ノ`¨  /、  /
 /   /        /      r┴ァ/ 、  /  ` /

57 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:20:05.96 ID:R828Sdoo
                     _,   -―― -  、/` '´廴_
                     , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
             _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
            /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
            !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!  できない事はないけれど
            亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
             ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l  時を操るのは膨大な魔力と
             | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
             ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l  緻密な魔力操作が必要かしら
              V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
               ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://   それだけの能力を兼ねた人なんて
                 \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
                  入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」   今まで誰もいなかったわね
                  {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
                  |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
                  ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
                  /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
                 ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
                  /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
                 {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ
               「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
               l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  ダディさんや、ブームさん
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  あと藤木なんかが使う
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  肉体強化魔法って
  \     ` ー'´     //    どれくらい強化できるんですかお?
  / __        /
  (___)      /

59 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:24:44.81 ID:R828Sdoo
     , -- 、     , -―――― -  _
    //   ヽ  ,/ ̄  - _r~冖ー-、_`ヽ
   / /     V/   - r'´ _r -z、_-└、ハ
   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >-┐  それを説明するには魔力について
   ||    / /l` - _  { └t〈」└tソイ 〉    j   話さなければならないわね
   ヽ!    i / /     `└/,∟ヘ _7イ\ーイ|
     \   | l ,'       ,\  /ーt.T´\ \リ!
        ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V    魔力っていうのは想像力によって
        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !    喚起される力よ
         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/
           ハ. ゝ '         /  ノ/     それは先天的な物もあるけど
          〃L',    , - ― 、   l| .ィ´ ゙̄l     うまく現実にフィードバックするためには
          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ
      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',  それを鮮明に思い描く必要があるかしら
    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `- ィ´  /'ー-、ニ」       ',
    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
    〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬- ァ ┘        \
     \ 、    〈_丿 、└// ̄| r-i ',  / {/´ ヘ           /
     { ヽ、   `Y | ゞ='  レ {_」 |/ ゞ=' /       /
    r┘/ ',   〔 | | l   / / l \ \    /     /  /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   なるほど
   |      (__人__)  だからもとから頭空っぽのやる夫は
.   |        ノ   すぐに自分の頭の中に
    |      ∩ ノ ⊃  空っぽの空間を作れたんだな
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

60 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:26:32.65 ID:R828Sdoo
      ____
    /:::::::::  u\        失礼な!敢えて頭空っぽにしてるんだお!
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  その方が夢を詰め込めるんだお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  実際詰まってるのは『怪奇!!動く人形館』
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }  だけどな
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

61 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:33:42.46 ID:R828Sdoo
   /     \      `ー--イ  |     /`ソ、__/`> ! _  !∠
. ノヽ.     / /\         フ ヽ    /`!,ゞf@ノ〕`!<三三、!
// ヽ   / /   \     . -/. ゝ\∨:三\ >ーイ/ ̄\三/
|`!/  !  / /      _>-‐' / | ` ̄L\=/ `ー- '   /ヽノ  カナも怪奇の動く人形なんだけど……
|`!/  ! :/ /     ヽ=、─''  ノ`- _   |\\     ∠ソ
| ! /::. ! j         `  ̄        ̄` `フ\\  /∧ノ   それはともかく
ヽ,ソ ,::. ! /       __        ヽー─-- ` <ノr. `´/| |
 j|:::::!::::::/   /                         `^| レ/      肉体強化魔法は実際に
  ヽ|::::::!'  /   _            /,..==と._  | //      どれだけ自分を鍛えているかで
   ヽ::::l    _ゝ== -`          イ:三三::ヽ`  レ/ヽ     できる事も変わってくるかしら
    イ_ゝ  メ' /_三三ヽ         ⊃ゝノク  _∧| | ト 、
  , -‐':| //!   つゝニ!ク          `ー‐'    / ,| ト、 !\_\   雷も防げて、爆発だって効かない!
 /   レ / j  ゝ--‐ '          i l  ! ヽ レ'/| |  \__`_フ そう思える事ができる程鍛えているのなら
./::::::: / /ーヽ  / l  ! ヽ     !          /_∠.| |      \  
!:::::::::::::| |ノ\_ヽ         , ── 、        /   //        \ それだってできるかしら
.`ヽ :::::l l::/   \      ` ── ′    _∠--、 /´ :\      ヽ
   \:レ::::::::    > 、 _         イ\::::` ̄\\..::::::::!       | あとは個人の魔力の資質の違いで
    \ _:::::::::/_フ!/  \.>- - <- <___ノ-- 、::::::!:::!:::::::: !        | 上限が変わるって所かしら
      ヽ====''/  /三三「三三ト三三`ヽ  \!:::!:::::::::/      ノ゜


     ________
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
  ヽ:::::::::::::::::::::::/|:::::::::ヘ:::::
    |:::::/\/  .|::::/彡 \   結局身体を鍛えなければ
    |:::/ /ヽ   |/彡彡彡
    |//      └┐彡彡
   (  イT ̄丿   ミミ    たいした肉体強化はできないってことか
    ゝ レ/     ミミ
   /        ミミ 
 /          ミ  
 丶 ヽ           
   )             
   ヽ
    l ̄`
     `T
     /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽ_/;;;;;;;;;;;;;;;;

62 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:36:04.98 ID:R828Sdoo
.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´  本当はそうではないんだけど
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/    大概の人はそうなっちゃうかしら
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ     もちろん魔法の原則と同じように
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、  上腕二頭筋のみを強化より
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }  腕を全体を強化の方が難しくて
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ     全身強化が一番難しいかしら



                    ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-..._
                      i::::トv、:::::;___;;::ミ、レ!:::::::::::彡
                    ヽ:!: : :`: : : : : : : : : j : :_l:>'"´
                        i:,、: ハ: : /ヽ/\r'/ィ }
                        lハ/ィtラv'"代tラ i >, l   全てを操る魔法が最高の魔法なんだろ?
                         ヘ  ̄ l      : lT´,、
                     ハ ヽ-'    ' ノ lヽ ヽ  それは前に聞いたな
            _ ,、    ┌〈 {:ト、 ー= , / ! ):i\!
           / ヽ   > ..,_ i H\! ヽ ̄´ィ /   /  /、
.            /i  ',        ̄V  \¨´_/-‐'"  // ̄ ‐- ..,,__
.          /  i   i       \  「i |   _,,..ィ       \ ヽ
        〈  ;  l :          `ー┴┴ ニ¨--‐,          ´、  〉
         ∧ ,/  l  i            rュ‐…'"         i /

64 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:39:00.19 ID:R828Sdoo
  /   |     \       ヽ.    /  \三三 /         /      l
  l   !        \::::      |____/     `ー '\    \ /        |
  |   /        \_:::::::\  (_\          \   _ l         !
  |   !          __`_ ー、_:::ー( \        /  _ゝ/             |
  l::/::/          ´ ̄ ̄ `゙ ヾー、(_ヾ     /  r' \:::ヽ          j
  Y::::!                     (\\ / _.,r‐ ' :\ ヾヌ         /
.  l:::::|/                   ´し、rー/::::ヽ:::::::::::::\ |!      /   /  そうよ
   !::::|          / ,,..==-、         \:::::\::::::::::::::ヽ     / /:/
   ヾ!           ,.イ_:::::::::::::::゙!ヾj       `\:::::>-:::::::::|    /!/:::::/
     ヽ ,、ヽ      ' r つ::::::ノ`!          j/   \//:/::::::::::/   でもそんな事ができたのは
      ' i:ヽ        \ `´ /             i! /⌒゙  |:/::::::::::::::/
       i'V!         ー‐'‐            l! ): :,/  /::::::::::::::::::/
       iゝ'                          l! '_/ /::::::::::::::::::/   今までに唯1人だけ
       l '                        /   /:::: _:::__::/
       j ヽ              \、 ___ ,/_r-< ___/:::::/      本当に居たかもわからない
      /'ヘ                ` ー─ -/       \:::!
    〃   \    、-,             /           Y      伝説上の人かしら
          \  ´              i _         /:::::ヾ
           /\            _..,  -‐弋ノ::\     /::::::::::::l
            /:ヽ  `r─── r '::┌' ̄ ̄ ̄ `ー>-───- 、::/


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   ま、そんな奴いたはずねーお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ   なんでもできたなら
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |  今でもピンピンしてるはずだお
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

66 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 21:41:23.32 ID:R828Sdoo
                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」   それがカナにもわからない所ね
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /      さて……
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン    ここで一時間目は終わり
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈      仁二ニl / !ヽ、ニ!   \    二時間目は
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /   『魔法学校の地理と周辺事情』かしら!
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l
     /    / ;::: _,.-‐''´く__/ ノヽ__,>、   |    ここで15分休憩よ
   /     厶-‐′    ./'ヽ、   `¨-、!
  /   /´         /r'´^'tヽ、.     `ヽ、
 ′  ,:‐´         /r'´ヽ.   `i、\     \   ここまでの事でわからない事はある?
  :.:/:.:.         /r'´i   i    `i、\     ヽ.
  /:.:.:.       ,.ィ'´r‐' ノ   j      `>ヽ、    ヽ 

68 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:01:26.81 ID:R828Sdoo
              fドヽ、    _,.. -‐===‐- 、、
              ',l `ヽヽ,ィ":.:''"´:.‐-、_:.:.:.:.:.:.:`丶、
              ':、 ,>く:.:.:ヽ丶、:.:.:.:.:」VVL,.、:.:.,rvL__
                '、/:/:.:ミ、:.:.:.:.丶、:.:く f^ーtn,W,_rwぅ'ァ
                X/:.:./ `丶、:.:.:.:.:.:>( 'ニ=,r-t、,_,ニ,`}`7
                l:l:メ/     `丶、> )r‐;;{(薔)};;;;;l,j ,ノ  あの人の能力は
                l:l:l/`       `乙ヾ'´Tfiイ`'7 _,フ  私もよくわからないかしら
                l/l `ー-    -‐',二lZ_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r>l
                l:.l ,ィー。、    ,イ;:;゚ヾ'、レi;;H;;l r‐‐'リ
               ,rゝ!fぅ;;j:ト    'ぅ、;j:.:! 〉 ,rラLl-i、:./   けど魔法を習う前から
               //゙',丶-'  ,   `ー'′/'´  lr lノ    不思議な力を使える人もたまにいるの
               // r:l///  _,. - 、 ////  ノ三ミく,
               l/ ,jミゞ、 ヾ7゙ ̄ヽ  ι _,fー-ミ、_}
                }二Zl,丶、`ニニ´ ,. ィラ´ノ、_r―z人_   もしかしたらそういう人かな?
                ノ三7'"´とミ===彳 ノ ミミ==j  ヽ って思ってるかしら
        ,-、     ヾニフ,ィ",イiliト-、、: :l そ==、_ノ    l
      j,二、`´L、   ノ「〈f´//l! lト、 ヽ、:j `ーミt- '    l  それとも魔術的なものなのかしら
      У--、`ト、⌒)ーニヘ lヽiノ: :l|l、,l|l、  ノリ ,ィシ'´  r―-、 '、
      { ー-、)' } /     l __ト、ll|l^lll|lヽノイ (,_ ___``   ,)
      ', ー-、)ノl l )   _tz_j-‐-'ト、-―‐'--く、/  __,ィ,ヽ、/  他の人は魔法の一種
      ゝ=彡ヘl l(、 r'"  `ヽ.ヽヽ)      |__/ /l ト、 丶、 くらいに見てるんじゃないかしら
      (ヽ    トlヽ. ',    l l {ヽう        / l l ト、 /
       `l i,   lY / ハ    /{ ノ l〈        l | l l `'′
        い  f l V   ゝ-ェ=彡'´  リ ,, .. -‐,.   | lイl l



             _,,. -‐::::::::::::‐..、
            ,. <:::::::¨ニ ミ、`:::ヽ::ハ
        /:::::::::::::-‐三三ニ::)ヽ}:::::::ノ
      /::::::::::::-‐ ¨::::::::::::/::::/::::::;::リ
     ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::"::::/::::::,ノヽ!     僕が魔法を使えるかって?
   ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"   l
   ,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'"    .ハ i l     愚問だな
  〃ニ::::::::::ト;/ヽ/"/// / 丶、 /,r_lハ!
 ー=ラ:::::::::ヘ     ,.、  ./.,, __ ∨,ッフ.!..,,_    僕にできないことなんてないよ
  /レ/>''">‐- 、ヘ/ ヽ.,ィtテァシ   !  l   ̄ヽ‐、---=
     l´  ', 「ハ `┘i  `¨ ´  ,  ', l、l  Vヽ \
        \ヽし、 ヽ.       L、.ィ ,i ¨  \',l  /i/  でも奥の手は隠しておく物だろ?
        /l`¨I´'、  `     _,, =' ) /l   i / / /  だからその質問には答えない
        /,ィ:/ F.i `> ..,_   ` ー''丁/: : l___ l:i.//─
      l\i:/   !i ! ヽ   ¨  ー‐ ':/: : : : : :`>"´ ̄
      l  ` ー- ..,,__     〈  /: : : : : :/¨ヽ
     /ヽ、          ̄ ̄l |.∨; : : : /ニヽ ,ノ /
   /    > ..,,__  _..  -‐┘! ( 〉: : !、  _ノ └
  ,.'  ¨"´       ̄  _,,.. /   ll: : ,ノ`¨  /、  /
 /   /        /      r┴ァ/ 、  /  ` /

70 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:05:25.57 ID:R828Sdoo
                     , _____
                rー‐ -<.._        ̄ `'ヽ.
                \   \ `   rノ `ー-、 \ _
              , ´  , \      r'_γ ⌒ヽ_ニ_´- 、ヽ,
             /  /  /\  ヽ   r' l    f r‐ftヽ / /
              /     ,/ /   ゝ、 \L_,ゝ  ,ゝゞ-ン'V /_
           ,    /..::: ノ     \ー < V::::/  ̄ \:ヽノ
           l   /::/        ゝ、 ゝゝへ.   /V!
           l  / //          __`ー、_ゝ´_,「´ |
           ヽ/ イ  / ⌒           `ヽ ゝメヽ ,   じゃあ次は2時間目
             f/:ヘ               _      l::::ヽV
             \:i    ,__ヽ        ' ,== 、   ゞ,_::ノ   『魔法学校の地理と周辺事情』かしら
             fヾ>  ' ⌒`             r、ヽ
              ,.イ ヘ        r          レメ
            f !  ゝ.ゝ     r─‐、.      rーく_,ノ    魔法学校の敷地や建造物
            ゞ、' ⌒ ゝ、     ヽ__ノ     ィ´ /ヽ
             ヽ: ̄,∠三ノゝ-、. __ _ イ´⌒ ヾ,,::::/    後はその周りについて授業するわ
              ∨ィ ⌒ ヽ_ ノ>「j<ノ く-- 、 /:: Vー 、
            / ゝ::r --、f l/::::,イハ:\:::ヽ_>=ゝ_ノ    \
           /   `>=ヽ.ヽ/::| ゚ |:::|\イ_  ̄:::ヽ,     ヽ
            r       ゝーァ,ノ |: | 。.|:::|  ゞ`ミ::ノ       ''
          i       rノ |  |:::|  |:::| ゞ_|ノノ ̄       |
          ゝ \    ヾ=イ  `'' ゚ `´_ ,ヘ           ノ
           \  ゝ  イ   >r.ー,,<   ゞ    / /
             ` |::   | r':::::::::rーf:::::::\ /    rー '
                  |   | \::/ ,、 \::ノ /    /
                 |   |   /r 、\  /    /


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   そういえば広い学校ですよね
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

71 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:10:21.66 ID:R828Sdoo
                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV  敷地面積は500×500平方m
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/    六本の大通りに
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i    7箇所の区画
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}   その中には本棟、実検棟
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'    食堂、図書館、売店通り
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ  謎の設備etcがあるかしら!
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   謎の設備ってなんだお?
  / U   (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

72 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:14:54.04 ID:R828Sdoo
                  」 }  / /     ヽ      }、ヽ \ ヽ
                   ノ  { r' ノ `丶、    ヽ   ,./ ヽヽ ヽ ',
                  {  t′ } } _,. < ̄``丶、 ヽ  //    ヽヽ { }
                    〉 」 { {/,ヘ ヽ \rn_n_ ヽ∨/      } } `i! それがわかったら
                 r′}  〉//  \ _{ rn、_^ー^ヽ __  { { } { 謎じゃないかしら
                 { 弋 ̄{.l{ -、  ヽヲ_{ { ({}) } } 〈  ̄ ̄ ̄} }ヽ }
                n ∩   ヽ._〉.r} ケ::i    、フヘニ.ノく_r'ヽ     { { ! {  創立以来随分たっているので
           __,rl_l」⊥.-_‐=べ ̄l{. 'ー′ rァ‐、 lー{{ノヽ\  \   } } } }  誰も機能を覚えてない施設があるの
           {ニ -{U=rク ̄     ヽハ.  ゙、  {゚;;:ノ〉レi ヽ}/\>  \,」 } { {
        ,n/^'´_r‐'ー{   ,. -一{ヽ〉'ヽ,. 、 _ ,,.. ノ‐''´  ||   __rv'ノ 」 }
       」´ _r-'´rへ、|({ / ./ { ミ}'`Tー┘=={Lニ┤    ,|| _r┘rー' ヽ」 ノ  具体的には2つの塔がもたれあう
     _r{_ノ´    ``丶ゞ^{ /  {ミノ、_,,.ノ   {.-='、ー-、,ノ^ r‐'^′r┘_{   『恋人の塔』
    r7 ノ    //'´ ̄´/__r-((´\>   | ヽ >ー} ヽ=-'´ ,、/ ̄ _/
   く_/       __rーヘ>// |ト、\> /ヽ  } `''乙)  rー'´ r‐┘     学園の中心の
    \   _rvヘ>''´  〈/. リヽ>、. /   Vl r‐ァニコ /r-‐⌒′      大樹通りにかかる大きな門
      `r/ -‐''"´/ / / /   ヽL.>、_  〈 V||\ \           『がま口』
     r┘  / /   //       `ヾ、_^>、.}  |〉 \ `ヽ、
    」  /  {   /        |    ヽ」}{        `丶、



~' ┘ }/\\:.:..',:..V九 ┐
┐_ 「¨/    \\:.:├t. └┐
ー 彡'{{      \:.:.:.} L  厶
シイ  ゞ= _, _ァ    ヽ:i:Y く  /  学園の隅にある名前のわからない
〃    __ ,     〕リ_,r┘,┘  でもずっと佇み続ける木
   , イ:. ̄Y     7¨ r‐┘   『名前もしらない木』
    弋rzソ     f/}「 ̄
_  xx ̄      {ヽ|ト、     ずっと深くまで続いていて
二〕          ,.:/ / |ヽ\    底がどこなのかわからない穴
_ 」 -- 、    rァ / ∨ } |   『真っ暗穴』
:.:.:.:.}>'´    ‐/    { /
∨¨マニト、 _./ ̄{_   レ'
 ∨.:.:.:.}  V.:'´.:.:∠      あとは地下設備はもう入り口すらわからないかしら
  V´.:.:.Y⌒Y.:./.:.:.〉
  ノ.:二フ  ̄_」 -i'彳
 V.:彡'     ,. -┴i

73 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:17:12.96 ID:R828Sdoo
     / / 、_ _   〕 | /{/i ィzjハ ̄フ',
     / , / ヽ ` ー- { く:::::::} Y厶ソ }ヾ´ l|
     /!   /   丶 _ \ ヽ/ヾ二ヱイ、::::\
    ,' |  /         _Y \    / ヽ/
    |! l l/  \     '´二´ゝく 「 丁,-、_」ソ
    l V /  ̄ ヾ.   / , ィ::T:::ヽY  ̄  l /
     /r'、{ __, l  l   ゞじノ }/⌒Y /  元はこの学園はお城だったらしいの
      { |.ヘr┐ ̄ r}ー‐{j   ̄ ̄ / j´ リイ
     /イ/ / ー一' 〈、 ` ー一〃, --イヽ
    li/∠__  、 __ ,   ィ|{::::::::::::::::ノ   だからどれも非常用の設備だとは
 /}__/  _ー、┘ __ ィヘ Vム}三≧彳
イ l/'┐  r__>、」::| lー} |ーl {__} |:::::::::::::::〉― 、  思うんだけど……
ヽ\ |ーイ {:::::::}ヽ二ノ!0ト--'≧三彡'   \
ーtヽ.\ 辷」三イ/  | / j | 「:::::::::::;〉      鋭意研究中ね
 └t.ヽ.\ 廴ソ   j_|0 {.」 〔::::::::::ソ
/ └t ヽ.\_ 了 /   / ゞ=' ̄
   / └t.ヽ/\ / 0 /   |
  _ - '  / r―r‐r―┐ ̄ \  -―
´       / |   }ー}  |    \ --- 、 /
__ - '´ /   ̄    ̄     / |      Y
      }            イ  }      |

74 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:17:56.05 ID:R828Sdoo
.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、  使い方のわかってる設備は
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7     あなた達の通ってきた門
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/     『うさぎ穴』があるわね
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´     あの門は魔法使い以外は
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ      見えないし近づく事もできない
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、    そんな魔法がかかっているかしら
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ



       ____
     /_ノ   ヽ_\    やる夫達が通れたのは
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  露伴先生のお陰だったんだおね!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /

75 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:26:09.44 ID:R828Sdoo
                ,. -=ニニ=- .._
             /r'"‐ニ二‐- ー-ミ-、_
          《 巛 へ、`ミ三ニ-≧:::::>
              `Y |!   ` ̄~""I厂!:::/     そういえばこっちの世界の通貨は
             rVヽ/\/ヽ∠ヽレヘ、__
          ,. ィ|.ト|~云iッj  斥ッテ }Yイ|へ.`ヘ、  どうなってるんだ?
         /,|::::| ヾ|l   ''゙}::. `  /|.ヌヘ ≠ くト、_
      __ノ"/|::::| r< |i  {._,.    //ヾij::::!  く| )!
     _/ r‐'゙ |::::| ト' ::ヽ. ⊆⊃  /l.  |l::::|.、〔//八
   _ノ-=ニ 〃 |::::| ..:::::::::\"~ /ノ り ||::::| ,.イ/  \
  }r''"⌒ヽ ヾ. |::::|` ̄"'' n ̄ n   !j l|:::::|ノ/∠ ___, く^
  八,'    !)}'ノ |::::l.  !j  !j   !j   /|:::::| 厂´i  ヽ \
/   ヽ.   },〃 |::::|    n    n  〈/,'::::;' |ヽ  `‐-、




           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {   通貨は学園内通貨DIOがあるかしら
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!   数える時は1dって言うふうに数字の後にd(ディー)をつけるの
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l  両替所にいけばポンドと交換してもらえるわ
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l   相場は変動するけど、1ポンドが
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://   だいたい150dくらいになるわね
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ  ちなみにDIOには校長の胸像が
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ', 特殊な魔法インクで描かれているわ
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ  見る角度によって笑ったり、怒ったりするわよ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘
       .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈ー'´    ヽ! ヽ. |

78 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:31:56.51 ID:R828Sdoo
                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人  話は変わって
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV  イマジナリーワールドは一つではないの
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/    リアルワールドからいくつもの世界に
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃    繋がっているわ
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}   日本にもあるかしら!
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ  魔法学校もあったはずだけど……
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈   確か校長のMr.KOGANが
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \  セクハラで問題になって
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \ 無期休校中かしら
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ


       ____
     /      \
   / ─    ─ \   ひでーもんだお
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

81 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:36:36.68 ID:R828Sdoo
            (       く /    _,r‐-、´  ` く|
            / `、   ``丶、.>.|、 _,i´((Y)ヽ    |>
          /    ヽ、      ヾ´_,!ヾー-  ト、  ⊿
          l     / ``丶-、._  ヾ `'ー-ー'i ヽ⊿ !
            |    /       ``丶ヽ   _,,.-`'"   !  フォローすると
             |    /           _,,.`ュニ=.,、      l
          |   / _,ュ-‐-     ´  _,,..,,_ `i    .l  日本校の校長も
           !  /    _,,_        ,r'´;;;;;ヽ\ l ,r'ヽ .l  すごい魔法使いかしら
             ! ./  ,r'´;;;;;;ヽ      ト、;;;( j /  |/
            ヾ ! .,' .ト、;;;( j      ゞ、,__,ノ  l!  ノ   でもその魔力を抑えるため
          ⊂  ヾ!.、 .ゞ、_,ノ   i         i!/    普段はあいまいな状態に
             i´'、                , イ-ー-、  自らなっているかしら
         ⊂   l ! .ヽ     γ⌒ヽ    / |!_,,..r‐''_,,.-‐-
             ヾ  丶  U  ヽ  !  , -'!-,rニ"-'-ニ二,
      r‐.、      ., -'"  ` r- ,,__,, ィー‐-l´    __,,,,... |   その時は本能的に
   _   !  ヽ    _,,r´ _,..、-z='、  i/ヾ,_,l,,_   !-‐ニ´'  _,,|   行動してしまうから
    i ヽ  ヽ  ヽ /r'´i`´/,,-'" _,, ヽく ,.イi i`iー'  i´_z=ニ 、   セクハラに及んでしまったと聞いたわ
  ヽ,. `丶、ヽ  ヾ`´  | ヽ、_,.-‐''"`i .V | |o l !   `-‐'7"i
    `丶、 ヾゝ `丶、 `Z,,_! _,,.∠,~   | |  .l !    く /i
   ,_i‐〈 ` ,  ‐-‐  !  `7ーr /   | | .o l !     ヾ )
    Z r' ! 丶   _,   〉   Z ( !、   | |   l !     リ
    / ヽ `'、_ `_,,.‐'´  イヽ 、 ゝ リ   .|_|    l__〉    /
  ヽ    `` 、X__,,..  ノ`ヽ    ヽ、     o      ⊿
  <     〉`'ー-- '´   !   Zヽ          /|


          __
      _,. ‐彡三三ミヽ、
    ,.-彡彡彡彡‐'::::`ヾミ|
   彡彡彡彡‐'::;;∠ヾr'ヾ;!  どっちの学校も
 <三三‐'´:::「"t;;ヾブ ,゙kテ
  ヾ三r'::::::「ミ/ヽ     ゾ !  校長はボケジジイってわけか
    ヾヽ/ iヽ, ヽ  ー=ラ |
      ヽニゝ,      ー' |ヘ  ハハハハ
       |「~! ̄`"'ー-,.‐' `′
      __| `′ ヽ  |
    _r゙,.ニー-、,__ ヽ ヽ=,、
  ,.-'゙--、`'ー- `''ー`/ ̄二ニ\
 r7""'''‐-、,    ヽ \,. --<' \
 |'⌒''ヽ、_ `'ヽ、   `ー'T"|\ヽ ヽ
  ! i   `  ヽ \  V | |:::::::ヽ |

83 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 22:41:50.28 ID:R828Sdoo
          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V  本当はすごい人なのよ……
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/   それじゃあ今日の特別授業はここまでかしら
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、    ここからは質問コーナーかしら
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',  11時くらいまで質問を聞くわ
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉
       `1   .:/   \L   。  /l  ノ /
        i   .:.l.:     \L   //  , イ
        |   .:l       \L//    !
       ,.|   .l  __.. _    /.:/^ヽ\l  .!
     //  .:.L.-一  /.:.:.:/   \:l \l
   /.:./  l .:.l        ̄   /\    \
  / .:.:/    l .:.l          /: : : .\    l
/ .:.:/    .l .:.|        /. : : : : : .\  l

85 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:03:58.92 ID:R828Sdoo
          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ  あの人は
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l  元から強い肉体を持っているわね
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l! 肉体強化魔法に必要なのは
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ 強固な自分自身のイメージ
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、  彼は数々の戦いで
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',  それができているはずよ
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',  だから才能としては十分ね
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      } きっとうまく使えたら
   l     \ !  \   /       /  車を素手で破壊したり
  /       l ',  /{]\       └、  弾丸も物ともしない肉体になるかしら
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /

88 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:23:08.65 ID:R828Sdoo
           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'  藤木は日本からの転校生ね
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l  他にはやる実も日本からの転校生よ
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ   えっと他には…… それだけね
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ  日本校の授業は高度なのね
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ  2人とも中々の技術かしら
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘
       .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈ー'´    ヽ! ヽ. |
     l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ    : :. ヽ }|
     L〈:.    . : :/ ァ ,-、 r┘:.ヽ    : : : l T

89 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:35:09.74 ID:R828Sdoo
……



           /:/: : : : l: : : :/: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        l:{.:l: : : :.l: : :/:. |: ::{: 1: : : : : :i: : : : : : : : : l: : : :.:i: : : : : ',
        {ハl:: :l:l:T :71ヽ|: : :ヽ|: : : : l: 1: :i: : : : i : : |: : : :.:|: : : : : :i
            l: :.l:l:1l/ 」::Nヽ: : : : : : :_l:_1_:.}: : : :}: : |: : : :.:|: : : : : :l
          ヽ从{ 彳〒ト、: : : : : :´/ /1: メ、: : /: :.: |: : : :.:|: : : : : :l
               i: l  l。1 ヽ : : : : /l/ l/  l:X: : : / . : : :!: : : :.:.|  特別授業は終わった?
               l: l ヽヒリ  ): : /弌〒テテ弍 /: :/ : : : : :!: : : :.:.|
           /l: |  : : : : ノ/    ハ 。Oミ// . : : : : /: : : : : :.|
          /: :l {     ′     ヒ辷ソノノ / . : : : : :/: : : : : :.: |  やる夫、いつもみたいに
             (: :/: :ヽ    、   _, . : : : :´ /. : : : : : /i: : : : : : : ::!  寝たりしなかったでしょうね
              V. : : : :\     ̄      /. : : : : : : /i :l: : : : : : : :
           /. : : : : : : :\ _   , ..イ: : : : : : : /: :l: |: : : : : : : :
         /:. : : : : :/.::::::::::::::::::「 ,. '´. : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : :
        / :. : : : : /.::::::::::::,. '´. : : : : : : : /.:.:.`ヽ: : : : : : : : : : :
       /: : : : : : :/.:::::::::/ . : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::〉: : : : : : : `ヽ
      /: : : : : : : /.:::::/ . : : : : : : : : ,.'´.:.:::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
     ./ : : : : : : ./.::/. : : : : : : : ,. '´.:::::::::::::::::::::::::〉 : : : : : :l : : : : :
     !: : : : : : // : : : : : : : :/.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : : : l : : : : :
     !: : : : : /´. : : : : : : : /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::): : : : : :ノ: : : : : :


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   今日はまじめに聞いていたお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

90 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:36:36.53 ID:R828Sdoo
           /:/: : : : l: : : :/: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        l:{.:l: : : :.l: : :/:. |: ::{: 1: : : : : :i: : : : : : : : : l: : : :.:i: : : : : ',
        {ハl:: :l:l:T :71ヽ|: : :ヽ|: : : : l: 1: :i: : : : i : : |: : : :.:|: : : : : :i
            l: :.l:l:1l/ 」::Nヽ: : : : : : :_l:_1_:.}: : : :}: : |: : : :.:|: : : : : :l
          ヽ从{ 彳〒ト、: : : : : :´/ /1: メ、: : /: :.: |: : : :.:|: : : : : :l
               i: l  l。1 ヽ : : : : /l/ l/  l:X: : : / . : : :!: : : :.:.|  特別授業は終わった?
               l: l ヽヒリ  ): : /弌〒テテ弍 /: :/ : : : : :!: : : :.:.|
           /l: |  : : : : ノ/    ハ 。Oミ// . : : : : /: : : : : :.|
          /: :l {     ′     ヒ辷ソノノ / . : : : : :/: : : : : :.: |  やる夫、いつもみたいに
             (: :/: :ヽ    、   _, . : : : :´ /. : : : : : /i: : : : : : : ::!  寝たりしなかったでしょうね
              V. : : : :\     ̄      /. : : : : : : /i :l: : : : : : : :
           /. : : : : : : :\ _   , ..イ: : : : : : : /: :l: |: : : : : : : :
         /:. : : : : :/.::::::::::::::::::「 ,. '´. : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : :
        / :. : : : : /.::::::::::::,. '´. : : : : : : : /.:.:.`ヽ: : : : : : : : : : :
       /: : : : : : :/.:::::::::/ . : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::〉: : : : : : : `ヽ
      /: : : : : : : /.:::::/ . : : : : : : : : ,.'´.:.:::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
     ./ : : : : : : ./.::/. : : : : : : : ,. '´.:::::::::::::::::::::::::〉 : : : : : :l : : : : :
     !: : : : : : // : : : : : : : :/.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : : : l : : : : :
     !: : : : : /´. : : : : : : : /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::): : : : : :ノ: : : : : :


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   今日はまじめに聞いていたお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

91 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:38:25.99 ID:R828Sdoo
       ___          /   j|  ヽ.
      ,. '´  ,二ニ>、        /     ハ    \  、   r冖,ュニ
.   /   /    , -‐ヘ     /   /  ヽ.     \ \匸 /
 /         /,. -¬|     l / /      \    \r┘|
'´     /  //rー┐ !    {/r'′         \    勺」___
.   /  //  //     ||  ̄二ニ´     \   {::.::.::.:   今日は寝てなかったわ
  , ′ //  //      /Vrグ示.         \ \ 弋「 ̄
  |  /〃  //     ,. -{‐j 辷夕ト      へ ヽ、\仏    えらいかしら
`ヽ」_  | {  //      /   ∨ ヾ-‐′     ,ィーテ=ミ >‐{」
   ` ー‐-彳|r┐   r|レ'  ̄〝″           トrタリハ   ヾL
     / } | |    l∥    l       ′     ヽ辷ジノ   厶-、
.    r'´ _ノ| ヽ `ヽ  | `=   ヽ    ト、     〃 ` ″     rへ、
   j-―-、」 !   レヘ />ー==ミ \  ヽ、 >          __ノ
  __{__ `ヽ|  } } |       ヽ /\           、/´ ̄` ー―¬
 く  l   `¬1 ∧/「ト<二ニヽ//__>┬―┬-- /\___/
 __>{  ̄`<l|/ /l/| レ'´ ̄ ̄`Y| ::._,厶|下.¨  / `ヾミヽ、
く   /丁T‐┴Uヘ/ /l | {__r==、l `7::/o ト、::.\ /    `ヽ}  _
 厂! ヽ ` ̄´ rイ/ |/ =≠¬´/::/   /::.lレ'´ ト、      }`



       ____
     /_ノ   ヽ_\ 
   /( >)  (<)\   ほらね!カナ先生も言ってるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |  ご褒美をくれお!
  \     ` ̄'´     /

92 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:41:02.43 ID:R828Sdoo
                      /: : :/: : : : / : : / : : : : ;' : /: : : : : : : : : : : 丶: :ヽ : : : \ : : : : :ヽ
                  ;. :/,': : : : : |: : :,'! : j: : : {: :.|: : ヽ: : : : : : : : : : : : : !: : : : : :! : : : : : '.
                   { {:|: : : : : :|: :⌒\|: : : ';.: |: : : | : : : : : : : : : : }: :.|: : : : : :|: : : : : : i
                  ヽハ: {: : :.∧:/ |: : :lヽ: : ヽ{: : : |: : :|: : : :l: : : : |: :.|: : : : : :|: : : : : : |
                         ヽ乂 : {,ィ≧k: : {: : : : : : : : '|⌒:| :丶:| : : : ; : :j:.: : : : :.|: : : : : : |
                      ノ个:、Ⅵ でヾハ: : : : : : : :j-:./!: :/|\ /: : ′: : : : :!: : : : : : !  しょうがないわね
                      ,l : | ヽ!fトvト:ハ: : : : : : ///∠. _|: :./: : ,: : : : : : :.l: : : : : : |
                        /:|: :!  込リ   }: : : :/行戈三≧k./: ノ/: : : : : : :,': : : : : : :|  ほら、頭をだしなさい
                     /: :j: j        ノノ/   fトヘ  ノハⅥ:/ : : : : : : /: : : 、: : :│
                      { : ノ八 :.:::::::.: ,         込::>イ/  ∨: : : : : : :/ : : : : ヽ : :l
       _, ヘx-、, -、          ∨/ : :丶           ヾン  / : : : : : : :/! : : : : : : \{   なでなでっと……
     (_/ / r┴ヘ、,     / : : : : : :\  `  ._    :.:::::::.:.: ,.:′: : : : : :/: |: : : : : : : : : \
 (乙}二二(_,ィ(__/__ゝ-イ工}ニニニニニニニニニニニニニニ)         / : : : : : : ,:イ: : l: : : : : : : : : : : :ヽ
    /     ̄/ xr'     /: : : : : : : : : //::\__   -=// : : : : :/ :i: :八: : : : : : : : : : : : : \
.   /  〃   Y  ,//     /: : : : : : : : :.:/´.:.:::::::::::::∧_ -=彡: : : : : : :xく: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : :\
.   {  /      /     /: : : : : : : : :.:/.:.:.:.:::::::_:;:ニ:¨: : : : : : : : : : :/:::::::ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. r<!  _、   ,.イ      /: : : : : : : : :.:/:.:.:.:.; '´ : : : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::::\: : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :
. |   \__-イ_ノ|.      ,': : i: : : : : :.∨:.:.:/ : : : : : : : : : : : : : /::::::⌒\:::::::::/ : : : : : i: : : :\: : : : : : : : :
  ∨     ̄   |       ; : : :i: : : : : : {:/ : : : : : : : : : : : :_: ∠:::_::::::::::::::::::`:< : : : : : : :│ : : : : ヽ : : : : : : :
.  ∨二._____∧.    !: : : ' ; : : : :/ : : : : : : : : : :;.:イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ∨     {  ヽ   |: : : : : : : :/: : : / : : : : : /::::::j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ : : : : : : :ノ : : : : : : : :} : : : : : :
     '.        \  | : : : : : ∨ : : : : : : : : :/´::: ̄`丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : : : : : : : j: : : : : : :
     \        \l : : : : : /: : : : :i: : : : :/::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : /: : : : : : : : : : 人: : : : : :



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |  よかったな、やる夫
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

93 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:42:57.77 ID:R828Sdoo
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (○)  (○)  \
    |     (__人__)    .|
     .\     ` ⌒┃   ,/




                ,. -=ニニ=- .._
             /r'"‐ニ二‐- ー-ミ-、_
          《 巛 へ、`ミ三ニ-≧:::::>
              `Y |!   ` ̄~""I厂!:::/
             rVヽ/\/ヽ∠ヽレヘ、__     あー……
          ,. ィ|.ト|~云iッj  斥ッテ }Yイ|へ.`ヘ、
         /,|::::| ヾ|l   ''゙}::. `  /|.ヌヘ ≠ くト、_
      __ノ"/|::::| r< |i  {._,.    //ヾij::::!  く| )!
     _/ r‐'゙ |::::| ト' ::ヽ. ⊆⊃  /l.  |l::::|.、〔//八
   _ノ-=ニ 〃 |::::| ..:::::::::\"~ /ノ り ||::::| ,.イ/  \
  }r''"⌒ヽ ヾ. |::::|` ̄"'' n ̄ n   !j l|:::::|ノ/∠ ___, く^
  八,'    !)}'ノ |::::l.  !j  !j   !j   /|:::::| 厂´i  ヽ \
/   ヽ.   },〃 |::::|    n    n  〈/,'::::;' |ヽ  `‐-、

94 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:43:31.63 ID:R828Sdoo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)   やる夫おおお!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ  こうなるのはわかってたのに!
.  ヽ        }   馬鹿な奴だよ!お前は!
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                / ' .:/     .:〃.:/       ヽ    .:.l.:.:.:.:.:.:
            /:/ ./   ̄.`X /.:.:.:{  {    ヽ:  ',:. ヽ  .:.!.:.:.:.:.:.
            l :| :.l   .:.:.:/l.:.:l\:∧ :.',    .:.j:. 厶:.-ヘ ̄|`.:.:.:.::
            l :| :.:! | :.:.:.:! ヽ{_ V\ヽ:ハ   .:.:/jイ/ \:.:l.:.:|.:. .:.:.:.
            ヽヘ:.:.从 :.:.:.lィ彡≠=ミ、 ´ } `ー/ ,ィ===ミヽヾ:j  :.:.:.:
              |`ヽ!ヽ:.:.:.{´       _ノ /       ヾくリ :.:.:.:.:  もー!
              | :.:ハ.:.:.\ヽ      __'_        ,' :.:.:.:.:.
                  ノ_厶| : .:.:l       / `ー─ヘ.        / :.:.:.:.:.:  なんでいつもこうなるのよ!
             厂::::::::: |  .:.:',.     ,' /´ ̄ ̄ヽ l       / :.:.:.:.:.:.:.
            _l:::::::::::::::l   :.:.ヘ     f {: : : : : : : }l    イ  :.:.:.:.:.:.:.
        _ -‐彡j::::::::::::::,′ :.:.:.:.\  ヽヽ ___ ノ/   /〃  :.:.:.:.:.:.:.:
      /  .{:::::::::::::::::::/   :.:.:.:ヽ ヘ、 ` ー一''´ イ/ ,′  :.:.:.:.:.:.:.:
     / .:.:.:./::\:::::::::::/    :.:.:.:.:.:∨\_≧ー-‐≦_/ /i     :.:.:.:.:.:.:.
   〃 .:.:.://:::::::::::\: /    :.:.:.:.:.:.:.l    ∧ ∧    /:::{    :.:.:.:.:.:.:
   { :.:.:/:.:/ :::::::::::::::: /     . :.:.:.:.:.:.:.:.|  ,/ ∨ ヽ /:::::::ヽ   :.:.:.:.:.:.


魔法学校は今日も平和である


幕間
『金糸雀先生の午後の授業』
おわり

100 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:50:44.22 ID:R828Sdoo
今回は幕間な上に短くってすいません!
次は最終章のプロローグで!すこし雰囲気が違うかもしれません!
展開にちょっと悩んでいるので!今回は幕間にしてしまいました!
あと!土日はちょっと重いので!
今度から金曜日に投下にしたいと思います!
なので次回は来週金曜日の21:00からです!

103 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:57:13.60 ID:R828Sdoo
  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /   真心アンケートこ~な~
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ

105 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/24(日) 23:57:38.62 ID:R828Sdoo
         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
       /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三  司会の蒼星石です
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /   このコーナーは
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    アンケートに答えて
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,     答えて……
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´      答えるコーナーです!
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '      よかったら答えてみてね
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\



110 名前:1[saga] 投稿日:2009/05/25(月) 00:14:29.51 ID:NukF5.Yo
この質問は話の参考にするとかではなく!
純粋な興味なので!あまり難しく考えないでください!
それではまた来週!
ルイズかわいい!



109 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/25(月) 00:13:43.30 ID:sxKcAI.o
>>106
A.1 ルイズかわいい!

A.2 ルイズかわいい!

A.3 ルイズかわいい!

A.4 ルイズかわいい!

A.5 ルイズかわいい!

A.6 ルイズかわいい!

A.7 ルイズかわいい!

A.8 ルイズかわいい!


111 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/25(月) 00:17:36.41 ID:Y/TN24Eo
Q.1~Q.3 はい

Q.4 ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ

Q.5 決まってるだろjk

Q.6 もちろんあのお方です///

Q.7 ルイズかわいい・・・て心理テストなしかよwwwwwwww

112 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/25(月) 00:18:48.90 ID:7ejfGHMo
Q.6 この話は関係なく好きな人は誰ですか?

やっぱり露伴先生だねwwwwww

最終話か・・・リアルワールドに帰るのか帰らないのか
それが気になるぜ。

113 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[] 投稿日:2009/05/25(月) 00:22:48.38 ID:OD3q21A0
A1 かわいい
A2 好き
A3 見たい
A4 かわいい
A5 露伴先生、阿部さん、アカギ
A6 >>1・・・・・・・・///
A7 ルイズ大好き!


   本当は蒼い子と長門の方が好き

114 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/25(月) 00:24:16.75 ID:Mc5.oBso
Q.1 最近ルイズをかわいいと思いますか?

   精子だったころからかわいいと思ってました

Q.2 ルイズの幸せな顔が好きですか?
Q.3 もっとルイズを見たいと思っていますか?
Q.4 泣いてるルイズってどうですか?
Q.5 この話の中で好きな人は誰ですか?

   愚問

Q.6 この話は関係なく好きな人は誰ですか?

   ルイ・・・ージ

Q.7 ルイズへのエールなど

   I NEED YOU

115 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/25(月) 00:28:53.53 ID:XOtXvLoo
Q.1 ルイズかわいい!
Q.2 ルイズかわいい!
Q.3 ルイズかわいい!
Q.4 ルイズかわいい!
Q.5 蒼星石
Q.6 蒼星石
Q.7 実は俺、ずっと蒼星石のことが・・・・

116 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/25(月) 01:31:05.81 ID:F75nfCAo
Q.1 無論です。

Q.2 愚問ですな。

Q.3 答えるまでもないですな。

Q.4 不覚にも、その、想像しただけで色々いきり立ちそうです。

Q.5 ルイズかわいい!

Q.6 ルイズかわいい!

Q.7 ルイズかわいい!

117 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/25(月) 23:17:30.81 ID:jEParxgo
Q.1 原作ならNoこのスレならYes
Q.2 好き
Q.3 話に支障がなければ
Q.4 正直あまり好きじゃない
Q.5 カナかわいいよカナ
Q.6 麻呂かな
Q.7 何かハリポタぽい地名が次々出てきましたが全部使うの?

118 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage] 投稿日:2009/05/26(火) 05:19:35.94 ID:dZaj11so
Q.1 最近ルイズをかわいいと思いますか?
   思います このスレのおかげで目覚めました

Q.2 ルイズの幸せな顔が好きですか?
   好きです が怒ってる顔はもっと好きです
Q.3 もっとルイズを見たいと思っていますか?
   思います
Q.4 泣いてるルイズってどうですか?
   かわいい
Q.5 この話の中で好きな人は誰ですか?
   露伴先生です
Q.6 この話は関係なく好きな人は誰ですか?
   好きな人? キャラってことですかね だったらのび太とか好きです
Q.7 これでアンケートは終わりです。ありがとうございました。この話の感想、ルイズへのエール等をお願いします
   世界観の解説とかも楽しく読めました これからも頑張って下さい!






続きます



やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結)コメント(2)トラックバック(0)|

≪前の記事 やる夫が遺跡を守るようです 第二章 前編
≫次の記事 やる夫のファーストガンパレード 三週目 第一話

コメント

30:

ええっと
大事なことなので2回繰り返したんですね
わかります

2009/07/28 14:33 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
35:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/07/29 14:10 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP