FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (966)
ゆっくり愛でSS・イラスト (662)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (119)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2017:「やる夫が乙つけ職人になるようです」

2012/08/10 (Fri) 01:25
2 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:06:28



                ____
              /      \
             /  ─    ─\     ・・・・
           /    (●)  (●) \   
            |       (__人__)    |   ___________
           \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
           ノ           \   .| |             |
        . /´                   | |             |
         |    l              | |             |
         ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
          ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_




3 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:07:50

  人は、「貧困」とは衣・食・住に恵まれない状態に過ぎないと考えます。

  しかし、本当の「貧困」とは、誰からも必要とされないこと、
  愛されないこと、気遣われないことなのです。
                                 ・・・・・・・・・・・・・・マザーテレサ



  孤独を味わうことで、人は自分に厳しく、他人に優しくなれる。
  いずれにせよ、人格が磨かれる。
                                 ・・・・・・・・・・・・・・・ニーチェ


            ____
          /─   ─\
         / (●)  (●).\
       /     (__人__)   \
        |      ` ⌒´     |
       \            /
       ノ            \
    . /´                 ヽ                 カ
     |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
       ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
      ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


4 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:08:54



                   \     (__人__)  ,/
                   ノ        ` ⌒´  .\
                . /´                 ヽ     カタ・・・・
                 |    l             \
                 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
                  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
                  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


5 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:09:29




            ____    あーあ、やめやめ・・・
            / _ノ ヽ_\
   .     / (ー)  (ー)\      ふー、
       l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \     なんか面白いことないかお?
       ヽ   L   |r┬-|    |
        ゝ  ノ  `ー‐'    /     Ⅱ板は永久規制されちまったしなー。
      /   /         \
     /   /            \
   . /    /         -一'''''''ー-、.      ひまだお・・・
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

    ┌──────────────────────────────────┐
    │彼がどうやっても書き込めない板を、もはや覗こうと思わなかったのは、      .│
    │回線を通してであっても他者との関わりを意識していたからに違いない。      │
    └──────────────────────────────────┘



6 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:10:01
 
     ┌──────────────────────────────┐
     │だが、好意的な関わり方、優越感を持てる関係性、             .│
     │                                          ......│
     │たとえば他人に感謝される事、認められることは難しい。         ..│
     │差し出す者など持ち合わせていない、才なく、積み重ねてもいない   ....│
     │彼の様な人間にとっては、なおさら、ことのほか。               .│
     └──────────────────────────────┘
 
               ____
              / \  /\  キリッ
            / (ー)  (ー)\
         /   ⌒(__人__)⌒ \     裏板の糞スレでも埋めて荒してみるかお・・・・・
         |      |r┬-|    |
          \     `ー'´   /     カチッ…カチッ…
         ノ            \
       /´               ヽ
      |    l              \
      ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
       ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

. ┌──────────────―――――――─┐
. │ならば、どうすればいいのか?  簡単な方法がある.|
. └─────────────―――――――──┘ .────────┐
      │                                           .│
      │      反応を得る一番いい方法は、害をなすことだ。        ...│
      │                                           .│
      │他人に毒づき、人が褒めるものを貶めて、空気を汚し、茶化し、     │
      │あるいは邪魔だてすることによって、場を混乱させるのだ。        │
      └─────────────────────────────┘



7 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:10:32

      ┌────────────────――─────────────┐
      │ そうすれば、いずれ誰かが言う、「やめろ」と。                  .│
      |どんな形であっても、それが反応であることに関わりはない。          .|
      |他人に見つめられている瞬間があったという事実に変わりはないのだ。 ....|
      └――─────────────────────────────┘

            ____
          /_ノ  ヽ、_\                     オラオラオラオラオラオラ!!!
   ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
  /⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)        ざまぁぁwww!!!
  | / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
  | :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/       自動ツールで、のっとり()は全部、埋め立ててやるお!!
  |      .ノ     | |  |   \   /  )  /
  ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
   |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l        君はいい住人であったが、
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、         管理放棄板にいるのがいけないのだよ。フフフフ、ハハハハハ!!
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



      ┌────────────────────────────────┐
      │もちろん、100人中99人は無視するかもしれない、               ......│
      │だが、一人でも反応があれば、それで十分であり、それが勝利なのだ。    .│
      │存在は認められたことになり、そこにそれは残り続ける。                ...│
      └──────────────────────────―――───┘


8 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:10:57




 ┌────────────────────────────────────┐
 │もちろん、それと並行して、女装やなり済まし、工作なども行うこともあるだろうが、   .│
 └────────────────────────────────────┘
   ┌─────────────────────┐
   │いずれこの界隈に飽きて、あらたに別の界隈で  │
   │荒らし始めるのに時間はかからないだろう。   ....│
   └─────────────────────┘
           ____
         /⌒  ⌒\
        / ( ●)  (●)\    「心が貧しい」「荒らしの奴が可哀想」だってwww
      / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |      |r┬-|     |    何言ってんだお!
      \     `ー'´    /     顔真っ赤にしてんだろうがお、カスが!!!
      ノ            \
   . /´                 ヽ                     おっおっおっおっwwww
    |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
    ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
     ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐     おっおっおっおっwww
     ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

   ┌──────────────────────────────────┐
   │そんな彼を悲惨だと、見苦しい正当化の権化だと、いずれに捉えても構わない。  │
   |                                                  |
   |だが、しかし、彼は独りだった。かえりみられることの無さにおいて、孤独だった。 |
   └──────────────────────────────────┘



9 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:11:34



                 ____
               /_ノ  ヽ、_\
        ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
       /⌒)⌒)⌒) ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
       | / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
       | :::::::::::(⌒)    | |  |   /|^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |     ノ     | |  |   \| |              |
       ヽ    /     `ー'´     | |              |
        |     |   l||l 从人 l||l.   | |      VAIO.    |
        ヽ     .---一ー_~、⌒)、⌒)^),| |              |
         ヽ _____,ノ|二二二二|_|_______________|


   ┌─────────────────────────────────┐
   │彼に関わろうとする他人は誰もいないし、これからも現れないだろう。      ......│
   │多くの、彼と似た人間と同様に。                           ......│
   │                                                │
   │そして、マッチの火のような場当たり的な「紛らわせ」を繰り返して、         │
   │本質的な孤独を誤魔化しつつ生きるしかない。                      |
   └─────────────┌──────────────────―――─―┐
                         |約束された実りなど、願うべくもなく、           ..|
                         |たき火を起こすだけ材木、それに集まり来る人々、  ...|
                         |それらすべてが、存在しない悲しさを無視しながら。   │
                         └────────――──―──────────┘


10 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:12:30


    ┌───────────────────────────┐
    │高校卒業後、しばらく工場で働き、辞めてから早三年、        │
    │22歳のやる夫という一人の「荒らし」、                 .│
    └───────────────────────────┘
                  ____
                /      \
               /  ─    ─\
             /    (●)  (●) \
              |       (__人__)    |   ___________
             \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
             ノ           \   .| |             |
          . /´                   | |             |
           |    l              | |             |
           ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
            ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

    ┌──────────────────────────────┐
    │彼がほぼ確実にたどるであろう道は、                       ..│
    │ 静かで暗く、緩やかに下に降りていく、狭い道だろう。              │
    |                                                |
    │  前も言ったように、誰も、一緒に歩くことはない。               ......│
    └──────―――─────────────────────┘

   妖精や奇跡、世界の終わりもなく、「何も起こらない事」だけが終始一貫して・・・

           ┌────────────────────┐
           │  このまま、同じ事を続けていたならば、     │
           └────────────────────┘



11 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:15:56

  ┌─────────────────────────────┐
  │これは、感謝する事に喜びを見出した一人の人間の悲劇である    .│
  └─────────────────────────────┘





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\  支援絵生成ツール
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   支援gif精製ツール!!
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /  支援曲作成ツール!!!
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ   あげくに支援アニメならどうだ?
      | |/|     | |
                   なんだって用意するぜ!



           ____
         /⌒  ⌒\
       /         \
      /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \      平均2000乙だと・・・?
      |   (トェェェェェェェェイ)   |
      \  \ェェェェェ/   /

    ┌───────────────────────┐
    │界隈は変わり、糞スレの産声で溢れかえっていく・・・  │
    └───────────────────────┘




12 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:12/05/30(水) 17:16:38



   ┌───────────────────┐
   │    ブレイク  ザ  ヤルオ  ワールド      │
   │ 「やる夫が乙つけ職人になるようです」  ......│
   └───────────────────┘
              ____
            /::::::::::  u\
           /:::::::::⌒ 三. ⌒\
         /:::::::::: ( ○)三(○)\
          |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________
         \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |
         ノ::::::::::u        \   | |              |
      . /::::::::::::::::     u      | |              |
       |::::::::::::: l  u            | |              |
       ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______|
        ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |       ~近日公開未定~


その他やる夫短編コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 ずっと一緒に
≫次の記事 イジメは自然の摂理

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP