FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (966)
ゆっくり愛でSS・イラスト (662)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (119)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2263:冬のゆ虐

2013/01/03 (Thu) 21:00
「ゆっがぁぁぁぁ?!どうして、にんげんさんがいるんだぜ?いまはえっとうちゅうなんだぜぇぇぇ!!」

「やめてね!れいむたちは、なにもわるいことはしていないよ!!」

越冬中の野生のゆっくりの巣に、突然の訪問者が現れた。
巣の中にいたのはれいむとまりさ、一般的な組み合わせの番。
まりさは慌てて巣の入り口を見ると、頑丈に張ったはずの「けっかい」がバラバラに壊されていた。
外には真っ白な雪が積もっている。
けっかいが壊されたせいで、外気が巣の中に入ってくる。

「さむぃぃぃぃ!はやくけっかいさんをもどしてね!これじゃあ、ゆっくりできないよ!!」

「えっとうのじゃまするんじゃないんだぜ!にんげんさんはゆっくりできないんだぜ!」

二匹は膨れ上がったり、跳ね回ったりして不快感を体全体で表現する。
そんな二匹を見て、けっかいを壊した男はにやりと笑う。

「まあ、そう怒るなって…お前らをな…胴つきにしてやるからさ」




「ゆっぎゃぁぁぁぁ!あづいぃぃぃぃ!まりさのさいそくな、あんよさんがぁぁぁぁぁ!!」

「まりざぁぁぁ!まりざぁぁぁぁ!どぼじでこんなことするのぉぉぉぉぉ!!」

男が持ってきた携帯用のガスコンロで、あんよをじっくり焼かれるまりさ。
両目を見開き涙としーしーを垂れ流しているが、ガスコンロの炎で蒸発し、あたりに甘い臭いを漂わせている。

「どうしてって?そりゃあ、胴つきになるんだから、こっちのあんよはいらないだろう?」

「ゆゆ!なるほど!…って、まりさがないているでしょぉぉぉぉぉ!!やめてあげてねぇぇぇぇ!!」

「ああ、安心しろ。お前にもやってあげるからさ」

「なにいってるのぉぉぉぉ?!あんしんできるわけないでしょぉぉぉぉ!!」

れいむは大声で泣き叫ぶが、逃げようとはしない。
周りは一面雪景色、野生のゆっくりなので雪が冷たい事を知っている。
男にけっかいばかりでなく、巣を壊され隠れる場所もない。
れいむは男が持ってきた折り畳み式の椅子の上で、ただ泣いているだけだった。





そして数分後…

「ゆっひぃぃぃぃ!!さむいぃぃぃぃ!!あんよがいだいぃぃぃぃぃ!!」

「ゆぎぎぎぎ…これのどこがどうつきなんだぜぇぇぇ!まりさのあんよをなおぜぇぇぇ!おうちをなおせぇぇぇ!!」

「ははは、何言ってるんだ?立派な胴体じゃないか」

自分の体の3倍ほどの大きさの雪玉に乗せられている二匹。
真っ黒に焼かれた足とはいえ、そこから雪の冷たさが伝わってくる。
雪玉には木の枝が、対称になる形で一本ずつ刺さっている。

「これはな、人間達の間では、『ゆきだるま』っていうんだ。まあ、現物とはちょっと違うけど中々ステキだろう?」

『ぜんぜんすてきじゃないぃぃぃ!!ゆっくりできないぃぃぃぃぃ!!』

二匹は声をそろえて叫ぶが、男それを見て笑うと写真を一枚撮って山を降りていった。

「さぶいぃぃぃぃ!つめたいぃぃぃぃぃ!!ゆっくりできないぃぃぃぃ!!」

ガチガチと歯を鳴らすれいむ。
あんよから伝わる雪の冷たさと、吹き付ける風に身を震わせる。

「どぼじでぇぇぇ?!まりさたちは、ゆっくりしてただけなのにぃぃぃぃ!!」

無事冬を越せたら赤ちゃんをいっぱい作る予定だったのに。
まりさは、幸せな未来が壊された事に悲しくて泣いた。
熱い涙が頬を伝うが、すぐに外気で冷やされる。
濡れた頬はそこから凍りつき始める。



そして翌日。
男は再びその場に現れた。

「おぉ!いい表情で固まってるなぁ」

そこには一晩画外気に晒されたせいで、冷凍饅頭になった二匹の姿があった。
二匹とも苦悶の表情のまま固まっており、本来の雪だるまとは似ても似つかぬ様な鬼気迫る姿をしている。
男は満足そうに二匹の姿をカメラに収めると、その場を去っていった。





ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意!コメント(3)トラックバック(0)|

≪前の記事 一寸まりちゃ
≫次の記事 研究者のボヤキ

コメント

3486:

何も悪いことしてない()ゆっくりのゆっくりした団欒をぶち壊すのは本当にキュンキュン来る
無事越冬したらたくさん赤ちゃん作る予定だっただと?
させるかよ!!

2013/01/04 02:00 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
3509:

ゴミを生産する糞饅頭にはお似合いの末路だな!!

2013/01/05 11:16 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
4315:

でもそうやって待ち望んだ子が生まれるのを待って目の前で惨殺するのも捨てがたいんだよな

2013/02/13 16:39 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP