FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (966)
ゆっくり愛でSS・イラスト (662)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (119)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

290:ファイやる夫ムブレム 第九章 アカネイア・パレス(前編)

2009/09/01 (Tue) 17:23
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:34:02.79ID:R2+PzE9g0
     _ -  _ _ -‐ 7 ̄`` ‐ 、 _ -‐--‐ 、
  r'7   , '´ ヘ `丶、     ミy" ‐- _°Oヽ
 /'l ヽ / l  l ヽ  ヽ       f   \ ` 、  \   あっ、やる夫様!
 | ! >´,  ハ _ ト、 ヽ _ ヽ      l    ヽ  \  \  ジェイガン様、やる夫様が
 l V /! /´l `l \ ゙´、ヽ`',ト、   l    、  ヽ   \  \戻られましたよ!
  V / l l   l l   \ヽ ヽ\、l l  l   ヽ  丶      ヽ
  |ハ、l l ,r_‐、ヽ、   ',ニミヽl ,'  ハ丶  ヽ   丶       ヽ
_.. _リ.ヽヽl{ {:;::゙i      f::::::::} V   / 丶ヽ   \      \ ヽ、
:::ヽ\.ハ 辷j     辷ソ /  /、ヽハ、ヽ   \        ` 、`_ ー 、
::::;l /ハ zz  '    zz /  /"/  \ ヽ\  \       丶` ヽ、!
::::::ト、,∧    (`ヽ   /  /くニ- 、   ヽ、ー _  丶          ヽ ′
:::::::く:l ヽ、  ` ′_/ イ_、` ヽ,ヽ     ', ', `  、  ヽ     ヽ )
::,、,、~V  \>- ォ/ ,/_二 >、  ヽ |    ', l       ヽ ハ    l/
^^     ',  _ニヨ ´,///     ハ  l/     l/      ) l ヽ、ヽV
        ',´    l // /      l j    /      ∠ノ  リ \_、_,
         ', >  /イ //       , l 〈    ´
 __      ',   l///      」 lヽト、
´∠、     ',    /        イ  j l/

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   王子!探しましたぞ!
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ      
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:36:38.13ID:R2+PzE9g0
       ______  
      /  \    /\   
    /  し (>)  (<)\  うっ…またジェイガンに怒られるお…
    | ∪    (__人__)  J |  
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
         ____
      /  \    ─\   
    /  し (>)  (●)\   (チラッ)
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   / 
    ノ           \



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:38:41.38ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \  良かった…ご無事で…
 |    ( ー)(ー) ほんとうに…良かった!
. | ι o゚ (__人__) 私も配慮が足りませんでした
  |     ` ⌒´ノ あの厳戒態勢では息が詰まるのも当然…
.  |         }  どうか、私めをお叱りください
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ   
   /    く.
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \   ジェイガン…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:40:48.67ID:R2+PzE9g0
 やる夫こそすまんだお…許してほしいお!
 
          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\   
        (>)(< )    |  何をおっしゃるのです…
     / ̄(__人__)    . | 無事に帰って来てくれた…
   /  _ノ ヾ⌒ ´     | それだけで、私はもう充分ですぞ!
  /  o゚⌒  {      .  /
  |     (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ  ガッシ!スイーツ(笑)
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:43:38.01ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   成る程…作戦は滞りなく
 |    ( ●)(●)  遂行できたわけですな…
. |     (__人__)  では数日も経てばレフカンディの状況も
  |     ` ⌒´ノ  変わるやもしれませんな
.  |         }  ではこのまま引き続き暫く様子を見ましょう
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ      
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:46:03.56ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   で…バヌッテイウ殿、
 |    ( ●)(●)  何でも人を探しておられるとか
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ      
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 


        ./ \Yノヽ  キリッ  
       / (0)(―)ヽ    その通りっていうwww「チキ」っていう俺の孫のような存在だっていうwwwww
     /  ⌒`´⌒ \   とても可愛らしい娘だっていうwww
     | , -)    (-、.|   お前らと一緒にいれば見つかるのも早そうっていうwww
     l   ヽ__ ノ  l |   暫く厄介になるっていうwwwww
     \         /



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:47:58.07ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  分かりました、我々アリティア騎士団の者達にも
. |     (__人__)  伝えておきましょう
  |     ` ⌒´ノ  ところで…もしお気に障ったら申し訳ない
.  |         }  あなたはマムクートということですが
.  ヽ        }   私が聞いた話とは大分違うような…
   ヽ     ノ   その…あなたは…   
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 


        ./ \Yノヽ  キリッ  
       / (0)(―)ヽ    確かに、俺は他のマムクートとちょっと違うっていうwww
     /  ⌒`´⌒ \   普通の奴等は普段「竜石」と呼ばれる石に自分の
     | , -)    (-、.|   獣性を閉じ込めておかないと、あっと言う間に理性を
     l   ヽ__ ノ  l |   失ってしまうっていうwwwww
     \         /



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:50:46.47ID:R2+PzE9g0
     /ニYニヽ       
    /( ゚ )( ゚ )ヽ      
   /::::⌒`´⌒::::\     しかし俺は…
  | ,-)___(-、|       
  | l   |-┬-|  l |    
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ 
/ __       Y ̄)  |   
(___)       Y_ノ  
     \      |    
      |  /\ \  
      | /    )  )  
      ∪    (  \ 
            \_) 

       /ニYニヽ
      /( ゚ )( ゚ )ヽ
    /::::⌒`´⌒::::\   この半人半竜の姿と引き換えに…
    | ,-)___(-、| 
    | l   |-┬-|  l | 
    / 、   `ー'´    |
   (  (/    ヽノ_  | 
    ヽ/    (___ノ 
     |      /   
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:52:54.34ID:R2+PzE9g0

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  それを克服したっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /


        ./ \Yノヽ  キリッ  まさしく俺はスーパードラゴンっていうwww
       / (0)(―)ヽ    俺の古い友人には、竜の力を全て魔道の力に変えて、
     /  ⌒`´⌒ \   絶大な魔道の力を手に入れた者もいるっていうwwwww
     | , -)    (-、.|   マムクートの賢さ、力、全てにおいて、人間なんか
     l   ヽ__ ノ  l |   足元にも及ばないっていうwwwww
     \         /



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:55:03.46ID:R2+PzE9g0
               , :<¨ ̄ ̄ ̄¨>.、
           ー=≠: : : :/: : : : : : : : : : : \
           /: : : : : :{ : : : : : h: ヽ : : ヽ:ヽ  すげえなぁ、お前。
          /: :/:/: :,ム∧: : : : : |ヘ-、∨ : ハ ハ  でもそれ何か意味あるのかぁ?
            /:/: |: : // ', : : : }.:} ヽ: j : : i |: {  普通にその竜石ってのを使えばいいじゃん。
         {/ / : | : {リ  ヽ: :/j/,  Y.: : :| | :ヘ
            {: : :| :∧ィ=气,j/  ィ≠气 : :∧}: : :ヽ
           |:/{ Ⅵ: } :.:.   _,、, .:.} : : }: : : : ヽ、
           |{ ヘ |: :八:.   {  ヘ  ,|: //: /´ ̄´
            ヽ: : :厂fv≧ー=≦/j//∨
     (ヽ        {:∧{ / :{__ / //ヽ、
    (\〉r',      ヾ,イ{{: : : l  /: : : ;/アヽ
   rー'  .:} 〉-、    ,/ Vハ: : | ′;/,/   '.
   `こ、 / : ∧-、 /   ヾヘ、:! {/,/}     ヽ
      {/ : /: ノ ∨    { \∨/ /ノ       \
      ヽこ;/   ⌒ヽ\/ > ^´<´ \      ヽ


       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ   
     / ⌒`´⌒ \   
    | ,-)    (-、.|    
    | l  ヽ__ ノ l |    
     \  ` ⌒´   / 



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 19:57:47.18ID:R2+PzE9g0

       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ   (確かにその通りだっていう…
     / ⌒`´⌒ \  もう何百年も生きてるのに、 
    | ,-)    (-、.|  誰も突っ込んでくれなかったっていう…)  
    | l  ヽ__ ノ l |    
     \  ` ⌒´   / 



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:00:32.44ID:R2+PzE9g0
/.:.:.:.:.:.;i.:.:.:.:.:.::;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.::,:,:,.:.:.:.:.:.;:;:;.:.:.:.:;:;::.:.:;:;:;::.:.:.:.::、;:.ヽ
.:.:.:.:.:.;:;l:.:.:.:.:.:.:;:;:;:l:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:;:;:;i;:;:.:.:.:;:;:;:.:.:|、;:;:;:.:.:.:i;:;.:.:i     よくやったわね!やる夫!
.:.:.:.:;:;:;l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:l;:;:;:.:.:.:./ |;:;:;:.:.:.:.;:/|;:;:.:.:.ト;:,:,.:.l ヽ;:;:;.:.:.|;:;.:.l     あのレフカンディを損害無しで突破するなんて、
:.:.:.:;:;:;l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:|;:;:;:.:.:./ |,:,:,:.:.:.:;/ .l;:;:.:.:.l |;:;.:l/};:;:;:;:;.:.トr+-‐‐、  さすが英雄アンリの末裔だわ!
:.:.:;.;:;:|:.:.:.:.:.:;:;:;:;:|;:;:;:.:./\l,:,:.:.:./  j;:;:.:./ l:::/  .l;:;:;:;:;:.| i::|   }  マケドニアでもクーデターが起きたみたいだし…
:.:.:;:;:;:|:.:.:.:.:.:;:;:;:;:l;:;:.:./_.|,:`:x'    /;:;:./ //./゙ {:;:;:;:;:;:| l::!   |  支援者、志願兵は日に日に増えていくわ!
:.:.:;:;:;:l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;l;:.:;イ::;:::j/(つTヾ /;:./ / 〃   |i:;:;:;:;:;l//  / l  さぁ、ついに私の故郷、聖アカネイア王国よ!
.:.:.;:;:;/`>、:;:;:;:;:|;:/i l:::::illii;:::::リ //  '  "   l.|;:;:;:;:;!/f=‐'゙ /  絶対にアカネイア・パレスを取り戻すのよ!
:.:./ /,/lヽ;:;:;:;レト{ ヽっ::ノ:::{      ゝ   ノ.|:;:;:;/ .|   /   負けたら死刑だからね!
:.;:.ヽ'. >  >ヽ;:;:ヽ   ヽ;;;;=''"    _,,ィ  /_=!:;:;/  .l  /
\;:;:,\へ!  ヽ;:;.`、、      l ̄ ヽj ,イ.!='' /;/ヽ、 /  〈_/i
  ヽ;:;:;.,\   ヽ;::;:ヽミ'''ー- ,,,._`ー_'',/.//  /:'   )^''、  `ヾf゙〉
   ヽ;:;:,<¨ヽ、  ヽー-≧ニェェ‐-=,,_ //   '  // i  `''、ー-'
    ):;:;:;.ヽ \  Y^ヽ    ̄'''ー--'   イ / ノ    ヽ

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\     あいあい、頑張りますお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    (ジェイガンがな!まさに外道!)
  |    mj |ー'´      |  
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:03:12.15ID:R2+PzE9g0
''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ   
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !  王子…
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|  
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|  
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ  
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/    
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ    
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\   
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   あ、カチュア!待っててくれたのかお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ やっとあのわがまま姫の念仏が終わったお!
  |     |r┬-|       | またアニメの話でもしようお!
  \     ` ー'´     /



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:06:15.29ID:R2+PzE9g0
         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三  うん…
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三  今日はどんな話を
       /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三 聞かせてくれるのかな?
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   やはり流竜馬はかっこ良過ぎなんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ……
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:09:24.15ID:R2+PzE9g0
           |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
           ヽ   l /  /         \ ヽ   /
            ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l   最近あいつら妙に仲が良いっていうか…
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|   カチュアのヤツ…分かりやすすぎですぅ。
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|   大体カチュアは昔から男の趣味が悪いのですぅ。
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l   どうせ惚れるなら…
              |、ヽ.:.:ヽィ圷ミ    ィ圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
          /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
.         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
         / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ
          / .:.:.:.ヽ: :ヽ,: : :r十


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:12:53.05ID:R2+PzE9g0
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|   
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|   
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:14:17.90ID:R2+PzE9g0
            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、      そうですぅ。アリティア騎士団のアベル様のような
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \     清潔感のある、凛々しいお方に惚れるべきですぅ。
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \   あのお方なら、絶対に女性を裏切るようなことは
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ   しないのですぅ。カチュア、早く目を覚ますですよ。
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:23:58.38 ID:btzsLth60
またアベルにガッツリ裏切られるフラグがw



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:17:28.32ID:R2+PzE9g0
             ,.ィア丁ー' フ`フヽ._
            ィ:ノ { ,..-< ̄:..ー< {:ー-... 、
            /: _ア{ .ノ : : : : :..:..:\:..:.\:..:\-\    やる夫様!
           /: /_ /: : :l : l :. : :ヽ:..:..ヽ:.ヽ:..:..:、ヽーヽ_  ジェイガン様がお呼びですよ!
         i |: :ソV: : : ::ト斗、: :. :.l:..:.ヘ:.ト:.l:|:..:..l:.ト_:._:`:..ー-... 、
           l: l!く j: |: :/| ヽl.ヽ、:..}:l!:.:ムト:.:リ:イ:.ハド、:\ ̄ `ヽ: \
           | :.l L!ハ': :ト:|ィ=、ミ 从ハィ心Y':/リ/   \ヽ    ヽ、:ヽ
         l: :ヽハト :ヽ.Vトj:::::!    ヒz:jリヘ、^ヽ..___ }:}      l|ヽ}
         ヽ:、 ヽVヽトト辷ツ   丶 xx.|:.:ヽ、:.:.:... : : : : ̄:.:.:‐..、 j′|
            }/⌒トこ!..:ヽ.xx  r‐ァ  厶、:.:\ー―‐ァァ- 、: :.:.ト\
           ノ     { \!:. :.\._ ¨. イ  {\:.rュー_v7フ、  `ヽ:|:.}`ヽ
        _ヽ -、 入 >へ:..:ヽ「`V     }/´  .::. {//ノヽ    }:/
       /⌒'ー- ソ:. :. ̄`ヽjヽ:.、\}ー   j  ハ:_/ア7ァ}:.}- 、ノ′
    _.. -‐{    /:. :. :. :. :. :{ ! ト:.}`ヽ\  `ア ノ'//イ.:j/:..:..:ヽ
  /: :/:..:ヽ_  - }:. :、:.. :.. :.. :.ヽ}. V>'‐} :l、/´   '/ノ:..:..:..:..ヽ: l
./: :/: ..:..:/:..〉 /:. :..::j:. :. :. :. :.:{`ー' ヽ |/ノ{    /「.:`ト 、:..:..l:|:}
: :イ: :/:..:.イ:..:.|{. 〈:...:. :. :. :..::.:.:.:.:.:.ヽ r、ー‐ ′ヽ _イ  ヽ:}:..}  ヽ:.l!リ
/ |:..:ト:..:..トr^-`≧ーヽ._:ィ ̄:.ヽイノ } | ノ     /_r┬:7!:/   }/′
{ ヽ:! ー| \   ヽ小∧:. :. :.:.{  >ー:、   〈:.:.:.:/,://′  /
ヽ ̄ ̄ ` 〉  〉⌒ヽ-V  〉:. :..:_l/:. :..:.:.:.:>ー.、__j:.:./イ′ _ .. -‐ .:

      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   シーダ!分かったお!すぐ行くお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:20:11.53ID:R2+PzE9g0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   今日の服装もとっても可愛いお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /

                __
         ,ィヘ了「厂{  乃ブ\_
         _> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>¤
        (/   〃     ヽ \ ハ
.        /,/ / /イ!      ハ  ',巧 ',   うふふ…ありがとうございます。
       /〃 l / !l   {     !l   Y  !
       l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !|  j  l|
        {{  :N   ヽ\_{ \ リ  /   |
            \ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }i  |
           i`ハ/// '_ /// j レ' !! l
           _リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | jLiァゝ-、
.          /  | |__,≧r=≦チ{_/ ル´(、   〉
       ({    l | |   人.  / / __ぅヽ  {
          _,) 、  ヽi| | /_ \/ /   {   ∨ヘ
       {  >‐、,ゝ=亠== r/>、/   「  }
       人_ァヘ ヽJ       〈 { / ヽ   \∧
       ヽ f_ンー'        ヾ{イ__j     〉い
       ハ 〃            マヽ   r'  l
       ,' /:{{             }} l-、   !  l│



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:23:15.94ID:R2+PzE9g0
      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   カチュア!今度はザンボット3の話でも
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ しようだお!
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ   
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !  うん…またね…
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|  
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|  
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ  
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/    
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ    
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\   
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:26:08.29ID:R2+PzE9g0
      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   ジェイガン、何のようだお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /


   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   王子…お待ちしておりました
 |    ( ●)(●)  王子の護衛の件でですな…
. |     (__人__)  どうしても会ってほしい者がおるのです
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ      
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:28:23.74ID:R2+PzE9g0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  とりあえずやる夫は、今の窮屈さから
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 抜け出せれば何でもいいお…
  |     (  (      | 
  \     `ー'     /  


   / ̄ ̄\
 /   /  \    
 |    (⌒) (⌒)   それを考慮しての結論です
. |     (__人__)   さぁ、参りましょう!
  |     'ー=-'ノ    
.  |        }    
  ヽ       }     
   ヽ     ノ        
   /    く        
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:30:20.25ID:R2+PzE9g0
   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \    そろそろ…約束の時間ですな…
 |    ( ●)(●) 
. |      (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \    ……
    i⌒\ ,__(‐- 、    /   (●) ::::(●)ヽ 
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l   
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ / 
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐─
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄
                         ;  °。 ;从ヾー~   ~"~       ~
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'~~  ~´⌒    ´~
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~~〆";、~ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'~、~ ソ 〆´(  ゞ  ~    、~   ~' ⌒  ー
〆~ヾ、゜~    ヾ  ~´ "   ,゚
  リ'   ~ー     ~'      ソ~

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:31:10.71 ID:DxnLdSy00
何処w



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:33:09.74ID:R2+PzE9g0

      ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i   用件を…聞こうか…
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/  
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ

         ____
       /::::::::::  u\    
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   (うっ…何かすごい劇画調の
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おっさんが現れたお…)
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/  
    ノ::::::::::u         \

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:36:04.38 ID:wcFKileB0
基本的に護衛は請け負わない人がきたw



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:36:26.61ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   ジョルジュ殿…わざわざご足労すみません
 |    ( ●)(●)  是非一度王子に紹介しておきたかったので…
. |     (__人__)  王子、この方は「ジョルジュ・長岡」…
  |     ` ⌒´ノ  アカネイア大陸最強のスナイパーと言われております
.  |         }  この方なら、やる夫王子を影に日向に、
.  ヽ        }   安全に護衛していただけます
   ヽ     ノ   今までのような窮屈な思いもしないでしょう
   /    く        
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 

     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,
 /        /,~、``' ヽ    ジェイガン殿と話した契約内容通り、
/         〈 ,.へ、._  ヽ   俺の護衛範囲内は王子の領内と陣中、
|      〃ヽ  //\..._`フノ   そして同盟国の領内だけ、だがな… 
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ   無論アリティア軍の戦闘には参加しない…
.|      .| { 〈| |    /   ヽ   
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ 本来は護衛という任務はしない主義なのだが… 
 ヽ.    / ヽ | |       _了´ ジェイガン殿たっての頼みだ。 
  /ヽw'゛    },,,|     厶   それでよければ、依頼を引き受けよう…
 ./      \ ` 、     〈     
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:38:56.91ID:R2+PzE9g0
   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   勿論です、ジョルジュ殿が
 |    ( ●)(●)  そうしていただけるだけで、王子も、
. |     (__人__)  我々アリティア軍も、大分負担が軽くなります
  |     ` ⌒´ノ  どうか宜しくお願いいたします!
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く        
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)

     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,     
 /        /,~、``' ヽ     
/         〈 ,.へ、._  ヽ    分かった…やってみよう…
|      〃ヽ  //\..._`フノ    
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ   
.|      .| { 〈| |    /   ヽ   
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ  
 ヽ.    / ヽ | |       _了´  
  /ヽw'゛    },,,|     厶    
 ./      \ ` 、     〈     
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:41:34.12ID:R2+PzE9g0
   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   ありがとうございます!
 |    ( ●)(●)  報酬の方は前金で10000G、
. |     (__人__)  ワーレン銀行に既に振り込ませて
  |     ` ⌒´ノ  いただいておりますぞ!
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く        
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)

     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,     
 /        /,~、``' ヽ     
/         〈 ,.へ、._  ヽ    残りの20000Gは、暗黒司祭ガーネフを討ち果たしたら、
|      〃ヽ  //\..._`フノ    万が一王子が死亡した場合は前金のみ、だったな…
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ   無論俺の管轄内では100%死なせはしないが…
.|      .| { 〈| |    /   ヽ  戦闘は何度も言うようにこちらは関知しないからな… 
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ  
 ヽ.    / ヽ | |       _了´  
  /ヽw'゛    },,,|     厶    
 ./      \ ` 、     〈     
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:43:50.22ID:R2+PzE9g0
       ____
     /_ノ  ヽ、_\                 ちょっと待つお!
   o゚((●)) ((●))゚o       (⌒)       30000Gとかw普通に国家予算レベルだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      ノ ~.レ-r┐、   こんな角刈りのおっさん一人にそれほどの
  |     |r┬-|     |    ノ__  | .| | |   価値があるのかお!
  |     | |  |     |〈 ̄   `-Lλ_レレ    
  \      `ー'´     /   ̄`ー‐---‐‐



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:45:35.83ID:R2+PzE9g0
             ,,.r-‐''''''''""" ̄ ゙゙゙゙゙゙̄''''ー、
            /               `ヽ、
          ,.:'                   `ヽ、
         /                        ヽ、
        /   ,..-、        ,r''"´``ヽ、        ヽ
       |  /,:-、 l!      /      ヾ、       ヽ
        |  / 7 i! 7  _,.-''"__,,...---、   `ヾ、_      i
       | :| i く / ,/"   ヽ、_ `ゞ ヽ、    `''ー---i /
       l  l ゝ' / : /     ヽ、oヽ、ゝ `'フ      .;: ノ/
       //ヽ `y'  ,/        ``ー”`";彡りrー‐'",i;'/
      /   '"  ,.:'      ,.. - ‐ '"  ; i;r 。,、 ;:i;/
    /l     `'`"   ,. - '"     ,:;   ; ,i:;~`'''’::/
  /  ヾ    i             ,.... , ,;i;   /
      ヽ   ヾ ヽ      ,.    `ゞ -'"  ,.'
       ヽ  ヾ  ヽ     "~~~~~`ー-、   /
        ヽ  ヽ  \    、,,..-‐、  ~`./
         \  ヽ  ヽ、     :;:;:;,. '"
           \   `ヽ、 `ヽ、.,__,.r'


      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   はい…すいません…
   /  (●)  (●)  \. 
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    / 
   /              \ 



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:48:08.81ID:R2+PzE9g0
     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,     
 /        /,~、``' ヽ     
/         〈 ,.へ、._  ヽ    いや、当然の意見だ…
|      〃ヽ  //\..._`フノ    よし…護衛能力の参考にはならないかもしれんが…
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ   俺のスナイパーとしての腕を見てもらおうか…
.|      .| { 〈| |    /   ヽ   
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ  
 ヽ.    / ヽ | |       _了´  
  /ヽw'゛    },,,|     厶    
 ./      \ ` 、     〈     
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:50:37.53ID:R2+PzE9g0
      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   ジョルジュは一体何をするつもりだお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ もう400mは離れたかお?
  |     |r┬-|       | しかしヤツの弓はゴツイお…
  \     ` ー'´     /


   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   現在の最高級の弓でも射程距離は限界で200m
 |    ( ●)(●)  という所ですが…あれはアーバレストと呼ばれる最新鋭の
. |     (__人__)  機械式の弓で、ジョルジュ殿の物は、さらにそれを改造した
  |     ` ⌒´ノ  特別製を使用しています、射程距離は600m、
.  |         }  今回は本物の矢を使えないので、誤差や空気抵抗を考えて、
.  ヽ        }    400ということにしましたが…それでも途方もない数値です
   ヽ     ノ   ジョルジュ殿は13人を一息に討ち取ったという逸話があり、
   /    く     巷では「ジョルジュ13」と呼ばれているとか…  
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:53:01.84 ID:R2+PzE9g0
      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   (ジョルジュはやる夫の額に当ててみせるって言ってたけど、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  どう考えても無理だお…)
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /


       ____
     /-‐  ‐-\  ププッ
   / ( ⌒) (● )\    
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   (ていうか、やる夫が直前で避けちまえばいいんだお…
  |     l/⌒ヽ    |   そして報酬を値切ってやるお…)
  \   /   /   /   



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:55:35.10ID:R2+PzE9g0
   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  準備OKのようです
. |     (__人__)  では王子!合図しますぞ!
  |     ` ⌒´ノ  偽の矢は射られても決して怪我しないように作られておりますが
.  |         }  一応安全の為、目をつぶっていてください!
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)                                                     
                                                  ,≠´ ̄: : : : : ̄`ヽ.
                                                /: : : : : : : : : : : : : : :\
                                               /: : : : : : : : :_,.≠ ^ヽ: : : : :!
                                               ハf`ー―'' ̄´ ,-、 <: : : : :l|
                                              {/ハ._  r―'´_,.ヘ_ ヽ: : :,r-i
                                            _ ,,..-!、`ヽ._jノ_`ー-'tァニイ  |: : f^l }
                                     ,r===く^ヌ=ヾ' ソ´ヽ}' ̄`|´l `ヽ. ̄   !|: :トiノ |
                                    { f´  ! | l_,j,rト、_ノ/ / | i   `\   |_:ゝ/ソ`ヽィ、
                                    弋_ゝ-'ノ_/_,.≠]、_j、! l  し-`    ヽ.  ` |´// リ \
                                 /^`ー' ̄_,.―、 .≠ ̄`ソ_ハ   `'´_      /.//  ハ   \
                               ./ '´ ̄≠ ̄ヽ  __,,..-‐   ∧  ´   `    ///  / リ
                             _/,.ュ- ― ̄  `!__.,〉=' ̄    __,〉、 .'⌒ヽ   /-' /  /
     _,-、-―了、            __.===ニ≠     _,.≠ ̄      _,/ヽ   `!、___,.// /  /
   f´f ̄`i }   }}       __..==ニ ̄       _,.≠_,.-' ̄   _,-、_,./、 f'^j/: : :/` ̄7-‐‐: : | /  ./  /
   i、弋__ノ丿_,.=7-'  __..==ニ ̄         _,..≠`〉fr^j、 __,.=≠´| || (_jソ_j /: : ://|;,;,;,\: : : : :テ   /  /
    ー-‐7、_,.  j--=、 ̄          _..≠    /__ヽ` ン、._: : : : ト、._ニ-'}/: : : : : ノ‐‐〈: : : : : :.   /  /    ,.__=ニ
    r--<`ー'´    ヽ.       _,..≠|´ ̄ヽ    ̄ `、   \ャ___ヽ.`ー-'/: : : :/:/;,;,;,f´: : : : :.___/  /  ,._=≠´
  ,.==' ̄ヽ `ヽ.      !   _,.≠   f´   |    _,.--' ヽ   ヽ_ノ j`ー'l: : : : : /;,;,;,;,;|: : : : : :`ー-、.   / /   /≠´
 / ,......、 ヽ ヽ !.     j-‐ ̄      ヽ.  .ノ__,..イ´         |ヽ=、`フ: : : : :.:/;,;,;,;,;,;j: : : : :  /  ハ/´  _,../



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 20:57:43.75ID:R2+PzE9g0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \    来る!
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

        ___                     
  _ _(_) / ⌒  ⌒\  サッ      
 l_j_j_j^⊃(●)  (●)ヽ       ジョルジュ!やる夫様が素直に
  ヽ /:::⌒(__人__)⌒::: )(_) _ _   立っているとでも思ったかお!
   ヽ|    ノエj    ⊂_ l_j_j_j  
   / ー―――― /  ノ ̄   
  /           /ー '    



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:00:22.82ID:R2+PzE9g0
        ___                     
  _ _(_) /_ノ●ヽ、\  バスッ      
 l_j_j_j^⊃(○)、 ,(○)ヽ       
  ヽ /:::⌒(__人__)⌒::: )(_) _ _   
   ヽ|    ノエj    ⊂_ l_j_j_j  
   / ー―――― /  ノ ̄   
  /           /ー '   

     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,     
 /        /,~、``' ヽ     
/         〈 ,.へ、._  ヽ    (やると思った…)
|      〃ヽ  //\..._`フノ    
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ   
.|      .| { 〈| |    /   ヽ   
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ  
 ヽ.    / ヽ | |       _了´  
  /ヽw'゛    },,,|     厶    
 ./      \ ` 、     〈     
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:02:19.65ID:R2+PzE9g0
         ____
       /::::::::::  u\    
      /:::::::::⌒ ●. ⌒\   ふぅ~、
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ もう少しで当たるところだったお… 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 危なかったお… 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/  
    ノ::::::::::u         \ 


   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  (思いっきり当たってますぞ…
. |     (__人__)  常識的に考えて…)
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:05:03.06ID:R2+PzE9g0
   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   さて、ついにアカネイア・パレスですが…
 |    ( ●)(●)  いやはや、これはすごいですなぁ…
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi   ドルーア帝国の国力は、やはり 
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   すさまじい物がありますな。
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   最新鋭の兵器「クインクレイン」「エレファント」
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   で、対空、対地の準備は万端、
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   それを越えても凄まじい収容人数と、堅固な
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   砦の数々、まさに難攻不落ですな…
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:07:20.05ID:R2+PzE9g0
           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉 はぁ?あんたたち、何弱気なこと言ってんのよ!
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ| 兵力だったらこっちだって負けてないわ!
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:! 勢いだってこっちにある!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:| 攻めて攻めて攻めまくるのよ!
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:10:25.92ID:R2+PzE9g0
   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   まぁ確かに…奇策の入り込む余地など
 |    ( ●)(●)  ないでしょうなぁ…単純な総力戦と
. |     (__人__)  ならざるを得ないでしょう
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi   我らの有利な点は、アリティア軍が
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   これほどの速さで進撃するとは、
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   ドルーア帝国には予想外だったことでしょうな。
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!  ドルーア帝国の本隊がアカネイアに到着するには
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   まだまだ時間がかかる。
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   その間にアカネイアを奪還すれば、ドルーア帝国も
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'   おいそれと手出しはできないでしょう。
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/    
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:12:52.88ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \    ニーナ姫の言うとおり、
 |    ( ●)(●)  今現在、アカネイアにいるドルーア帝国軍と、
. |     (__人__)  我々解放軍の兵力は拮抗しております
  |     ` ⌒´ノ  オレルアン戦の時よりは遥かにマシな状況です
.  |         }  向こうはやむなくドルーアに加担している兵も多いが、
.  ヽ        }   こちらは百戦錬磨の強者どもばかり、
   ヽ     ノ   やはりここは四の五の言わずに正攻法ですかな…
   /    く     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒) 

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\     (やる夫もこのあたりで、何か
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    かっこいいことでも言っておこうかお…)
  |    mj |ー'´      |  
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:16:01.48ID:R2+PzE9g0
             _    _
         _, - ´    ̄`ヽヽ-、
      ,. ´    ,         \
.    /    ,  /       、   ヽ
    /,ィ   / .| |        .|. ヽ 、.ヘ   失礼いたします!
  〃/    ! | .ハ      ,l  |  |  l |  
  || | | | .|_,.ゝ 代      フTァト、| / |
  l| | | | .l. ,.ゝl、 、  ./._jム| ヽr'  .!
   ヽ | ヽ| ハ   |` `´ ´|  ンイ  ノ
    `\.| ー'    ,   ー' / ノ´
      `¨ヽ    ._    ,厂
         \      /
          __l  -  l´
       _, -' / \. / `ヽ、
      ´/  |  / ヽ  ノ \`ヽ

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi   おお、ロシェか
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   どうした?
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:19:22.29ID:R2+PzE9g0
             _    _
         _, - ´    ̄`ヽヽ-、
      ,. ´    ,         \
.    /    ,  /       、   ヽ
    /,ィ   / .| |        .|. ヽ 、.ヘ   はい、アカネイアを占拠している
  〃/    ! | .ハ      ,l  |  |  l |  ドルーアのボーゼンという者から書状が…
  || | | | .|_,.ゝ 代      フTァト、| / |
  l| | | | .l. ,.ゝl、 、  ./._jム| ヽr'  .!
   ヽ | ヽ| ハ   |` `´ ´|  ンイ  ノ
    `\.| ー'    ,   ー' / ノ´
      `¨ヽ    ._    ,厂
         \      /
          __l  -  l´
       _, -' / \. / `ヽ、
      ´/  |  / ヽ  ノ \`ヽ 

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi   
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   何?
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   ムッ…これは…ニーナ姫
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ  



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:24:27.39ID:R2+PzE9g0
                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、    ボーゼンのヤツ…ふざけてんの?
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ   こんな条件飲むわけないじゃない。
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l    
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
            l     l ll   |   / /イ

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi   
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   まぁ…向こうもそのつもりでしょうな…
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   こちらの士気を少しでも下げる
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   為の物でしょう…
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:26:24.94ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  (…これは)
. |     (__人__)  あ!王子!
  | U   ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   なんだお!やる夫にも見せろお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:53:43.61ID:R2+PzE9g0
             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ     じゃ、会議は終了ね!
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',    みんな準備を怠らないように!
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l    明朝、総攻撃を開始します!
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |    
    |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/    
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ     
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、     
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、
         
         ___
        / \  /\
      / (●) (●)\    おい!ちょっと待つお!
     /    (__人__)   \   この書状には、撤退しなければ捕虜を処刑する、
     |   U   |::::::|       |  撤退すれば捕虜を全て解放する、って書いてあるお!
     \       l;;;;;;l    /l!| ! ここは一度撤退すべきだお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:54:54.83 ID:L98wrwZS0
やる夫それは違う



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:56:09.71ID:R2+PzE9g0
         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j  ちょっとやる夫…あんた何言ってんの?
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\ そんなことしてたらドルーア帝国の本隊が
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>来るわ。ハーディンも言ったでしょう?
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|  向こうもこんな条件飲むわけないって
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!  分かって言ってるのよ。
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|  
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉

        ノ L___
        ⌒ \  /\
      / (●) (●)\   うるさいお! 
     /    (__人__)   \  やる夫はこんな部下を見捨てるような
     |       |::::::|     |  クソ作戦には参加しないお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 21:59:17.18ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  王子…
. |     (__人__)  
  | U   ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi   王子…あなたのお気持ちもよく分かります
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   しかし、これは私もニーナ姫も、苦渋の選択なのですぞ。
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   我々は大多数の臣民の為に動かなければならない。
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   一人の将の為に何千人、何万人という国民を
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   犠牲にはできないのです。
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   あなたはまだお若い…きっといつか…
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'    
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ  



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:01:12.21ID:R2+PzE9g0
        ノ L___
        ⌒ \  /\
      / (●) (●)\    黙れ!ハードゲイ!
     /    (__人__)   \  一人の将も救えずに何がアカネイア解放だお!
     |       |::::::|     |  平和だお!ジェイガン!お前も何か言ってやれお!
     \       l;;;;;;l    /l!| ! やる夫は間違ってるかお?
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   ……
 |    ( ー)(ー) 
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ     
    i⌒\ ,__(‐- 、    
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l    
    |      | 



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:03:35.93ID:R2+PzE9g0
         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧  分かったわ!そこまで言うなら
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ アカネイア攻略作戦・総大将の任を解きます!
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:! さらにやる夫には謹慎を命じるわ!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.| 少し頭を冷やして反省しなさい!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:| ハーディン!あなたが代わりを務めなさい!
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:| 頼んだわよ!
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

                 ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi   
              /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|   ハッ!お任せください!
              l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi   
              }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!   
          、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙   
          /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i   
           ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'    
         ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
         i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
          / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:05:54.86ID:R2+PzE9g0
        ノ L___
        ⌒ \  /\
      / (●) (●)\    こんな作戦、こっちからお断りだお!
     /    (__人__)   \  帰ってザンボット3の続きでも見るお!
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  ニーナ姫!お待ちください!
. |     (__人__)  アリティア軍には王子の命令しか聞かない
  | U   ` ⌒´ノ  剛の者たちが多数おります!
.  |         }  このままではアリティア軍の戦力が半減… 
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:08:42.63ID:R2+PzE9g0
 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|    うるさーーーい!!
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l    解散!!
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:10:57.34ID:R2+PzE9g0
            ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ   
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、  
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ で、俺のところに来たってわけか…
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j 
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉  
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'  
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//   
                l     ヽ           ∧ /
                ヽ             / Y_
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \
                    \    /    /  /   ヽ_
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |
                 , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
              , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
           /厂   /    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
          / /     {   _/レヽ/゙ ̄¨ヽ//  ̄`ヽ、  /
          /  l    r'´ ̄  l  }_  / /      `く

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  そうだお…何か良い方法ないかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 助けてやりたいんだお
  |     (  (      | 
  \     `ー'     /



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:13:05.58ID:R2+PzE9g0
       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{     王子さんよ、あんたの心意気は
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉    立派だが…やっぱり無理と思うぜ。
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{     今回はド田舎の小さな城とは訳が違う。
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈     ディールのようにはいかない。
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉    宮殿に侵入することすらままならないだろう。
    .{.「i  ヽ!.       _,,/     瞬間移動でもできりゃあ別…
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /       あ…そうか…瞬間移動か…
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|        いやいや、やっぱり無理だな…
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  '''' ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、_x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ''゙ .ソ:::::;;イ::::::゙゙''''ー-::;;_::::::::i゙;:;:;::::::::::::::..\
:::::::::::::::::::O::/::ヾ-{゙:::::/::l::::::,、_,r、:::::::::l::::;:;l;:;::::::::;:;:;::::::::::..\
::::::::O::::::/..::::::::/l::::/::::|:::::/'^ii゙`i|::::::|::::;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::..\
::::::::::/..:::::::::/i .l:::/:::::l::::/'::::|l::::||:::::l::;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::..\
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  何だお?聞かせてくれお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     (  (      | 
  \     `ー'     /

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:13:54.10 ID:DxnLdSy00
ジュリアンいいやつだな



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:15:56.88ID:R2+PzE9g0
             ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ   侵入する方法が、無いわけじゃない…
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、  レナさんのワープの魔法を使えばあるいは…
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ アカネイア・パレスは元々こっちの建物だからな、
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j 構造と牢屋の位置なんて、関係者に聞けばすぐ分かるだろう。
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉  問題は脱出するときだな。
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'  そうだな…戦闘に突入したそのどさくさに紛れて
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//   逃げるのが一番マシか…。
                l     ヽ           ∧ /    どっちにしても危険なのにはかわりないが…
                ヽ             / Y_
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \
                    \    /    /  /   ヽ_
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |
                 , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
              , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
           /厂   /    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
          / /     {   _/レヽ/゙ ̄¨ヽ//  ̄`ヽ、  /
          /  l    r'´ ̄  l  }_  / /      `く

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  多分向こうも戦闘に突入するまでは処刑はしないと思うお、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ いくらドルーア帝国とはいえ、書状でああ言ってることだし、
  |     (  (      | 万が一こちらが条件通り撤退の交渉をしようとしたとき、
  \     `ー'     /  既に処刑されてたら、何の意味も無くなってしまうお



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:18:24.08ID:R2+PzE9g0
           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i   そうだな…今まで処分されてなかったのに、
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!   いきなり書状の反応も見ずに処刑、
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',   なんて、まずありえないからな。
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y   戦闘開始までは安全と見ていいだろう。
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!   となると同盟軍が進軍し始めた
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !   時がベストだな!
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ    ディールの時より何倍も
           `';Y',     l,     ,' ´     難しいが、何とかなるかもしれん。
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __      
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i 

      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   ほんとかお!さっすがジュリアンだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 村人Aみたいな顔のくせにキャラ的に美味しいやつだお!
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /  

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:19:11.55 ID:sCnh7SDG0
ここのジュリアンはほんといい奴だ



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:22:31.15ID:R2+PzE9g0
             ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ   村人Aは余計だ…
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、  だが、また王子本人が出張るのか?
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ やめとけ、危険すぎる。
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j 今回ばかりは、誰か他のヤツに頼め。
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉  
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'  
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ       ι  、_//   
                l     ヽ           ∧ /
                ヽ             / Y_
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \
                    \    /    /  /   ヽ_
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |
                 , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
              , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
           /厂   /    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
         ___
        / \  /\
      / (●) (●)\   
     /    (__人__)   \   お断りだお!これはアリティア王子としてじゃなく、
     |       |::::::|     |  やる夫本人の信念を賭けた戦いでもあるんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| ! やる夫が行かなきゃ意味がないんだお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:25:34.87ID:R2+PzE9g0
             ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ   戦争なんか勝手にやってくれ、
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、  戦いなんか真っ平ごめん、
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ なんじゃなかったのか?
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j 何をそんなにこだわるのか
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉  俺には良く分からんな…
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'  正直…アカネイアの将校たち
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//   が死のうが、俺みたいなヤツは
                l     ヽ           ∧ /    関係ないな、って思っちまうがな…
                ヽ             / Y_
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \
                    \    /    /  /   ヽ_
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |
                 , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
              , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
           /厂   /    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
          / /     {   _/レヽ/゙ ̄¨ヽ//  ̄`ヽ、  /
          /  l    r'´ ̄  l  }_  / /      `く

      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   確かに…そうかもしれないお…
   /  (●)  (●)  \. 勝手な…理屈だと思うお…
   |    (__人__)    | アリティア軍だっていっぱい人を殺しているお…
   \    ` ⌒´    / 自分の軍が、身を守る為とはいえ、殺戮を繰り返していることから目を逸らして、
   /              \ 今、手が届きそうな数人の命を助けたいなんて、自己満足もいい所だお…



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:31:01.19ID:R2+PzE9g0

      / ̄ ̄ ̄\    
    / ─    ─ \   でも…もう2年前のような後悔はしたくないんだお…母上のように、
   /  (●)  (●)  \. ドルーア帝国に処刑される人間を見るのはもうたくさんなんだお…
   |    (__人__)    | あの時も、やる夫が出頭すれば、母上の命だけは助けると、言っていたお
   \    ` ⌒´    / 勿論嘘に決まっているお…でも、あの時やる夫は…姉上に命じられたとはいえ…
   /              \ 逃げ出してしまったんだお…死ぬのが…怖かったんだお…
                 

       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \   だから…やる夫は、今度こそ助けたいんだお!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  助けてやりたいと…思ったんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:32:07.45ID:R2+PzE9g0
           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',   しょうがねぇなぁ…じゃあ
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y   俺もついてってやるよ。
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!   任せとけ…
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !   俺は絶対死なねぇが…
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ    お前も絶対…死なせねぇ!
           `';Y',     l,     ,' ´     
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __      
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i 

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:32:22.97 ID:DxnLdSy00
かっけええええええ!!



128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:34:02.56ID:R2+PzE9g0
                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |  勿論私も行きますわ!
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |  私がいる限り、やる夫様に危害は
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !  加えさせませんわ!
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:36:58.80ID:R2+PzE9g0
       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{     
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉    
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{     うぉっ!
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈     びっくりしたぁ!
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉    ナバールさん…人の部屋に
    .{.「i  ヽ!.       _,,/     勝手に入るのはやめてくれ…
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /       
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  '''' ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、_x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ''゙ .ソ:::::;;イ::::::゙゙''''ー-::;;_::::::::i゙;:;:;::::::::::::::..\
:::::::::::::::::::O::/::ヾ-{゙:::::/::l::::::,、_,r、:::::::::l::::;:;l;:;::::::::;:;:;::::::::::..\
::::::::O::::::/..::::::::/l::::/::::|:::::/'^ii゙`i|::::::|::::;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::..\
::::::::::/..:::::::::/i .l:::/:::::l::::/'::::|l::::||:::::l::;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::..\

      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   ナバール!ありがとうだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 頼りにしてるお!
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /  



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:38:01.17ID:R2+PzE9g0
 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| | (ああ…やはりやる夫様には
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |  私しかいらっしゃらないのだわ…
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |  ジュリアンとかいう男、デビルマウンテンで
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/  細切れにしておけば良かった…
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ     そうすれば今頃二人きりだったのに…)
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\   (ナバールがなんかニヤニヤしてるお…
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  キモイお…)
  |     |r┬-|       | 
  \     ` ー'´     /

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:38:42.32 ID:DxnLdSy00
ちょw



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:40:59.53ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \    皆の者!出陣だ!
 |    ( ●)(●)   落ち着いていつも通り戦えば、決して負けることはない!
. |     (__人__)  聖アカネイア王国復興の為、
  |     ` ⌒´ノ  諸君らの力を最大限に発揮してほしい!行くぞ!  
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)


      オォーーーーッ!!
             lヽ+   
  ∧_∧   ∧_∧ L|  (⌒ー⌒)
 (´・ω・`) ((・)ω(・)∥  ((´^ω^))
 / つ旦O  (   つ    / つと)
 しー-J   しーJ    しー-J



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:43:57.66ID:R2+PzE9g0

   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \    (王子…妙におとなしかったが…
 |    (○)- ○)    まぁ、今回ばかりは救う手立てがないのは、
. |     (__人__)   王子もよく分かっておられるだろう…
  |     ` ⌒´ノ   シーダ姫にしっかり監視してもらうように
.  |         }    頼んだし…大丈夫だな…)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:44:54.90ID:R2+PzE9g0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   シーダ…やる夫はちょっと外の空気を
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 吸ってくるお…
  |     (  (      | 
  \     `ー'     /  

               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!  いけませんよ、やる夫様。
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|  ジェイガン様から、決して部屋から出さないよう、
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ  言いつかってるんです。もしいなくなったら…
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\ また、ジェイガン様に怒られちゃいますよ。
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
                 |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|



149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:45:47.91ID:R2+PzE9g0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  大丈夫だお…いなくならないお 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ちょっと気分転換してくるだけだお
  |     (  (      | 
  \     `ー'     /

               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!  
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|  駄目ですよぉ…
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ  ただでさえ謹慎中なんですから…
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\ あ、オセロでもしましょう?ね?
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
                 |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| 



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:46:40.20ID:R2+PzE9g0
::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ   
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ   (おい!急げ!手遅れになっちまうぞ!)
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|   
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
            、   {
  U         ヽ |
i            _ノ /          , ‐、
ヽ     ,  ____  /           __r‐<   !
 \    ` ー--- ' , '        / `ヽ \{
   ヽ       /      / ̄ \    `ヽ
     ヽ __ノ        ,ト--、        ` |
      /   `ヽ      {            |


         ____
       /::::::::::  u\    
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\    (うっ…ジュリアン…まずいお…
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   どうしたらいいんだお)
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/  
    ノ::::::::::u         \ 



157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:49:20.87ID:R2+PzE9g0
             ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、   (仕方ねぇ!レナさん!頼む!)
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ   
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j   
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´        r‐1イ'    
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ       ι   、_//    
                l     ヽ           ∧ /     
                ヽ             / Y_      
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \  
                    \    /    /  /   ヽ_ 
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |
                 , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
              , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
           /厂   /    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
          / /     {   _/レヽ/゙ ̄¨ヽ//  ̄`ヽ、  /
          /  l    r'´ ̄  l  }_  / /      `く 



158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:50:51.51ID:R2+PzE9g0
           /         \      \
         /            ヽ       ヽ
        /              `´ ー-、_ ヽ、`、
        .i    / /          ヘ      ヽ!
        l    | l        /   ハ   \  ` 、 (コクリ)
        |   i .| .|  /   /  / / \   `、 }  
        |   l | |  /   /  ,イ ,r    ` ーァ _ノ  時間の果てまでBoooon!!
        .|  |  ヽl.| / _, r"   //   、__,,,,jイ   ワープ…!
        |  |  尺゙ー、   _, r '´ _/  , -_,,rァ、/ |    
     _, ィ-ソ  |  ,-、 ̄i´"´ _, -‐´_    ,似ソ / i ハ
    ,'   /  |  i r|リ  i /,,ィ≠ェ `   ヾ''" ,' | ヽ   
    i  /   |  iヽlミヽ,. i 什弐´   丶  /  |   }  
     i     j|  l `ーィゥゝ `"´   _ ,  /   '、 j
    /    _ノ i  ヽ 、 l `ー 、 _   ,.イ]       メ、
   {   ,-´ 、_i    `ー、_   l ̄ j、  \      )
   ヽ  !  _,r< \      `ーx-、 ' ヽ  ヽi   ノ、_
    ヽ、 ヽl,>-、 \ \    \  ヽ---'´l   }  i´ ヽヽ
      i | .{    \\ ト     ヽ、 }ー―",l  /   、ゝ | |ヽ,
      j {     \ !      ヽ }`ー-' | ヽ  j  l l } }



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:51:48.44ID:R2+PzE9g0
               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!  
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|  え?
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ  
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\ 
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
                 |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| 


           ゚ | ・  | .+o    o *   o。 |  *。 |
            |*o ゚ |+ | ・゚    *o o ○+・|  o |*
            |o○+ |  |i -*○o  + . ゚ o  |○。 |
            ・+     ・ l , . *o*    ・*゚ |+   |
            ゚ |i    | +  i. |* *o o ○ |!    |
             o。!    |!o゚ |*  o    |*+ . + | *  ゚ |
             | 。*゚  l ・ |   ○ +  i. *  |o  ゚。・| ゚
              *o゚ |!  | 。。*゚  l ・ |  + |  *|
             。 | ・  o .*l゚* ○ | *o   *l゚・ +゚ ||



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:52:44.07ID:R2+PzE9g0
             ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、   (シーダさん、すまん…)
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ  よし、今度は俺たちだ! 
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j  レナさん、アカネイア・パレス 
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉   まで頼むぜ!
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´        r‐1イ'    
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ       ι   、_//    
                l     ヽ           ∧ /     
                ヽ             / Y_      
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \  
                    \    /    /  /   ヽ_ 
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |
                 , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
              , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
           /厂   /    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
          / /     {   _/レヽ/゙ ̄¨ヽ//  ̄`ヽ、  /
          /  l    r'´ ̄  l  }_  / /      `く 



163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:53:38.09ID:R2+PzE9g0
                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |  さぁ!行きましょう!やる夫様!
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |  
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !  
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |



167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:55:40.22ID:R2+PzE9g0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\  あの…レナちゃん、まさかシーダまで、やる夫たちの
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 行くアカネイア・パレスにワープさせたんじゃないかお?
  |     (  (      | 
  \     `ー'     /

          /: : : . . . . . .   j         : . ヽ
         ,.': : : : : : : : : _ -. : : !   へ:  丶、: : .',
        /: : : : /: : :/ . . : : i   . : . \:  ヽ : : i
        ,': : :i: :/: /      |: : .   : : : :ヽ  ',: : }   大丈夫よ、それはないわ。
        !: :!.:|:,': : : : : : : : /: ハ: : : .  ヽ: : : : : : :i |: !  アカネイアの山奥にワープさせた。
       1: :'、i:i: : : : : :,:- ´: :/  \ : : : . :\: : : :ji_!: i  5時間は戻ってこれないはず…
       ! : :/ム}}ー:´: : :, - '     `ー 、_ : :\{{/j: : }  
       j : {:ヾ十 ― 二 --‐¨    ¨ー 、__ ̄ i" i´: : ',
       ,' . : i ,{: : !  ̄_,,,,,,,,,,, ヽ    ム,,,,,,,,,,_  ̄j ハ : :  '、
      / . : :i {ハ: ハ 《''{ひェ::}ヾ     "{てェ;:}''》 / ∧ }: : : . ヽ
     /. : : : l弋 Nヘ  kゞシi        iぅシフ /: /ソ丿/: : :  \
    /. : : : : :|: : f-ゞi   ̄          ̄ /V`¨´ :λ  : .  ヽ
   { : : : : : : : : : :/ : : \     ‘      /:/: :   :|: :ヽ : :   }
   ヾ: / : : : : :/: : :  : !> 、  ´ `  、<: :/: :    :i: : : }. :   /
    Y: : : : :_: /: :   : : :};:;:;:;| ` ー ´ |;:;:;:;/: : :    :}、 . : :  /
   /: : : : : i∇: :   i: : /:;:;:;i`     ´^i ,': :     j;::::ゝ、 : .,'\
  {: : : : : : :{ {: : :   ∨;:;:;:;:i_    _-|i; ; .   / ,'::::/  } |.  }
  i: : : : : : :i ヾ: : : : : . .>、|_,.rx-―-xェ、_j;:ヽ: :  {シ:/  i: :  ソ
   ヾ: : : : ,'   \ :i: : : : : }|;:;::;_;=-=;_; ; ;/::::_)   }´    i: : /
    \: :{    丿\: : : ソ i_,..r‐-、_/=´ァ   ソ     i: /
      ),'       ヾ>/;:;::i;::; ; ; ; ; ; /:::::/,ィ7 ̄       l {
   `≦: :i        《|;:;:::::i;:, ; ; ; ; ;/:::::::!;:;:/        | ≧



168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:56:31.66ID:R2+PzE9g0
           ____     
        /⌒  ⌒\     
.      / ( ●)  (●)\    そうかお、なら安心… 
     / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /
    ノ            \
  /´               ヽ                
 |    l               ヽ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        / .u   \
      / ((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
 |    |                  /
 ヽ _                 /

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:57:02.05 ID:clrfmBdv0
あああああああああああああああああああああああああああああ!



171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:57:28.78ID:R2+PzE9g0
             ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、   
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ  え…ちょっとレナさ…
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j  
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉   
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´        r‐1イ'    
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ       ι   、_//    
                l     ヽ           ∧ /     
                ヽ             / Y_      
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \  
                    \    /    /  /   ヽ_ 
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |
                 , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
              , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ /      l
           /厂   /    |l ∧ ∨ ル'  y′      l
          / /     {   _/レヽ/゙ ̄¨ヽ//  ̄`ヽ、  /
          /  l    r'´ ̄  l  }_  / /      `く 



172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:58:22.94ID:R2+PzE9g0
           /         \      \
         /            ヽ       ヽ
        /              `´ ー-、_ ヽ、`、
        .i    / /          ヘ      ヽ!
        l    | l        /   ハ   \  ` 、 
        |   i .| .|  /   /  / / \   `、 }  
        |   l | |  /   /  ,イ ,r    ` ーァ _ノ  ワープ…!
        .|  |  ヽl.| / _, r"   //   、__,,,,jイ   
        |  |  尺゙ー、   _, r '´ _/  , -_,,rァ、/ |    
     _, ィ-ソ  |  ,-、 ̄i´"´ _, -‐´_    ,似ソ / i ハ
    ,'   /  |  i r|リ  i /,,ィ≠ェ `   ヾ''" ,' | ヽ   
    i  /   |  iヽlミヽ,. i 什弐´   丶  /  |   }  
     i     j|  l `ーィゥゝ `"´   _ ,  /   '、 j
    /    _ノ i  ヽ 、 l `ー 、 _   ,.イ]       メ、
   {   ,-´ 、_i    `ー、_   l ̄ j、  \      )
   ヽ  !  _,r< \      `ーx-、 ' ヽ  ヽi   ノ、_
    ヽ、 ヽl,>-、 \ \    \  ヽ---'´l   }  i´ ヽヽ
      i | .{    \\ ト     ヽ、 }ー―",l  /   、ゝ | |ヽ,
      j {     \ !      ヽ }`ー-' | ヽ  j  l l } }

           ゚ | ・  | .+o    o *   o。 |  *。 |
            |*o ゚ |+ | ・゚    *o o ○+・|  o |*
            |o○+ |  |i -*○o  + . ゚ o  |○。 |
            ・+     ・ l , . *o*    ・*゚ |+   |
            ゚ |i    | +  i. |* *o o ○ |!    |
             o。!    |!o゚ |*  o    |*+ . + | *  ゚ |
             | 。*゚  l ・ |   ○ +  i. *  |o  ゚。・| ゚
              *o゚ |!  | 。。*゚  l ・ |  + |  *|
             。 | ・  o .*l゚* ○ | *o   *l゚・ +゚ ||



173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/19(土) 22:59:18.33ID:R2+PzE9g0
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.   な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{      なんなんですかぁ…
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.    ここ、どこですかぁ…
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なんであたし…森の中にいるんですかぁ…?
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.   
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\   えっと…あの…次回へ続くみたいなんですけど…
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:. でも…私はどうしたらいいんですかぁ…?
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l




続きます

ファイやる夫ムブレム(再録)コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 ファイやる夫ムブレム 第十章 アカネイア・パレス(中編)
≫次の記事 やる夫が遺跡を守るようです 支援絵集

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP