FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (966)
ゆっくり愛でSS・イラスト (662)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (119)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

3159:まだ見ぬ強敵を思い浮かべながら(仮題)

2014/03/18 (Tue) 06:30
1/10 Name としあき 14/03/16(日)21:44:43 No.1160677 del

忙しい日常を離れ、自然と戯れる
と言うと聞こえは良いが、実際には休日の暇つぶしの魚釣り
自転車の籠に釣具と竿と餌を詰め込んで、気ままに糸を垂らすだけ
一昔前の小学生とやってることは変わらない
しかし、子供の視点と今の視点では同じものでもまるで違って見える
子供の頃はハヤでもブルーギルでも釣れれば何でも良かった
しかし、大人になると浮世の垢に塗れて欲も出てくる

針、錘、目印だけの簡単な金の掛からない仕掛けで何かを釣りたい
どうせなら、大物を狙いたい
もしも可能なら、珍しい魚を釣ってみたい

えーきに聞かれたら即座に黒と判決が下りそうな野望を胸に秘め、
俺は自転車のペダルを力一杯に漕いだ


2/10 Name としあき 14/03/16(日)21:45:26 No.1160679 del

今日の釣り場はもう決めている
放置されて荒れ放題の里山と礫の多い川原に挟まれた川幅10m程度の小川
家からはちと遠いが、噂によれば転石の下に大物が潜んでいるらしい
それも、ブルーギルやギンブナのようにありふれた魚ではなく渓流魚が

この場所を教えてくれた知人は、大雨の日に上流から流されてきた個体が居ついているとか言っていた
渓流魚といえば本気で狙うなら人里はなれた山奥で高い釣具を使って釣ると相場は決まっている
もし、そんな魚が自転車の行動圏内で、しかもありあわせの道具で釣れるなら、これほど愉快なこともそうそう無いだろう
期待に胸を躍らせながら、俺は竿に仕掛けを取り付けた


3/10 Name としあき 14/03/16(日)21:46:10 No.1160681 del

0.6号の道糸に釣り針を直結しただけの簡単な仕掛け
これだけなら、ギルしか釣れないようなお粗末な仕掛け
しかし、餌と目印さえ工夫してやれば淡水魚なら大抵は釣れる魔法の仕掛けに大変身だ

魔法の秘密は、この箱の中にある
いつの間にか家に住み着いて無尽蔵に増殖しては餡子を撒き散らす不快生物
言わずと知れた悪名高い家ゆっくりだ
横倒しにした木箱の中にラムネを数粒入れておけば、寝ている間に手に入る
苦手な奴も多いそうだが、ゴカイやらブドウムシに比べりゃ可愛いもんだ
つぶさないように気をつけながら、俺はまりさを摘んで取り出す


4/10 Name としあき 14/03/16(日)21:51:08 No.1160683 del

暢気なもんで、1分後には自分が釣り餌にされるとも知らずに眠っている
釣り場に着いた以上は1秒も無駄にしたくはないので、さっさと準備を始める
まずは帽子を脱がせ、中枢餡を傷つけないように注意しながら背中からあにゃるに針を通す
痛みで目を覚まし泣き叫んでいるが、相手をするだけ無駄なので無視して作業をすすめる
あにゃるを貫通させた針を引っ張り、そのままテグスを貫通させる
次に、帽子の内側から先端に針を通し、同じようにテグスを貫通させる
これで目印は完成
見た目だけは水上まりさっぽいが、帽子にテグスを通した穴が開いているため、時間が経てば浸水してしまう


5/10 Name としあき 14/03/16(日)21:51:45 No.1160684 del

身体を貫かれた痛みと命の次に大切な帽子を傷物にされたことで尻を盛大に振りながら泣き喚くまりさ
非常に耳障りで鬱陶しいが、これが大切なポイントになる
小麦粉と餡子で出来た口に入る大きさの物体
魚にとって格好の餌であるゆっくりが水上で泣き叫んでいる
しかも、時間が経てば確実に沈んでくる
これ以上の集魚剤がどこにあるというのか

そして、最後の仕上げにお下げを根元の皮ごと抉り取る
毛だけを切り取ればそれはただの砂糖細工だが、根元に皮と餡子があれば少しの間だけお下げは動く
目の前でひらひらと動く砂糖と小麦粉と餡
この誘惑に勝てる淡水魚など存在するはずがない


6/10 Name としあき 14/03/16(日)21:52:41 No.1160685 del


前置きが長くなってしまったが、これにて準備は完了
なるべく着水音を出さないよう、下から掬い上げるように竿を動かして仕掛けを振り込む
先ほどまでの号泣から、まりしゃはてんくうのしはいしゃになったのぜ、とドヤ顔になるまりさ
しかし、決め台詞を言い終わる前に空中旅行は終了し、お下げ、帽子、本体の順に着水する

な、なんなのぜ!!
まわりがおみずさんだらけなのぜ!!
しかもはやくてゆっくりできないのぜ!!

そりゃそうだろ、流芯に放り込んだし
さぁ、盛大に騒いで魚の興味を惹いてくれたまえ


7/10 Name としあき 14/03/16(日)21:53:16 No.1160686 del

ゆげっ、ものすごくゆれるのぜ
だんだんきもちわるくなってきたのぜ
…なんでいしさんがちかづいてくるのぉぉぉぉ

よしよし、狙い通りに転石に直撃する流れに乗ったようだ
このまま転石の裏に周り込んでくれれば…

ゆへぇ、こわかったのぜ
しぬかとおもったのぜ
まりさのかれいなてくにっくがなけりゃ、てんっぷくしてたのぜ
…ゆ?なんだかしずかになったのぜ
ぷーかぷーかなのぜ♪


8/10 Name としあき 14/03/16(日)21:53:50 No.1160687 del

転石の裏の流れが淀んだところに流れ着いてはしゃいでいるまりさ君、
いつになったら足元に近づいてくる真っ黒い影に気づくかな?

まるで世界的に有名な人食い鮫のように、転石の下から魚影が出てきた
あの影が噂どおりの渓流魚なのか、それとも何処にでも居るハヤなのか
いつでも合わせられるように俺は竿を持つ手に力を入れた

しかし、水面付近に近づいた魚影はそのままUターンして石の下に戻ってしまった
この警戒心の強さはハヤではない
そう感じた俺は、仕掛けを手元に戻し、同じ場所に再び投入した

まりさの悲痛な叫びも、静かな川原に再び響き渡った


9/10 Name としあき 14/03/16(日)21:54:20 No.1160688 del

何回目の投入かは覚えていないが、ついにまりさが船酔いで餡子を吐いた
透明な水の中で、真っ黒い餡子はよく目立つ
これまで様子を見るだけだった謎の魚影が餡子をついばんだ
これは期待できるんじゃないか
そう思った瞬間、手元に強い振動が伝わってきた

ようやく食いついた!!

まりさの絶叫が聞こえてくるが、当然だろう
人間に例えるなら、身体を貫通した糸ノコを滅茶苦茶に動かされている状態だ
しかし、そんなことに気をとられている暇はない
ここで慌ててしまっては糸を切られかねない
竿を立てて慎重にやり取りを繰り返す


10/10 Name としあき 14/03/16(日)21:55:15 No.1160689 del

強烈な引きに耐えること30秒、ふいに魚の力が弱まる
その瞬間を逃さず、一気に抜きあげた

ぎらりと銀鱗をきらめかせながら、魚は俺の手の中に納まった
…アマゴだ
それも、25cmはありそうな大物だった
図鑑では見たことがあったが、比べものにもならないほど美しい
一瞬だけ、持ち帰って食べようかとも考えたが、俺はアマゴの口から針を外し、そっと川へ戻した
また、気が向いたら遊んでくれよな
そう心の中で語りかけながら

そして俺は、虫の息になったまりさをテグスから引きちぎり、新しい家ゆに手を伸ばす
まだ見ぬ強敵を思い浮かべながら

ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意!コメント(7)トラックバック(0)|

≪前の記事 一週間後
≫次の記事 野球!空手道!サッカー!(仮題)

コメント

15123:

饅頭は使い捨て
この鬼威山はよく分かってらっしゃる

2014/03/18 10:22 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
15127:

アナゴ「釣るきがないならやめろよ」

2014/03/18 12:22 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
15128:

アナゴじゃねえよ

2014/03/18 12:42 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
15131:

釣る気はあるんだ。食う気がないだけだ。

2014/03/18 18:59 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
15143:

キャッチ・アンド・リリース!

2014/03/19 03:10 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]
15165:

自転車の籠の大きさでどうやって竿を運ぶんだ?
縦にも横にも入れられなく無いか?

2014/03/20 00:06 | 名無しさん@ニュース2ちゃん #- URL [ 編集 ]
15175:

これは所謂スポーツ・フィッシングなのだろうが
それは人間のエゴでありアゴを貫通させられた魚は
その後の生存が不可能な領域までに達することが良くある
食べられない魚なら仕方ないが食べられる魚なら
川へ戻さずにちゃんと食べようや

2014/03/20 13:32 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP