FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (961)
ゆっくり愛でSS・イラスト (651)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (117)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1982)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

3975:教師に強がる哀れななん実野球豚

2015/03/22 (Sun) 22:22
617: 名無し@おーぷん 2014/09/16(火)22:36:46 ID:4dkniw53I
最近あった気分が良くなった話を。

中学の頃の、なぜか所属していた俺の担任で野球部の顧問に嫌われてた。
勉強はそこそこ出来るし、運動神経も悪くはなかったんだけど、なぜか。
「お前みたいな奴は碌な大人になんねえよ」と、いつもみんなの前で馬鹿にされてた。
学年主任のそいつに逆らうこともできず、試合にも3年間で1回も出させてくれず、と最悪なクソ教師だった。
それでも友達は小学生の頃から一緒に野球やってた奴らだったから、3年間部活をやり切った。
1度も休まず、1度も逆らわず。
んでこの前の話。
20年ぶりくらいに同窓会に行った。

俺は割といい大学に入ってそこそこの企業に就職したあと独立して、今ではかなりの年収も稼いでた。
その同窓会の席には当然当時のクソ教師も居たんだけど、なぜか俺と目があってもすぐ逸らす。
俺がトイレに立ち上がると少しビクつく、って感じになってた。
多分風の噂に俺のことを聞いていたんだろうな。
同窓会の最後、結局最後まで俺の近くに寄らなかったそいつに近づいていって
「お久しぶりです先生。○○ですよ。覚えてますか?中学の頃からあなたに馬鹿にされ続けた○○です。
あの時あなたに馬鹿にされ、邪険にされ続けた理由は今でも分かりませんが、そのおかげで精神的に成長出来ました。
今では会社も経営していて順風満帆です。ありがとうございました」
って言ってやった。
その時のクソ教師の顔を見たらなんか心がスッキリした。
駄文失礼しました。

雑多コメント(1)トラックバック(0)|

≪前の記事 かもちか(仮題)
≫次の記事 ケーキ屋にたかるドケチエセハイソ夫妻

コメント

18664:

まあ嘘だろうけど本当の話なら、これに哀れというタイトルもわからんではない

2015/03/22 23:07 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP