FC2ブログ
TAG index

プロフィール

kubota.K

Author:kubota.K
~サイト概要~

2chのスレやゆっくりスレ、話題の記事ややる夫AAシリーズ等、気になった記事を総合的にまとめるサイトです!

よろしくお願いします!

about

『BuZZ Plus News』
バズプラスニュース

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

やる夫でドラクエ6(完結) (37)
ゆっくりいじめSS・イラスト ※残虐描写注意! (966)
ゆっくり愛でSS・イラスト (662)
やる夫でGPM(完結) (46)
やる夫が遺跡を守るようです(完結) (57)
実装石虐待系作品 (119)
やる夫がヒットマンになるようです(完結) (15)
やる夫が3つの珠を探すようです(完結) (26)
やる夫はリィンバウムに召喚されたようです(サモンナイト) (53)
やる夫がヴァレリアを平和にするようです (7)
やる夫は人気作者になりたいようです (2)
【クマー】二人の秘密【澪】(完結) (4)
やる夫が大破壊後を生き抜くようです(メタルマックス・第一部完) (11)
やる夫達は文化祭でバンドるようです(完結) (27)
やる夫達は広島でB級グルメを食べ尽くすようです(完結) (13)
やる夫とやらない夫で月旅行に行こう(完結) (18)
やる夫とやらない夫と漫画家シリーズ(完結) (12)
やらない子の周りは中2病患者(完結) (12)
【DTB】 契約者やらない夫  ―荒野の春紫苑― 【オリジナル】 (6)
DIOえもん(完結) (6)
そっきょうたんぺんすれ(完結) (8)
風魔のやる夫 (5)
東京が死んで、やる夫が生まれた(真・女神転生Ⅲ) (14)
ファイやる夫ムブレム(再録) (16)
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです (3)
やる夫は誰かを助けるのに理由はいらないだそうです(FF9) (17)
やる夫たちの周りには愛が満ち溢れているようです (3)
やる夫の屍を越えてゆけ(俺の屍を超えてゆけ) (6)
その他やる夫短編 (58)
スレまとめ(事件) (1)
スレまとめ(ニュース) (36)
スレまとめ(趣味) (82)
SS (21)
しぃ系AA作品(虐待・虐殺) ※残虐描写注意! (88)
南ことり (21)
のんたぬ (0)
雑多 (1983)
管理人からのお知らせ (11)
未分類 (18)
う虐 (2)








検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

611:かくれんぼの最中に倉の隅から古いランプを見つけ

2010/04/18 (Sun) 09:58
385 名前: がんもどき(茨城県)[] 投稿日:2010/04/18(日) 01:02:14.03 ID:XzVTJ6E+

かくれんぼの最中に倉の隅から古いランプを見つけた東一がおじいさんにそのランプを見せるとおじいさんは昔話をしてくれた。

まずしい巳之助は親も身寄りもないまま子守や使い走り等、村の世話係をしてその日その日を暮らしていた。
人力車の曳子の手伝いで大野を訪れた巳之助は、夜だというのにランプの灯りで竜宮城のように明るい町を見て驚く。
巳之助の村にはまだランプなどない。巳之助は村でランプを売ればきっと儲かるに違いないと、ランプ屋にお願いして安く
ランプをわけてもらう。案の定、村でランプはよく売れた。年月は過ぎて一人立ちできた巳之助はお嫁さんをもらうこともできた。

ある日ランプの芯の仕入れで大野にやってきた巳之助は今度はランプ以上に明るい電気の光を見て、今後自分の商売が
立ち行かなくなるのではないかと焦りを感じる。しばらくして巳之助の村でも電気がひかれることになると、巳之助は人を恨まずに
いられなくなり、昔世話になった区長の家に火をつけようと火打ち石をもって出かけるがなかなか火はつかない。
マッチをもってくればよかったと思った瞬間に自分がしようとしている事のおろかしさに気付いた巳之助はランプ売りの廃業を決意する。

半田池のほとりの木に売り物のランプをぶらさげた巳之助は「わしの商売のやめ方はこれじゃ」と、石を投げてランプを壊し始める。
三つ壊した所で涙が出てしまい、そのまま家に帰った。その後巳之助は本屋を始めた。

この巳之助が東一のおじいさんなのである。ランプをもったいながる東一におじいさんは言った、「もったいないことをしたが、
自分の商売のやめ方はなかなか立派だった。いつまでも古い商売にかじりついたり、世の人を恨んだり、昔の方がよかった等と
意気地のないことをしては決してしないということだ。」

東一はおじいさんの顔を長い時間見つめたあと「おじいさんはえらかったんだね」と言って、古いランプを見つめた。



雑多コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 やる夫が遺跡を守るようです 小ネタ集②
≫次の記事 正直俺はヲタだが

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP